Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

掛け声 

以前、お手洗いから悲鳴が聞こえるという台湾家庭小皿料理「青龍門」のことを書いたとき、

「せーりゅーもーーん!」と大声を出してパスしないと入店できない

とのコメントをいただきまして、「そんなん絶対いやだー!」と思ったのですが、
こういうちょっと入店がためらわれる仕掛けのある店って、結構あるんですよね。
だいぶ前になりますが、いわゆる忍者系の居酒屋がありました。
隠し扉を作るなど忍者屋敷を模していて、店員さんも全員忍者コスプレ。
確かオーダーを取ったときの返事が「ニンニン!」で、
でもそれだけじゃなく、客も入り口で「ニンニン!」と言わないと入れなかったんですよね。
ただそこ、とにかく料理が出てくるのが遅くて、
初回は物珍しさも手伝って、多少時間がかかっても我慢できたものですが、
さすがにいつ行っても料理がなかなか出てこないとなると、
「どの部屋か分からなくて迷ってるんじゃね?」
「忍は早さが勝負じゃねえのかよ!」
などという冗談も通じなくなり、しまいには、
「ニンニン言ってないで、早く持って来い、コルァ~(怒」
とならざるを得ず、あまり奇をてらった演出をすると、
肝心の料理に神経が行き届かなくなるという、非常に分かりやすい例でありました。

先日ふらっと入ってみた居酒屋。
店は狭いのですが、店員さんがみんな明るく元気で、
料理も美味しかったし、やたらに酒が充実していたのは◎だったのですが、
ここ、お手洗いに行こうとすると、店員さん全員で、
「いってらっしゃ~~~~いっ!!!」
お手洗いから帰ってくると、店員さん全員で、
「お帰りなさ~~~~いっ!」
って、声をかけてくれるんですわ。
これってどうよ? めちゃくちゃ恥ずかしいんですけど?
しかも店内中に響き渡ってるしー。(汗
自分で何か言わされるよりかはましですが、さすがにお手洗いへの行き帰りに声掛けは勘弁。
普通の居酒屋にないお酒とか、見たことない焼酎や梅酒をあれこれ試したいんですが、
お手洗いに行くことを考えると……ビミョーなんだな。(苦笑
だってさ、これって「今からお客様がお手洗いに行かれます~」って、
大声で店内に知らせてるようなもんじゃないですか???
[ 2007/05/30 21:03 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する