Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

直江兼続に妻夫木聡 

2009年NHK大河ドラマ「天地人」の主役に、なんと妻夫木くんが。
もちろん噂の中に名前はあったけれど、あんまり気にしていなかった私としては、
意外なような無難なような。
他にも美味しそうな名前はいろいろあったのに……。
ニュースを知った早朝から、テンション微妙です。(苦笑
考えたら、妻夫木くんの出演している作品て、かつて藤原竜也くんと共演した、
山本周五郎原作の「さぶ」しか見たことがない。
しかもそのときの妻夫木くんの記憶がない。(苦笑
よって、兼続にといわれても、全くイメージ湧かないんだな。
とりあえず、 「愛」の兜をかぶっても恥ずかしくはなさそうだけど。(そこかい
主役が決まった今一番気になるのは、もちろん景勝さまを誰がやるかなんですが、
原作読む限り、景勝さま、結構影薄いんだよ!
いや……ぶっちゃけ兼続以外の人間が薄いんだよ、原作!!! ムキャーッ。
ま、原作に吼えるのは後日ということにして、気になるのが兜の前立ての扱いですよ。
奇抜な「愛」の前立てゆえに、すっかり「愛=LOVE」の人と思われてるし、
『大河に妻夫木、愛を貫く主役』こういうニュースの見出しも、どうにかしてください!

LOVEじゃないから!!! 貫くとしたら義だから!!!

「愛」の前立てって、本当に厄介。
「愛」という言葉の捉え方が、今と戦国では違うんですから。
愛民の「愛」(原作もこの説)だとか、「愛染明王」の「愛」、「愛宕権現」の愛だとか、
直江兼続の兜の前立てに込められた意味には諸説あるけれども、
LOVEではないってことだけ、今日のところは強調しときます。
[ 2007/12/20 22:11 ] 天地人 | TB(1) | CM(4)
山本耕史くんだとか、どういうわけだか北村一輝の名前も挙がってたんですよね@兼続。
(谷原先生を、って声もありましたね)
私は正直、耕史くんにやってほしいと思ってたんだけど、原作と脚本家がかなりのトンデモであるという噂を聞くにつれ不安が増し。
「どうか、どうか自分の好きな役者が主役じゃありませんよーに!!」
と神仏に祈っておりました。ですので妻夫木と聞いてほっとしています(笑)。
嫌いじゃないけどぜんぜん興味無いひとなので妻夫木。


とはいえ大河ファンなので、もちろん見るつもりです。
西軍贔屓としては石田三成&大谷吉継のキャストがばつぐんに気になります。先日の信長もそれなりだったけど、いっそ玉木宏くんに三成を演らせてみたい気がします。
[ 2007/12/22 11:35 ] [ 編集 ]
■レッドさん
>「どうか、どうか自分の好きな役者が主役じゃありませんよーに!!」
ああ、この気持ちよーっく分かります!
私も歴史的に非常に見たいドラマですし、できれば好きな役者でと思っていましたが、
作品としての質が危ういようだと、ご贔屓さんには出て欲しくないという、
アンビバレンツな気持ちになりますよね。(苦笑

原作に関しては、間もなく読み終わるので記事にするつもりですけれど、
小説としてはいかがかとは思いますが、ドラマのあらすじと言われれば「なるほど」と思います。
つまり、そのくらいの内容でしかないので、正直なところ、
ドラマの質の鍵は、脚本家とプロデューサーが握っていると思います。
私は脚本の方の他作品を1つしか見たことがないので何とも言えませんが、
噂を半分に聞いたとしても、やはり不安材料であることは確かです。
原作では大谷吉継など、関が原付近で2回名前が出るだけですし、
主役級の登場人物でさえ印象の薄い原作ををどう描いてくるのか描かないのか、
楽しみな反面、不安も膨れ上がる……といったところです。
私は山本くんには三成をと思っていたんですが、
原作を読み進めるうちに「やっぱりそれはイヤだ」と思いはじめました。(苦笑
玉木くんの三成もすごくよさそうですね! でも他の作品でお願いしたい。(笑
[ 2007/12/23 21:32 ] [ 編集 ]
年明けだと思っていたのに、予想以上に早い発表でしたね~。
そして、これまた妥当な路線できたな、と…(苦笑)。
カタリーナさんと酒を飲みながら「愛の人の配役は誰か!」談義を
熱く語った時を思い出します(笑)。

やはりジャニは見送ったか…というのが最初の感想でした。
オグリンだと思ってたのになー。。。
え?こんな感想間違ってる?(笑)
[ 2007/12/25 10:57 ] [ 編集 ]
■Akiさん
NHK的には一応来月発表なんですよね。

私の最初の感想は、「ちょっと地味だな」でした。(苦笑
オグリンは、談義(笑)のときにも話しましたが、
兼続にはちょっと影がありすぎる気がしてたんですよねー。
それに冷静沈着というよりは、内に秘めた情熱が沸々とって感じも受けますし。
今回なら、政宗とかで見てみたい気はします。
その点妻夫木くんならイメージかと問われると、それもまた……うーん。(苦笑
私には、そもそも兼続になれそうな役者さんが思い浮かばなかったので、
もしかしたら、誰がキャスティングされても「うーん」なのかもしれません。(苦笑
[ 2007/12/26 02:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://meintagebuch.blog3.fc2.com/tb.php/665-f20831c8

直江兼続 に関する検索結果をマッシュアップして1ページにまとめておきます…
[2008/01/23 16:49] あらかじめサーチ!