もう一度食べてみたい豪華なランチ

最近は、一般の人でも給食を試食できる機会が増えてきました。
地元でも近々開催されるようで、1食250円とのこと。
当時はそれほど楽しみでもなかった給食ですが、今はめちゃくちゃ気になります。
だって、ビビンバとかしょうゆラーメンとかかき揚げ丼とかほうれん草のクリームパスタとか、
そんなものが普通に給食で食べられる時代なんですよね、今は!
私の頃は、パンといえばコッペパンでしたが、今じゃカレーパンや焼きそばパンといった、
お惣菜パンもメニューに入っていてびっくり。
それに加えて、各地の郷土料理やら各国の代表料理が味わえる日もあって、
これじゃあお母さんだってお父さんだって食べたくなるじゃないですか!
しかも1食が、平均約230円ですよ!
お父さんのランチより安くて栄養満点で、本当に羨ましいわと思ったら、
給食費には食材の実費以外は含むことができないため、
実際には自治体が負担している人件費やら設備費やらを加えると、
1食当たり900円くらいになっちゃうということでした。
ややっ、そうするとお父さんのランチよりずっと高いってことに……。(苦笑
メニューの多種多様化には目を見張るものがありますが、
それを抜きにしても、やっぱり大人になると給食って何となく気になりませんか?
わざわざ「給食」を出す専門の食堂(?)や居酒屋とかもあるくらいですし、
何がそんなに魅力的なのかな? 
メニュー? 食器? それとも雰囲気?
900円となるとさすがに高いけれど、やっぱりもう一度食べてみたい豪華なランチ。
そんな給食で思い出に残るものといえば、
揚げパン、冷凍みかん、ソフトめん&ミートソースですね。
あとゆかりごはんとわかめごはんも好きだったなあ。
見つけたので、下に思い出の給食ランキングを貼りつけておきます。


2 Comments

miyukichi  

 コッペパン!
 懐かしい!!(笑)

 私はあれを残して持って帰ったものを
 家で蒸し器に入れてふかしてもらうのが
 好きでした。
 
 カレーシチューって、定番というか
 しょっちゅう出てきてましたよね。
 たまに出る「カレーうどん」が好きでした。

 給食、完食がつらかったクチなので
 あまり楽しい時間ではなかった気もするけど、
 こうして見ると、やっぱり懐かしいですねー^^

2007/02/24 (Sat) 19:09 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■miyukichiさん
私も給食が辛かったんです~。
今もなんですが、お肉が苦手で毎回苦労してました。
でも今思い返すと、ちょっと食べて見たいかなってもいます。
単なるノスタルジーでしょうかねえ。(苦笑
蒸かしたてのコッペパン、美味しそう!

2007/02/24 (Sat) 22:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment