12月を目前にして感じる焦り

日本人の気が早いのか、それとも単にビジネスのためだけなのか、
シーズンを先取るペースが年々早くなっているように思います。
11月に入ったとたん、クリスマス飾りと並んでもう正月飾りが置いてある。
ここまでやられると、なんとなく節操がないように感じてしまうのは、私だけでしょうか。

ライトアップ 最近は、クリスマスに家をライトアップするご家庭が、
 非常に増えてきました。
 住宅街を歩いていると、あちこちで外壁や窓に、
 色鮮やかなイルミネーションを見ることができます。
 寒い夜、白い息を吐きつつそれを眺めていると、
 何となく心が暖かくなってくるから不思議です。
 そう、ちょうどマッチ売りの少女のように。
今週で11月も終わり。
それなのに、今年まだやり遂げていないことが、あれもこれもと思いついてしまいます。
毎年同じ繰り返しと自覚していながら、毎回12月を目前にして焦るんですよね。
せめて持ち越さないように、努力しなければ。
いよいよ師も走る、師走がやってきます。

0 Comments

Leave a comment