スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟城ってどこにあるの?

暑くもなく寒くもない、心地よい一日……。
我が家の庭も、緑の香りが満ちるようになってきました♪

ここはどこ?






な~んて、ウソです。(苦笑

ここは新潟市の白山公園。
かつて新潟城があったんじゃないか、とされているところらしいです。
すべてが推測文体なのは、そんなことが公に記されているものを見たことがないからです。(汗
最近新潟県の天気予報を見ると、地名が武将や城の名前に変換されてしまいます。
新発田の新発田城や、三条城、栃尾城とかはそのまま地名になってるし、
柏崎と聞けば、宇佐美さんの琵琶島城と、
上条さんの上条城(じょうじょうさんのじょうじょうじょう・なんて素敵な響き♪)が思い浮かぶし、
六日町って言われれば、当然坂戸城しか思い浮かばないし(苦笑)、
中毒もここに極まれりって感じなのですが、そんな中でふと疑問が。

「ねえ、新潟城ってどこにあるの?」

考えてみれば、これまで一度も、新潟城址という言葉を聞いたことがありません。
新潟城は、新発田城の新発田重家が景勝公に反旗を翻したとき、
新潟津(要するに新潟の水利)を確保するために建てたようですが、
遺構とかはなく、その場所も定かではないらしいです。
白山公園の説明にも、明治に入ってから、江戸時代からの景勝地だった白山神社の境内に、
公園を作ったとしか書いてありません。
そう、ここは白山神社でもあります。

白山神社


ものすごい逆光で、写真が上手く撮れません。(汗
私のお城に関する情報源は、ほとんどが「埋もれた古城」というサイトなのですが、
こちらに、白山神社及び白山公園周辺が、新潟城のあった場所なんじゃないか?とあり、
市民としては、思いがけない結果でした。
江戸期のお城は別として、戦国期は山城ですから、
こんな繁華街の真ん中に城があるっていうのがものすごくな奇妙な感じがします。
水の利を確保するための城と思えば、川と海に囲まれたこの地もわかる気はしますが……。


小高い山へ


築山みたいなのがあるんですが、ここがもしかしたら本丸だったとか……?
登ってみても、鬱蒼としていて周りが見渡せませんが。(苦笑
ちょっと調べてみたら、新潟城に関する文献みたいなものもあるらしいです。
普通に読めるものかどうか分かりませんが、要チェック。

藤棚が涼味を醸しだしていました。
紫ではなく白、というのもなかなか美しいですね。

白山公園の藤棚

- 2 Comments

びびんば  

いいですね~^^

幻の域を出ない新潟城址(?)は、今の季節、マッタリ出来そうな感じですね~^^
うちにも戦国期では信じられないような、平城がありまして、そこは港を管理するための城でした
(↑ですので、攻められてあっさり落城しました@爆)
そこにそういう形態の城を、新発田さんが設置しても不思議ではないですね~^^

私も、人様の県の地名を聞いては萌えてしまう、今日この頃・・・・(溜息)

2008/05/21 (Wed) 21:53 | REPLY |   

カタリーナ  

■びびんばさん

港を管理するためのお城ですか~、なるほど!
ここもきっとそんな感じだったんでしょうね。
なかなか落ちなくて景勝公も手こずったようですが、
それはやはり新発田さんが戦巧者だったということなのかな?
この公園、マッタリするには最適ですよ。
見上げたとき、もうちょっと現代の建物が見えないといいんですけどね~。(苦笑
そういえばサルのノリコとハナコ、見てこなかった!

2008/05/22 (Thu) 00:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。