愛の呪文料理

本日文化の日。
文化の日というのは、統計的に見て快晴なことが多いのですが、
今年もその例に漏れず、心地よい秋晴れの1日でした。
だけど一歩も外に出なかった……。(苦笑
そんなわけで、さて今夜は何を食べようかと冷蔵庫を覗いたところ、
茹でたブロッコリーの残りを発見。
ふと「ミッレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ」が作れるのでは?と思い、
さらに覗いてみると牛乳もバターもあったので、安易にメニュー決定。
この Millerighe alla panna con i broccoli こと愛の呪文料理(byのだめ)は、
よくよく考えたら単なるブロッコリーのクリームパスタなのでは…?
なんて思っちゃった…らいけないのか。(苦笑
ただうちにはミッレリーゲなんて洒落たパスタはないので、
ほうれん草入りタリアテッレで代用。
本当はせめてペンネにしたかったけど、それもなかった。(しくしく
生クリームは使わないので、本当はたっぷり牛乳が必要なのだけど、
それも200ml弱しかなく、パスタの茹で汁でベシャメルソースを延しました。

millerighe

ほうれん草入りのタリアテッレというのが色彩的にNGだったのが悲しい。
これはやっぱりミッレリーゲで作りたかったなあ。
きちんと買い物しとけってことですねえ。
いつかリベンジしなくっちゃ。
ってことで、今夜はミッレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリもどきを食べました。

2 Comments

ユナ  

おいしそう!

 クリーム系のパスタは秋のお料理って感じですね。パスタに疎い(まあ何にでも疎いけど)私にはほうれん草入りパスタなんてあるのかと初めて知りました。いつかもどきじゃないものを作ったらまた載せて下さいね。楽しみに待ってます。

2006/11/04 (Sat) 16:28 | REPLY |   

カタリーナ  

■ユナさん
やっぱりブロッコリーに緑のほうれん草パスタはNGです。(涙
パスタも結構いろいろあるんですよ、トマトとかオリーブとか練りこんであったり。
最近は素麺にも梅とかオリーブとか練りこんであって、日本人の研究心に驚きです。
ええ、きっとリベンジしますとも! 
だけどどこにミッレリーゲなんで売ってるんだろう。

2006/11/04 (Sat) 23:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment