江原道を試してみた!

もともと肌が弱かったわけではありませんが、
年のせいか、ここ2-3年、肌荒れが気になるようになってきました。
昔からお化粧にそれほど興味がなかった私は、
化粧品のブランドだとか、質だとかを考えることもありませんでした。
必要最低限、綺麗にしていればそれでいいとしか思っていなくて。
それが「ヤバイな」と思ったのが、皮膚科に通わなくてはならないほど、
肌が荒れまくってしまったとき。

当時私は、昔から乾燥肌だったのが超乾燥肌になりつつあって、
いわゆる敏感肌で、化粧品によっては物凄くしみることがありました。
知人のエステに行ったとき、まるで唐辛子をすり込まれているかのようなヒリヒリ感に、
思わず「そのクリーム耐えられません!」と言ったくらいです。
その後肌荒れは悪化する一方で、皮膚科通いを余儀なくされたのですが、
原因が知人のエステだったのか、自分の体質の変化だったのかはよくわかりません。
それ以降、いろいろな化粧品をさまようようになって、
ようやく化粧品のブランドだとか質というものに、目を向けるようになりました。
いくつもの記事や口コミを拝見して、興味を引いたのがこれ。
江原道・ハイビジョンメイクお試しセット 江原道<KohGenDo>の化粧品です。
 ある女優さんの一言から生まれたシリーズだそうで、
 長時間メイクしていても崩れない、肌も荒れないという、
 「本当なの?」と思ってしまう化粧品。
 メイクをしながら肌の状態を整え、
 肌の基礎体力を高めていけるとしたら、
 それは願ってもいないことです。
口コミでも、「崩れない」「つけ心地がよい」「綺麗に見える」と評判で、
とりあえずトライアルセットを注文してみました。

◆セット内容(計8点)◆
・モイスチャーファンデーション 3色 (各4g)
 (01/淡いアイボリー 02/ナチュラル 03/オークル)
・モイスチャーパウダーファンデーション
 2色 (各2g) BO-10 BO-20
・フェイスパウダー (約1.5g)
・フェイスパウダー用パフ
・メーキャップカラーベース 2色 (各0.3g×2包)
 (イエロー  グリーン)



さてその使い心地。
モイスチャーファンデーションは、濃厚なクリームという感じですが、
つけてみると意外とさらっとしていて、長時間つけていても、
「早くメイクを落としたいよ!」という気分にはなりませんでした。
しかも、汗をかいても本当に崩れなかった! すごい!
肌もテレビで見る女優さんのような、ツルツルモチモチです。
季節も年齢も肌質も問わない化粧品ですが、
カバー力が抜群なので、夏はちょっと重いかもしれません。
私のように年中乾燥している人間には、「これぞ」という感じですが。
ただ、どうもこのファンデーション、下地と一緒使いが不可欠のようです。
後日他社の下地と組み合わせたら、思うような仕上がりにはなりませんでした。
下地とファンデの組み合わせも重要なことを、今更ながら発見。
1つ特筆すべきことは、洗顔後の肌がプルプルなこと! これには感激!
メイクをしながらケアできるって本当なんだと、初日で実感。
さすがに値は少し張りますが、この心地よさと綺麗さを味わったら、
ちょっと他の化粧品には手を出せないかなあという感じです。
乾燥肌には辛い冬に向けて、買うべきか買わざるべきか…。

2 Comments

miyukichi  

 「江原道」、初めて聞きました。
 リンク先HP行くまで、読み方もわからなかったくらいです(笑)

 肌荒れは、ブルーになりますよね。
 合う化粧品が見つかってよかったですけど、
 続けるには値段も大きな要素ですもんね、、、
 (今私が使ってる物の、ほぼ倍くらいするようです)

2006/09/02 (Sat) 11:15 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■miyukichiさん
私も最初は読めませんでしたよ。「えはらどう」だと思ってました。(苦笑
実際「えはらさん」という方が創業者ということのようです。

さすがに値は張りますね。
私もこの半分、もしくはそれ以下の化粧品使ってますから。
ただ使ってみないことにはコストパフォーマンスがわからないです。
お試しの感じでは、結構量が少なくて済むので、
もしかしたら、総合的に見るとそう高くないのかもしれません。
でもやっぱり…一度の出費が大きすぎますねえ。(悩

2006/09/03 (Sun) 01:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment