夏がやってきた!

気候は夏らしくない夏ですが、昨日今日と我が家は真夏でした。
そう、世界陸上のマラソンと高校野球。

今回のマラソンコースは、ブランデンブルク門を中心に10キロを4周するというもの。
風景が変わらないというのはどういうものなのかなあと初めは思いましたが、
4周すれば見ている側も建物を覚えてちょっとした観光気分になれますし、
選手にとっても勝手知った道となってレース展開を考えやすいのかもしれないですね。
スタート地点であり、中継地点であり、ゴール地点でもあるブランデンブルク門付近には、
当然ながらたくさんの観客が詰めかけていました。
ここはすべての選手が4回通過するわけで、
全員に声援を送れるというのは、応援する側として実に楽しい。
きっと選手にとっても、10キロごとに大声援をもらえるというのは大きいんじゃないでしょうか。
今回は先頭がずっと集団だったのが、少しずつ減っていく様がつぶさに見て取れて、
非常に見応えのあるレースでした。
最後の1キロ、余裕のあった中国の選手が抜けそうだなあと思っていたら、
あっという間のスパートでやはりの優勝でした。
尾崎選手の走りは安心して見ていられましたし、何よりフォームが美しかったです。
銀メダル、おめでとうございます。

そして今日は高校野球の決勝戦。
私にとっては毎年1回戦で終わるはずの高校野球、
なんとまさかの新潟初の決勝進出で、午後は仕事が手につきませんでした。(汗
中継を見ていられなかったので、合間に携帯で速報をチェック。
10点取られたときには「やはり伝統の実力校にはかなわないかー」と思いましたが、
9回で1点差に詰め寄るなんてすごいよー!
携帯画面のスコア見て大感動でしたよ。
日本文理のバッテリーは小学校4年生からのコンビだそうで、
ピッチャーは今後も野球を続けるそうですが、キャッチャーは別な道を行くとの話。
2人にとって、最高のエンディングだったんじゃないかと思います。
きっとこんなかけがえのないエピソードが全出場校の全選手にあるのでしょうね。
中京大中京のみなさん、優勝おめでとうございます。
そして日本文理のみなさん、準優勝おめでとうございます。

ちっとも暑くない夏に、熱い2日間でした。

10 Comments

びびんば  

山城が

仕事中に見ておりましたので、時々ちらちらチェックしておりました^^;;
いや~!マジですごい決勝でした!
どちらも、すばらしい試合を見せてくれました^^

新潟はたぶん燃えているなあ~と思っておりましたよ^^;;
昨日まで花巻は仕事にならなかったそうです^^;;;;

2009/08/24 (Mon) 22:47 | EDIT | REPLY |   

リューザキ弾正  

萌えました、間違い、燃えました(^^;)

世界陸上ベルリン・マラソンは、へめぐった土地を回顧させてくれる、
センチメンタル・ジャーニーな、42.195kでした(^^)
ここは、あそこーっ!と家族で叫びあってました(^^;;)
男子マラソンの入賞した佐藤選手の「会津魂」のコメントに涙、
女子マラソンは、銀メダルに喜び。

そして、甲子園決勝戦。まさかの土壇場での、あの大追撃!
9回ツーアウトでも、諦めてはいけないんだ、という、
日本文理ナインの熱意に心打たれました。
栄えある準優勝でしたねv-46

広島如水館も来年また出場して、校歌を披露して欲しい。
作詞:大林宣彦 作曲:久石譲 の校歌を(爆)

2009/08/25 (Tue) 10:20 | EDIT | REPLY |   

豆州  

祝着至極!

新潟県勢の準優勝、おめでとうございます\(^_^)/

小学校からの地元出身(?)のバッテリーとは、
応援にもより熱が入りそうな話ですね^^

2009/08/25 (Tue) 21:05 | REPLY |   

木暮兼人  

超高校野球フリークの木暮兼人です

野球はかなりダイスキです(笑)

中京大中京のあの最終回のアレは
見ているこっちとしては
あれあれあれ・・・・
だったのですが
あれも高校生らしくてよいのかもしれません

中京も以前はプロ野球養成学校みたいな面がありましたけど
(笑)
今はかなり勉学のほうにも力を入れていますし
真央ちゃんも所属してるし(違)


なにはともあれ
両校の健闘はすばらしかった
いい体験が出来ました♪

2009/08/25 (Tue) 23:51 | REPLY |   

ひさや  

決勝戦は

仕事を中断して全部見ました(笑)

うちは新潟の野球少年だった父の影響で、毎年新潟勢を応援しています。
新潟は勝てないといわれつつ、数年前の春に日本文理が勝ち上がったのは嬉しかったですが、まさかその数年後にあわや優勝というところまでいくとは!テレビの前で感激してしまいました。

久しぶりに、テレビ中継からいい影響をもらえた気分です。

2009/08/26 (Wed) 16:08 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■びびんばさん

管理画面からコメントのみ拝見して、何の記事だったか一瞬わかりませんでした。
それほどにまでレス放置で申し訳ありません。

こちらも決勝の日は、町に誰もいなかったらしいですよ~。
駅に入っている電気屋さん前は大変なことになっていたようです。
決勝はやはり決勝らしい接戦を見たいものですが、
それ以上の素晴らしい試合振りでしたよね。
県初の準優勝で、凱旋後はあちこちの歓迎会にひっぱりだこ。
ブッキーからもコメントが寄せられてました。
異次元の上杉家中も応援してくれていたようです。

2009/09/02 (Wed) 22:17 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■リューザキ弾正さん

レスが遅くなりすみません。

> センチメンタル・ジャーニーな、42.195kでした(^^)
私も同じです。
がー……。
自分がいたときとはすっかり様変わりしていて、「ここどこよ?」状態。(苦笑
あんなに綺麗な中央駅知らないし~。
数年前にベルリンに行ったときでさえ、駅から出てきたらまるで知らない風景で、
本当に迷子になってオロオロしました。@ポツダム広場


> 9回ツーアウトでも、諦めてはいけないんだ
そうですよね!
サッカーでも2分のロスタイムが明暗を分けることもありますし、
やっぱり試合終了の笛が鳴るまで全力で行くというのがスポーツですよね。
9回ツーアウトから1点差まで追い上げて、あそこで逆転しなかったことが、
なおさら彼らへの賛辞を大きくしたように思います。

2009/09/02 (Wed) 22:37 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■豆州さん

レスが遅くなり申し訳ありません。

お祝いありがとうございます。
ナインは帰還後、歓迎だの表敬訪問だのインタビューだのと、
ひっぱりだこで休む暇もないという感じでした。
新潟初の快挙ですから、県民の歓迎振りもすごかったです。

> 小学校からの地元出身(?)のバッテリー
2人の地元はきっとすごい応援だったんだろうなあと思います。
2人が今後は別々の道を行くというところが、
文字通り輝かしい青春の1ページだったんだなと思わせますね。

2009/09/02 (Wed) 22:46 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■木暮兼人さん

コメントが遅くなり申し訳ありません。

> あれも高校生らしくてよいのかもしれません
同感です。
実は私、高校野球のエラーが大好きだったりします。(苦笑
エラーをしてしまった選手は本当にかわいそうなんですが、
「こんなところで!」というような場面でエラーが出ると、
高校野球らしいなーと思ってしまうんですよ。
今回も、やっぱりあと1人あと1球というのは、
攻守ともに怖いものだなあとつくづく思いました。
最後まで、本当にすばらしい試合でしたね!

2009/09/02 (Wed) 23:04 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■ひさやさん

レスが遅くなってしまって申し訳ありません。

新潟は勝てないというのは通説みたいになってますよね。
うちも1回戦で終わりだしなーみたいな空気が毎年漂っているのですが、
今年はまさか決勝まで……。
来年は県内勢が「打倒文理」で挑んでくるでしょうし、
これをきっかけにみんながレベルアップしてくれたらいいなあと思います。
次のセンバツ、夏の甲子園と楽しみです。

2009/09/02 (Wed) 23:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment