Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

手軽にお抹茶 

先日コンビニへ行ったら、「お~いお茶」からお抹茶が出てました。

お~いお茶   お~いお茶 お抹茶

最初はボトルにお水しか入っていません。
緑のキャップを回すと中蓋が外れ、お抹茶の粉が落ちます。
あとはキャップを締めてボトルをしゃかしゃか振れば、お抹茶の出来上がり♪
素晴らしいアイディアです!
お抹茶好きにはたまらないです。

しかし、この緑のキャップが固くてなかなか回らないってことと、
やはり冷水なせいか、お抹茶が若干溶けずに残ることが難点……。
飲みながら途中で何度もしゃかしゃかしましたが。
お抹茶の香りが心地よいですが、ま、本当に点てたお茶とは比較にならず。(苦笑
久しぶりに茶筅を持ちたくなりました。
でもこの手軽さは、しばらくハマりそう~~~。
[ 2008/08/17 23:26 ] 食・グルメ | TB(0) | CM(16)
私は「お抹茶入り緑茶」と
完全に勘違いしておりました・・・(笑)
先週、見かけたのですが手には取っていませんで
緑茶に抹茶を入れるなんて珍しくないのにナゼわざわざ宣伝してるのだろう
とかなり大歩危をかましていました♪

試したいのはヤマヤマなんだけど
今、これ飲んでよかったんだっけ?私。
カフェインが心配なのですが。

コチラの飲料メーカー、ポッカがかつて
「シェイクして飲むプリン」を販売していました
今はその名残でマンゴーかグレープフルーツの
缶入りゼリーが売られています
ちょっと塊が欲しければ5回シェイク
どろどろにしたければ20回シェイク♪
というヤツですが・・・
東海地方にしかなかったのでしょうか?
[ 2008/08/18 00:26 ] [ 編集 ]
伊藤園も考えましたね~^^
これだと手軽にお抹茶を頂けて、いいかもしれませんが・・・
茶筅で出来た泡もまたいいものですけどね~^^;;
私も買って飲んでみたいです^^v

ホットで売られていても、お抹茶が残りますかねえ・・・(う~ん!)
[ 2008/08/18 00:29 ] [ 編集 ]
私も最初は「抹茶入り緑茶」だと思いました!
今、特にカフェインを禁じられてますでしょうか?
そうではなく、気をつけているということであれば、
少々であればさほど神経質にならずとも良いようですよ♪
あとは気持ちの問題でしょうか。
摂取して後悔するタイプでいらっしゃるか、
我慢してストレスになるタイプでいらっしゃるか……。

>「シェイクして飲むプリン」
あ、ありましたこれ!
「何でプリンをシェイクして飲まなくちゃいけないの?」という、
非常に素朴な疑問を持った覚えがあります。(笑
そして手を出しませんでした……。
最近はクラッシュゼリーとか似たタイプの食べ物が出てきてますね。
飲むプリンはそのハシリだったのでしょうか。
缶入りゼリーは知らないです。
クラッシュゼリーと同じかな?
[ 2008/08/18 02:09 ] [ 編集 ]
お手軽でキャップを開けたときの香りも良いのですが、
味がちょっと薄い気もいたします。
あ、でも! 私がお濃茶が好きなせいかもしれません。
風味も、「抹茶味の○○」というときの抹茶の味に近いです。

そうか、冬になったらホットで出るかもしれませんね。
そうしたらいくらか溶けやすくなりますよね。
よくしゃかしゃかしたら、泡も立ちますかねー?(笑
[ 2008/08/18 02:14 ] [ 編集 ]
どんなお味なのかしら…と手に取るに取れなかったのですが、
お手軽でなかなかイケそうだとのこと
ちょっとチャレンジしてみようかしらん♪
ま、茶筅で立てた本物のお抹茶には比べようがありませんが、
お抹茶の香りが味わえるならお手軽でいいかもしれませんね。
素敵な情報ありがとうございます!

これ、もともと冷水のようですが、
さらに冷蔵庫等で冷やしても平気な感じでしょうか?
[ 2008/08/18 13:00 ] [ 編集 ]
おぉ、ナイス・アイデア>伊藤園

嫁入り道具として、萩焼野点セットをいただきましたが、
埃をかぶって幾星霜・・・(汗)
嫁入りの話はなく、秘密談義の折りに点てて「おぬしもワルだのう」で使うのみ(爆)

でも、お抹茶は大好きです♪
今度、試してみます。
[ 2008/08/18 21:29 ] [ 編集 ]
 私もお抹茶は大好きです。そのようなものがあるのですね?今度見かけたら買ってみます。しかしいろいろ考えるものですねえ。ホットが出たら是非飲んでみたいです。でも普段のお抹茶よりは量が多い気が・・・。もしかして振り方にコツとかあったりして・・・。と、書いていたら立てたお茶が飲みたくなりました。泡まで美味しいのはビールに限りません・・・・。
[ 2008/08/19 19:46 ] [ 編集 ]
これ、ずう~っと前から気になっていたのですが、どうもキワモノっぽくて手が出せなくて^_^;
今度、試してみまーすv-291
[ 2008/08/20 20:40 ] [ 編集 ]
お抹茶というよりは、抹茶風味というほうが近いかもしれません。
でもキャップを開けたときにふわっと広がる抹茶の香りは良い感じです。
冷えたお茶と一緒に売ってますから、普通に冷蔵庫でOKですよ!
お試しあれ~♪
[ 2008/08/20 23:01 ] [ 編集 ]
嫁入り道具に野点セットとは素敵ですねえ。
私は茶筅と茶碗はあるのですが、抹茶を買わなきゃーと思いつつ放置。
結局茶筅は、カフェオレのミルクホイップの道具になってしまいました。(苦笑
[ 2008/08/20 23:06 ] [ 編集 ]
なんでも商品になる時代ですから、アイディア勝負ですよねえ。
お抹茶の量は、ちゃんと点てるときより多いかもしれませんね。
お水で溶けやすいようになっているとは思いますが、
容器と水の量からいって、うまく混ざらないのかもしれません。
ホットになったら美味しそうですよね。
そちらが本来の味でしょうから、きっと出ると睨んでいます。
[ 2008/08/21 00:17 ] [ 編集 ]
お久しぶりでございます!
こちらの商品、結構皆さん躊躇されてるんですね~。
私は何も考えずに手にとってました。(苦笑
夏に時折お茶屋さんの店先で冷たいグリーンティーが売られてますが、
あれの甘味がないというのがよい表現かもしれません。
どうぞお試しください♪
[ 2008/08/21 22:46 ] [ 編集 ]
かなりよいお値段でした(笑)>お抹茶
美味しい、とは思うのですが
そこそこお抹茶の味が、なんとなく市販のカップカキ氷系?と私も感じてしまった。
個人的には苦味がもう少し欲しいですね。

今、カフェイン系が飲めないのは、
飲むと眠れなくなることがあるからなのですが
#夕方は珈琲もおろか紅茶も飲めない(爆)
このお抹茶は大丈夫でした~♪

実は、ヘルシア緑茶で眠れなくなったことがあるのですが
高濃度カテキンが問題だったのでしょうか
カフェインとカテキンは違う気がするのだけど。

件のポッカのゼリー飲料は味を変えて、自販機でまだ販売されていました。
クラッシュゼリーというよりは・・・
あきらめ悪く缶でゼリーを飲ませようとしているような。
[ 2008/08/25 18:46 ] [ 編集 ]
おお、試されたのですね♪
確かに良いお値段。(笑
……のわりに、お抹茶が薄いんですよね~。
そうか、カフェインで眠れなくなるほうを危惧されていたのですね。
お抹茶って結構眠れなくなるって聞きますけど、
木暮さんが問題なく眠れたということは、やはりお茶が薄……(以下自粛

ポッカの缶ゼリー、つまり飲料というよりは、
ゼリーに近いということなのでしょうか。
缶から出てこないとか、飲んだらつかえるとか、
そんな不便な飲み物を想像してしまいました。(汗
評判はいいんでしょうか……?
[ 2008/08/25 22:19 ] [ 編集 ]
一応、ゼリーらしきものがお腹にたまる、
という報告は受けたことがあります(笑)
缶から素直にゼリーが出てこないため
割り箸などの細い棒が必需品だとか。
缶にした意味があるのでしょうか・・・


カフェインといえば、麦芽味の豆乳コップ一杯で
眠れなくなったときは「やられた!」と思いました
麦芽のみならず、しっかり「液体コーヒー」が混入されています>マルサ○の豆乳
[ 2008/08/26 14:41 ] [ 編集 ]
>缶から素直にゼリーが出てこないため
ああああ。
やはり不便な飲み物なのですね。(苦笑
飲むアイスとか飲むゼリーの延長で、缶でもっていう発想だったんでしょうか。
割り箸必須な缶ジュース(?)で、売れてるのかちょっと心配。

[ 2008/08/27 19:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する