Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

クリスマスも過ぎて 

クリスマスが過ぎて、世間は一気に年末モードですね。
挨拶も「良いお年を」に変わり、「掃除しなきゃな~」なんて思い始めたところです。

それにしてもこんなに暖かいクリスマスがあったでしょうか。
ヨーロッパも気温が高いようで、
クリスマスマーケットの様子を見ても雪もないし寒そうでもないし、
こうやって季節感みたいなものが変化していくんだなあとちょっと感傷に浸ってしまいました。




いまさらだけど、ベルリン・フィルの「きよしこの夜」を聴いていたら、
欧州のクリスマス独特の香りと凍えるような空気を思い出して、これまた感傷に浸ってしまい……。

日本では明治時代からクリスマス行事をやってたんですね。
Wikiを見ていたら、
<昭和初期から、日本のクリスマス・イヴはカップルが一緒に過ごす日でもあった。>
なんて記述があり、さらに1931年(昭和6年)12月25日に報知新聞掲載された記事の抜粋で、

 「クリスマスイーヴ(東京)」
 …(略)
 「モシモシ、失礼なんですけれど、貴女がたはお二人だけなんですか」
 「マァ、失礼な方!」
 「僕たちも二人っきりで、サッキからカスンでるんでス、
 一緒に御飯をたべさせてくれませんかァ」
 「マア図々しいワネ」
 「アラ、いいわよ。そのかはり君たちお払いするのヨ」
 「O・K!」
 一九三一年を送らうとしているお嬢様たちは、この位チャッカリしていらっしゃるのです。
 かうして楽しいクリスマスの犠牲になって、くやしがりながらシメられる七面鳥の数は、
 東京全市で千二三百羽にのぼるのです。
 …(略)


なんてのが載っていて、「全然変わってないんだなあ」と、妙に感心してしまいました。
近年は「クリぼっち」だの「シングルベル」だの言われるようになってますが、
昭和の頃から同じ思いを抱えていたようで。(苦笑)
結局のところ、時代が移って価値観が変化しても、
人間の根本的な部分はそんなに変わらないもんなんだなと改めて思った次第です。
みなさんは2015年のクリスマス、どんなふうに過ごしましたか?
[ 2015/12/26 22:21 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

もう12月 

あっという間に12月になってしまいました。
久しぶりに自分のブログにアクセスしたら広告が表示されていて、
「ああああ、1ヶ月放置していた!」ということに気づいた次第。
今までこんなことなかったのになーと思いながら、
慌ててトップ画像をクリスマス仕様に変更しました。
チェックしたら、前回変えたのが10月でしたよ……。

今年はとにかくもう、体が絶不調だったという一言に尽きるわけなんですが、
それでも秋に入って、結構食べられるようにはなったんです。
食欲もだいぶ復活しましたし。
といっても昔に比べれば食べてないですし、甘いお菓子は一切口にしていないので、
健康的といえば健康的な生活なんですが、それってなんかつまらないんですよね。
上京したときなんかにおみやげを物色してても、自分が食べられないから興味がわかない。
見てても全然面白くないんですよ、味見もできないし。
食べられないと思うと、普段スルーしてるケーキなんかも目に入ってきて、
「ほら、美味しそうでしょ?」「魅惑的でしょ? ふふふ」って、もう誘惑がすごい。
かといって、試しに買って食べてみるか……と思った途端、
罪悪感とともに気分が悪くなるというね、まるで孫悟空の頭の輪のようですよ。
ああ、クリスマスと正月が来るのに、何一つ甘いお菓子が食べられないなんて!
これまでより食べてる量が少ないので当然ですが、
周りは「体力もたないでしょ? 疲れやすいでしょ?」って気遣ってくださるんですけど、
本人全然疲れたとか感じてないんですよね。
食べれなくても体は軽くてむしろ快適というか。
でも、最近気づいたんです。
「そうだ、やらなくちゃいけないこと以外に、まったく気力がわかない」
ということに。
本を読んでもページが進まない、新聞も集中できない、ブログも開く気が起こらない、
できればPCも開きたくない、テレビも飽きちゃう……。
ツイッターがあるからかろうじて社会の動きについていけているようなもんで、
スマホ持ってなかったら完全に取り残されてます。
当然ですが、友だちを誘ってランチやお茶ってのも無理です。
食べられないから。
わかってくれてる人は「大丈夫だよー」ってお付き合いしてくれるんですけど、
なんかね、毎回あんまり飲めないし食べられないしっていうのも申し訳なくて。
7ヵ月前までは何も考えずに飲み食いしていたことがもう信じられないです。

本当に健康って大事。
食べられるって大事。
これって気力に直結します。
来年は見たい舞台がたくさんあるし、大河ドラマも楽しみだし、
ちょっとずつまた気力が戻ってくるといいなと思ってます。
[ 2015/12/18 03:23 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

秋の海 

久しぶりに海岸沿いを走ってみました。
今日は向こうに佐渡がよく見えました。
こんな穏やかな日が続けばいいなと思いつつ、
目の前の海に秋を感じます。
またどんよりと薄暗い冬がやってきます。

秋の海
[ 2015/11/12 01:52 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

秋の訪れ 

今年は木の実が豊富で山のクマも人里には下りてこないだろうと聞いていましたが、
確かに庭のどんぐりの量が例年の比じゃないです。
掃いても掃いても、足を取られるほど落ちてきます。
夜はすっかり寒くなり、木々の葉も少し色づいてきました。
秋が深くなっているようです。

どんぐり

[ 2015/10/18 01:50 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

初☆体☆験 

今年は残暑という言葉を聞くことなく、秋へと移行しつつあるようですね。
とはいえ、6-7月の暑さは半端なかったです。
いつもならエアコン28℃と扇風機で寒いくらいなんですが、今年は無理でした。
もうエアコンの真下でいつの間にか爆睡するくらい暑かった!
当然電気代もビックリ金額。

そうこうするうちに秋風が吹いてそこはかとなく寂しさが心をよぎるようになった頃、
……初体験しました。

ついに。

あれを。

そう。

それは 胃カメラ 。

ブログでもちょこちょこ書いてましたけど、5月末から胃腸の調子が悪く、
薬を飲んでも改善されないのでついに宣告されてしまったわけですね。

「もうこれは胃カメラやりましょう!」

ふえええーーん。
私、耳鼻科で喉を見るためのスコープも入れられないくらいなんですけど(反射が強すぎて)、
大丈夫でしょうかと先生に訊いたら、
「それはまあ上手にやってもらうしかないですねー」
と、一蹴されてしまいました。(泣)
いえね、私、「喉からにしますか? 鼻からにしますか?」と訊かれると思ってたんですよ。
それがまったく訊かれる気配がなく、「それなら当日訊かれるのかな?」と思ったわけです。
胃カメラのために個人病院から総合病院へと移ったんですが、
ところがそこでもまったく何も訊かれることなく、問答無用で「口から」の準備をされました。
普通は訊かれないもんなんでしょうか?
喉からが無理だった場合のみ、「鼻から」という選択肢が浮上するのでしょうか?
「口からやっても喉からやっても同じだ」とは聞いてはいましたけど……。

で、結論から言いますと。

胃カメラを飲み込むことよりも、事前に飲まされたシロップの不味さに耐えられませんでした!

多分とってもとっても上手な先生だったのだと思います。
カメラが喉を通る時も特に苦しくなく、確かに何度か「ぐえええ」とはなりましたが、
想像していたほどの辛さはありませんでした。
事前に呼吸法を練習していきましたし、
検査中もなるべく呼吸を整えるように集中したのが功を奏したのかもしれません。
看護師さんにも「お上手ですねー」と言っていただけたのは、慰めだったかもしれないけど。(笑)

しかしですよ。
事前に胃の中がよく見えるようにするシロップなるものを飲まされたんですけど、
これがもう本当に激マズでした。
なんとも例えようがないのですが、しいて言えばうすーく人工甘味料が入っている葛みたいな。
飲んでる時から吐きそうなくらい不味かったんですけど、
その不味いシロップが入っている胃をカメラでかき回すわけですから、
不意にその味が上がってきたりして、そっちのほうがもう気持ち悪くて気持ち悪くて。
あの不味さがなかったらもっと楽だったのにーと思います。
あとね、喉の麻酔なんですけど。
今はゼリーなんですね。
半分飲んで、「残りは喉の入り口に溜めておいてくださいね☆」と言われたんですけど、
それって結構な努力が必要じゃないですか?
しかも5分ですよ?
5分間喉に何か入れたまま鼻呼吸って苦しくないですか?
筋肉が弱ってきてるお年寄りとかでも大丈夫なんですか?

そんなこんなで私の胃カメラ初体験は割とあっさり終わったわけですけど、
できればもう二度としたくない、かんべんして欲しいですね。(泣笑)

肝心の結果は全く何もなく、これには本当に安心しましたが、
逆に原因がわからず振り出しに戻っちゃいました……。
これから秋の味覚が楽しめる季節になるのにー。
[ 2015/09/16 00:26 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

近況。 

ついに「近況。」などというタイトルをつけるほど、更新が滞るようになりました。(泣)
その間に70年目の終戦記念日を迎えたり、
順調に1歳年を取ったり、山本耕史くんと堀北真希ちゃんが電撃結婚したり、
再来年の大河が「井伊直虎」とかいう超変化球を見せられたりと、
時間は淡々と過ぎていっています。

5月末からどうも体調不良で、今は若干復活してるんですが、
こうも不調だと夜もたないんですよね。
帰ってきてごはんを食べると横になりたくなるのは体調のせいもあるんですが、
とりあえずやらなきゃならないことだけやると、パソコンを開くエネルギーまで残っていない。
スマホは横になりながらとか移動中とかにも開けますが、
ブログをとなると、たかがブログでもそれなりに文章を考えるので、
その辺でサクッと……というわけにもいきません。
仲良くしていただいているブロガー様のブログはRSS通知が来るので欠かさず拝見していますが、
コメントするまでの気力がなくて、失礼したままでスミマセン。
もうちょっとしたらエネルギーチャージもできそうな気がするんですが、一進一退で。
ああ、何も考えずに食べたいものを食べまくっていた頃が嘘のようです。
今年は多分、そういう年回りなんだろうなあ……。

ばんにゃい

週末、仕事帰りにゆるキャラに出会いました。
「これが噂に聞いてた新しいゆるキャラかあ!」と思って手を振ってきました。
あとで見たら、24時間テレビのお手伝いをしていたみたい。
レインボーカラーの腹巻きって意外と悪くない。(笑)
[ 2015/08/27 00:45 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

お神輿 

暑い暑い毎日に、不安定な天候。
今年は「ゲリラ豪雨」という単語を耳にしないなーと思っているんですが、
実際はあちこちで急な大雨に見舞われていますよね。
こちらは雨が足りなくて農作物の出来がイマイチなんですが、
どうしてこうもうまい具合に雨が降ったり日が照ったりしてくれないんでしょうか。

自然環境が変わりつつあることを体感しながらも、
各地では変わらぬ行事も行われておりまして、夏祭りのニュースはホッとします。
今年はたまたま通った道で、御座船に遭遇しました。

御座船

停車中に車内から撮影したので反射してます。(汗)
この神輿渡御、実は生まれて始めて見ました!
今まで花火大会には出かけてたんですが、前日のお神輿って見に行ったことがなかったんですよ。
祖父が存命中は、いつもこの御座船に乗ってたんですけどね。

お馬さん

実は前日にもこの御座船に遭遇してまして。
そのときは先導してきたお馬さん(お役御免で休憩中)の撮影に成功。
思ったより小ぶりのお馬さんでした。
体調が良くなくて悶々としてましたが、なんだか幸先いいなあ♪と明るい気持ちになりました。
来年はこの神輿渡御をちゃんと見に来ようかな。
[ 2015/08/13 00:58 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

小さなシアワセ☆ 

「たまたま見つけたんだけど、これを見たらカタリーナさんのこと思い出しちゃって、
どうしても買わずにいられなかった」
仕事終わりに、仲間がそう言って小さな包みを渡してくれました。
開けてみると、中には……。

ハンカチ

カメさんのハンカチ!
私、確かにいろんなところでカメモチーフ好きであることは公言しているのですが、
いやー、お仕事仲間にまでしゃべっていたとは。(苦笑)
というのもですね、動物モチーフといえばたいていネコかイヌなわけですよ。
ハンカチだとブタとか鳥なんかも見かけますが、
さすがにカメモチーフの雑貨ってほとんどないんですよね。
……って、多分そういうような話をしたんだと思うんですが、
まさかそれを覚えていてくれたなんて……!!!
カメモチーフのハンカチをもらったということよりも、
他愛のない会話から、誰かがそんなふうに覚えていてくれたというのがものすごく嬉しいです。

私もこんなふうに小さな暖かいシアワセをそっと差し出せるようになりたいな。
[ 2015/08/02 00:05 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

助けてアドルフさん! 

この部屋に住むようになって10年以上になりますが、
先日、初めて、本当に初めてアイツに遭遇しました。

そう、あの黒くてデカイGです。

あの晩、私がPCに向かって仕事をしていると、
ヤツがキッチンの方から堂々と歩いてきました。
「くぁwせdrftgyふじk!!!!!!」と思った私は、ヤツを凝視。
なぜかヤツも動きを止めて、触覚で様子を伺っています。
感情を失った私は本能的に「コイツは絶対に殺らねばならぬ!」と悟り、
ヤツを刺激しないようにクイックルワイパーを手に取りました。
シートに台所洗剤をふりかけ、ヤツの身体に振り下ろします。
それまでありがたいことに微動だにしなかったヤツですが、当然のごとく逃げられました。
しかし怯んではいられません。
仕留め損ねたらずっと眠ることができないじゃないですか。
床に壁にと逃げるヤツを執拗に叩き続け、ついに浴室で決着がつきました。
しかし戦いはこれで終わりではありません。
侵入経路を突き止めねばなりません。
その日は結構暑かったので、窓を開けて網戸にしていました。
そのとき虫か何かがぶつかる音がしたんですよね。
「カナブンにしてはデカイな……」と思ったのですが、
もしかしてあれはヤツで、網戸の隙間から入ってきたのでしょうか?
それならいいんです、通りすがりさんだから。
オソロシイのは床などの隙間から入ってきた迷子と、通いの常連さんだった場合です。
うちを保育所にされては困る!!!!!!!!

ヤツを抹殺したあと、毎日通いの証拠となる置き土産がないかチェックしているのですが、
自信はないものの、なんだかアヤシイんですよね……。
「イヤだ」と思うから、ちょっとしたゴミもすべて置き土産に見えてきてしまうし、
でも本当に置き土産なのかもしれないし。
結局、これまでにもかなり気になっていた床と壁の隙間をシーリング材で埋めてしまいました。
大家に怒られてもいいです、Gのほうがずっと怖いです><
本当はキッチンにある大きな隙間も埋めたいのですが、
冷蔵庫を動かさないといけないので手が出せない……。
ちなみにうちは家具をすべて壁から10cmは離してあるので、
ここにコロニーを持つことはほぼ不可能と見ています。
毒餌を置いたほうがいいのかなとも思うのですが、
とりあえずキッチンには気配がないので一応様子見。
このところ、帰宅したらまずチェックと掃除をしないとくつろぐことさえできません。
一連のことを実家で話したら「ちょっとそれは病気だよ」って言われました。
「Gなんてどこにでも住んでるんだから騒がなくても」って。(泣)
お母さんヒドイ……( ;∀;)
確かにここは雪国といっても普通にヤツらは住んでます。
実家にも一昨年赤ちゃんがチョロチョロしてたようですが、
ブラックキャップを置いたら、置いたことを忘れるほどに効果がありました。
とはいえ、遭遇率は低いと思います。
私、ヤツの姿は人生で数えるほどしか見たことがありません。
だから耐性もないし、知識もない。
ググったら「アドルフさんの仇と思えばいい」(参照TERRA FORMARS
というありがたいアドヴァイスがありましたが、
アドルフさんの仇を取れるような特殊能力は取得してないですし、
むしろアドルフさんに助けてほしい!!!!!!!!!!(本末転倒)

それはさておき、とにかく心の安寧がほしいです。
黒の場合、万が一保育所になるとしたら出現から1か月後くらいですよね。
一番暑い盛りに、耐えられない。(泣)
私の目につかない野外で生きてくれるのは構わないです。
もう二度と目の前に現れないでーーーーーー!
[ 2015/07/19 02:14 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

体重の不思議 

ブログ更新もすっかりご無沙汰してしまいましたが……。
どうもこの3週間くらい不調でして。
消化器系がうまく働いていないみたいで、
お腹が空く → 食べる → 気持ち悪くなる
この繰り返しで結構滅入ってます。
お腹というか鳩尾のあたりがパンパンに張ってるので、
正直なところ、食べなくても常に苦しいんですけどね。
ご飯の量も今までのようには食べられないし、
もちろんですが、おやつも食べていません。
少なくともおやつ食べないんだからチラッとは痩せるだろうと思いますよね?
フツウこの状態なら痩せますよね?

痩せないんだな!!!(^▽^;)

いやあ不思議、不思議!
そろそろ暑くなってきたしアイスクリームとか食べたいんですけど、
多分ですが、甘いモノ食べると悪化するみたいなので、無理……。

つまみ

これ作ったのいつだったかなあ。
ものすごく早く家に帰れたときがあって、
「これは晩酌しよう!」って酒の肴みたいな惣菜ばかり作った日でした。
まだ元気だったときでそら豆があるから、ゴールデンウィークの後とかだったかもなあ。

そろそろ医者に行ったほうがいいかなあって覚悟しつつあります。
これまでもこういう症状はたまにあったので初めは気にしていなかったんですけど、
ちょーーーっと長いかな?と。
「胃潰瘍なら痛いよ?」って言われましたが、痛みは全くないんですよね。
逆流性食道炎とかだったらもっと食べられないような気がするし、むしろ胃酸が足りないような?
消化剤もらって終わればいいんですが……。
この5~6月は体調崩している人が多いと聞いていますが、
みなさんもお気をつけ下さいね。

……というか、なんでこれで体重維持できてるんだろう?(・・;
[ 2015/06/16 23:53 ] 日常 | TB(0) | CM(2)