スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリヴァー!!!

そういえば今日は、私が好きだったサッカー選手、トーマス・ヘスラーの誕生日……。
引退から4年。
今はナイジェリア代表のアシスタントコーチをしているようですが、元気かしら。
あの華麗なFK(音が出ます)とセンタリングがまた見たいなあ。
久しぶりに昔のビデオでも引っ張り出してこようかしら?

スポーツ選手……に限ったことではありませんが、現役から退くタイミングというのは、
なかなか難しいものだなあと思っています。
ボロボロになっても己が満足するまでやり続ける人、
自分の限界を悟って線を引き、スパッと引退してしまう人、
ある程度のところで見切りをつけ、第二の人生を選ぶ人、
身の引き方は、みなさんそれぞれです。
どれがいいとかっていうのはないですけど、ファンならばこそ、
その人にふさわしいラストというものを、望みたくなりますよね。


サッカー非国民を自認している私は、欧州サッカー(主に独逸)しかわかんないんですけど、
そういえばそろそろヨーロッパ選手権だよなあ……と思っていろいろサイトを見ていたところ、

オリヴァー・カーン、引退!!!

というニュースに、「カーンもとうとう……」と一時代の終りを感じました。
そういえばドイツ・ワールドカップのときに、「あと2シーズンで現役を辞める」と発言していたので、
その通りになったわけなんですけれども、「あと2シーズン」とか言われても、
まるで試合を見れない私としては、当然ながら記憶に留めておくことができず、
実はこの今さらなニュースに、結構感慨深いものを感じました……。
代表選手としてはベンチ生活が長くて、でもゴールマウスに立てば鉄壁の如しで、
性格が災いしてバナナの皮を投げつけられたり、対戦相手に噛みついたり胸座つかんだり、
そういえばプライベートでも一悶着あったりなんかして、いつも話題には事欠かない人でした。
日韓ワールドカップでの異常な人気(in Japan)も、今となっては懐かしい思い出。
今後は解説者になるみたいです。
最近の姿を見たい方は、こちらへ飛んでみてください。

続いて、同じヨーロッパ選手権がらみなんでですが、
ドイツ代表FWにオリヴァー・ノイヴィルがエントリーされていることにビックリ!
彼のお父さんはスイス系なので、名字のNeuvilleはヌヴィユというような発音なんでしょうが、
ドイツのテレビ解説のおっちゃんの中には「ノイヴィル」って言ってる人もいたし、
私もなんかそっちの発音のほうが好きなので、ここではこれでいきます。

が。

実は私は彼のことをずーっと、親しみをこめてチビオリくんと呼んでいまして。
というのは、彼が代表に起用され始めた頃、同じFWにオリヴァー・ビアホフという選手がいまして、
2人の身長差が20センチもあったものですから……。
呼び分けるために、勝手にそう名づけてしまいました。
チビオリくんは、地味なんだけど、思わぬところで決めてくれる選手です。
ビアホフもとっくに現役引退してるし、カーンも4つ年上とはいえ引退したし、
若手がどんどん育っているように見えたドイツ代表に、35歳のベテランが起用されるとは。
でも、何か嬉しい。
頑張れ、チビオリくん!!!

サッカーヨーロッパ選手権は来月6月7日(土)から、スイス・オーストリアでの開催です。
いいなあ、WOWOWの入ってる人。スカパーに入ってる人!
ムキャー、私、全然見れない!
(だけど、ドイツはまたクロアチアと同じ組なのか……何の因縁なのやら・汗)

- 4 Comments

びびんば  

そうそう!

カーンが、今シーズンで引退するって言っていましたものねえ~
う~ん!私をサッカーの世界に引きずり込んだ本人が現役引退なんて・・・・感慨深いです--;;;
ええ!ノイビル、まだ頑張っているんですねえ!
ビアホフは、たしか、イタリアのキエーヴォに所属している時に、仙台に来ていましたねえ・・・^^
私が初めてビアホフを見た時は、もう既にピークが過ぎていたビアホフ・・・・もったいない!!!

あ!ユーロ2008が開催されるんでしたね!^^;;

2008/05/30 (Fri) 22:21 | REPLY |   

カタリーナ  

■びびんばさん

びびんはさんのサッカー人生は、カーンがきっかけでしたか!
サヨナラ試合はないのでしょうかね~。
カーン・ドリームチームvsバイエルン・オールスターズ
いや、ドリームチームvsカールスルーエ・オールスターズかな。
どっちにしても、すごいことになりそうだ。(笑
そうそう、ノイヴィルがまだ頑張ってるんですよ!
クラブチームは2部に落っこちてるみたいですが、
それでもそこでの頑張りが買われたみたいです。
ユーロ2008、活躍して欲しいものです。
ビアホフは、ユーロ96~フランスW杯予選の間が花だったかな。

2008/05/30 (Fri) 23:49 | EDIT | REPLY |   

木暮兼人  

カーンさん

たくましい体躯とGKのパフォーマンスが印象的です
あと、どことなくシュワちゃんに似てるところとか

でもあのW杯って、もうそんなに昔だったのですね
アノころは若かったーー。

で、ぜんぜん関係ないのですが
「カウフマン」という苗字は独逸語で「商人」
という意味でしたよね?
手塚治虫先生のマンガで出てきて
外国の名前にもいろんな意味があると知った事件でありますが
 #英語のカーペンターとかスミスも同様。
「カーン」にはなにか意味があるのでしょうか?

2008/05/31 (Sat) 01:23 | REPLY |   

カタリーナ  

■木暮兼人さん

多分英語でもそうだと思うんですが、フリーの翻訳ページで文を訳すと、
人の名字は必ず「商人」だとか「大工」だとか、「肉屋」だとかって訳されてしまいます。(苦笑
ドイツ人には「小さい」さんとか、「大きい」さんなんかもいるので、
時々意味不明になることがあります。
カーンは、辞書によるとドイツ語では小舟という意味があるようです。
私は実際使ったことも聞いたこともありません。
あのカーンには似合わない名字ですね。(苦笑
そういえば作曲家のバッハは、Bach=小川という意味なんですが、
その偉大な存在を称えて、ベートーヴェンが「バッハはバッハ(小川)ではなく、大海だ」というよなことを、
後に発言したと読んだことがあります。

2008/06/01 (Sun) 02:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。