オークションに台本が

ちょっと調べ物をしていたら、オークションのページに引っかかりました。
どんなものがいくら位で取引されているのか興味が湧き、
仕事そっちのけでオークションサイトをぐるぐると回ってしまいました。
そうして見つけたのが、ドラマや舞台の台本!
こういうものも、取引されてるんですね~~~。
初めて知ったので、なんだか感心してしまいました。
しかも、「番組関係者以外への譲渡、貸与禁止」なんてしっかり書いてあるのに^^;
昔の名作から、今旬の作品まで、本当に様々な台本が出品されています。
そんな中で「うお!」と思ったのは、やっぱり「新選組!」の台本です。
なんと、第41回「観柳斎、転落」の台本がすでに出ている。
おそらく撮影が終わったからなんでしょうけれど、
こういうのって一体どこから流れてくるんでしょうか。
一度手にしてみたいなあ…。
でも、つい先ほど10,249円で落札されてました。
た、高い~~~(@_@)
現在放映中の「世界の中心で愛を叫ぶ」などは、2万円台の高値がついており、
いやはやすごいもんだとため息をついていたら、やられました。
新選組!「そして池田屋へ(第28回)」の台本、30,500円ですよ!
これはもう、専門家が競り落としてるんでしょうね。
一般のコレクターかもしれませんが、とても手が出ません。
2年位したら、安値で出てこないかしら…?

0 Comments

Leave a comment