くだらないんだけど、でも吃驚。

明日からいよいよGWに突入するわけですけれども、皆さん予定はいかがにございましょうか。

天地人‐幟 昨日ちらっと通りかかった温泉街にて、
 ピンク色の「天地人」幟がはためいているところに出くわしました!
 写真は白地ですが、ピンク地のものもあったんです。
 車だったのでうまく写せなかったのですけれども、
 幟に記してあるのは直江兼続の弟・大国実頼のこと。
 ここには、大国実頼が城主だった天神山城があったのです。
 ここの温泉には日帰りでも来るし、よく通る街でもあるんですが、
 城跡があるなんて全然知りませんでした!
 どこの町も、大河にあやかろうと必死な感じがします。(苦笑
 ちなみに写真には「わらび餅」の看板が写ってますが、
 このお菓子屋さん、オーソドックスな温泉饅頭などよりも、
 「おこわ団子(あんこ入りおこわ)」が有名で美味です。 


あ、吃驚したのはこのピンクの幟にではありません。(苦笑
実は私、旧暦⇔新暦変換が好きで、時々思い立ってはいろんな日にちを変換してみるんですが、
つい最近やってみて、一人でものすごい盛り上がった(?)ものがありまして。

よく著名な方の命日を、「○○忌」などとして法要を催しますよね。
それで上杉謙信の法要って毎年やってるのかなあとふと思ったんです。
あるとしたらいつなんだろう、旧暦でやってるのかな、新暦にしてるのかな……?
という疑問から、早速私の大好きなその名も「こよみのページ」へアクセス!
謙信が亡くなったのは旧暦で1578年3月13日。
ついでに景勝さまのライバル三郎くんが亡くなったのが翌年の3月24日。
同じ3月だなあとか思いながら、一緒に変換してみたんですが……。

うおっ!!!

こよみのページより

新暦に直すと命日が同じなんですけどーーーーーーーー。
彼らは新暦で生活していたわけじゃないから関係ないといえば関係ないし、
命日が同じだからって何がどうってことでもないんですが、
後継者争いに敗れた方が、奇しくも先代と同じ日に亡くなるというのは、
因縁ほどのものではなくとも、何かを感じてしまうのですよね。
そのー、ファンとしては。
あんまりびっくりして、転載可能だったのでサイトから結果を引用さていただきました。

早く関ヶ原の勉強をしようと思うんですけど、どうしても「御館の乱」から離れられない。
壮絶なこの後継者争いは、知れば知るほどあれこれ考えたくなってしまうのです。

4 Comments

びびんば  

うへ~!

ケンシーンとサブカゲが、新暦で同じ月日になくなっていたんですか~
景勝君も粋なことをしますねえ~(←??)
ちなみに、景勝君、新暦では一月三日生まれの山羊座でしたよ~(笑)
私は山羊座の男性を好きになる傾向が多いので、ビックリ!(そして、成就する確率は皆無!@どうでもいい話)

先程、他の人のブログを見てみたら・・・・
真田家の居城、上田城でも便乗しているとか・・・・
「天地人」直江兼続の弟子、真田幸村のなんとか・・・という売りで・・・・
天地人関係で便乗が多いような気がするのは私だけでしょうか?
こうなったら秋田でも
「天地人・直江兼続の主君、上杉景勝と共同で家康を攻めようとして攻めなかった佐竹義宣の居城、久保田城跡」
とでも銘打って、便乗しますか!(くど~い!@爆破)

2008/04/28 (Mon) 23:43 | REPLY |   

カタリーナ  

■びびんばさん

>景勝君も粋なことをしますねえ~
いや、その、粋なことって。(爆
ウケちゃったじゃないですかー。

大河の威力はすごいですね。
ほんと、便乗できるものならしたいと、どこの町も思ってるんじゃないでしょうか。
実際、「うちは何もないから……」ってこぼしてる方もいますし。
関ヶ原以降の描き方によっては、佐竹さんにも注目が集まるかもですよ。
でもそのときじゃ、便乗するには遅すぎますねえ。(苦笑
そういえば、兼続キティが販売になりましたよー。

2008/04/29 (Tue) 00:09 | EDIT | REPLY |   

まるひげ  

くだらなくないですよ!!

私も以前、どこかのサイト(苦笑)で見かけた時に驚きました。
ほんとにビックリですよね、コレは!
「ただの偶然」にも程があるってなもんです。

ちなみに、景勝さまのご命日も新暦だと同じになります…よね?
怖!!

…とかいいながら、お三方の新暦ご命日の19日をスッカリ忘れて、
2~3日後に「そういえば…」って思い出した不敬者です…。

2008/04/30 (Wed) 02:08 | REPLY |   

カタリーナ  

■まるひげさん

>景勝さまのご命日も新暦だと同じになります
あわわわわ、本当だ~~~。(驚愕
私の中では景勝さまはまだ亡くなったことになっていないので(苦笑)、
命日など全く目に留めておりませんでした!
この方々はいったいどんな因縁で結ばれているのでしょうか!
この世には奇妙なことがあるものですね。

2008/04/30 (Wed) 11:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment