世界最高齢の小学1年生

ギネス認定、世界最高齢84歳の小学1年生 ケニア
というわけで、84歳で小学1年生!
すごい、脱帽です。


 「大学を卒業し、獣医師になるのが夢」


84歳になってなお、そんな夢に向かって走れるなんて、拍手を送りたい。
私なんて、もう何かにチャレンジできるほど若くない…と諦めちゃってるところもある。
ところがこの方、半端じゃない。
小学校教育が無料になったと知るやいなや、学校に通うことを決意!


 昨年10月、歩いて数分の同校を初めて訪れた時は、追い返された。
 しかし、何度も足を運んだ。
 ジェーン・オビンチュ校長はあきらめさせようと「小学生には制服が必要なんです」と言った。

 今年1月、制服に似た服を着たマルゲさんが校庭に立っていた。
 農作業のアルバイトで得たお金で買ったという。
 入学を許可され、4月にギネスブックから認定された。



制服を調達してくるほどの熱意は、どこから来るのだろう。
夢に向かって、走りぬいてほしい。
そして私も、いつでもチャレンジできることを忘れないようにしよう。
だって、思い立ったときが一番若いのだから。

0 Comments

Leave a comment