Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本VSオーストラリア! W杯初戦敗れる 

日本代表。やっぱり変わってない気がする…。
シュートにつなげられない、詰めが甘いって、ずっとそうだよ…。(涙
カウンターからのチャンス、あれだけのチャンスをものにできないとなると、
やはりあれ以上の点は取れなかっただろうと思わざるをえない。
そもそもボールを失いすぎだし、チャンスがシュートにつながらないのは、
敵のプレッシャーのせいなのか、はたまた連携ミスなのか、コンタクトミスなのか。
あ、戦術として、監督の采配ミスはあったんじゃないか…と思う…。
何で高原を変えないんだ。何で入れるのが小野なんだ。そして大黒入れるの遅すぎ!!
ぶつぶつぶつぶつ……。

ただ、ストッパーが効いてるっていうのは気持ちいい!
任せられるバックというのは、やはり第一の安心感につながると思うし。
今日のDFには惜しみない拍手を送りたいところ。(というか、個人的に中澤&三都主)

しかしサッカーの面白いところは、最後の1秒まで何が起こるかわからないというところ。
某有名クラブが優勝を確信していながら、なんとロスタイムで逆転され、
あっという間に優勝を逃したというゲームを経験してからは、常にそのことが頭にある。
だから負けていても勝っていても、絶対に気が抜けない。
それは応援する側も同じ。
今回も残り10分くらいからそのことを意識し始めたけれど、
なんと、まさにそこでごっそり3点もっていかれてしまった。
今日のDFは大丈夫との安心感があっただけに、ちょっとショック。

次は18日のクロアチア戦かあ。もっと厳しいなあ…。
クロアチアは試合が始まると殺気を感じるほどの闘志で向かってくるし、
何しろ躊躇せずに体使ってくるチームだから。
テクニック的なことだけでなく、メンタル面でもかなり強くないと、
ボロボロにされる恐れあり。
怪我のないことと、公平な審判を望んで。

いやー、サッカー非国民の私が、こんなに日本代表をしっかり見てしまうとは。(苦笑

☆追記☆
そういえば試合が行われたKaiserslauternなんですが、
アナウンサーの皆さんが「カイザー、スラウテルン」と発音してるのがめっちゃ気になります。
アクセントは「ス」じゃないです。「カ」です!
そして切るとするなら「カイザース、ラウテルン」です。お願いします~。
外国語の日本語表記って本当に難しい。
[ 2006/06/13 01:16 ] スポーツ | TB(2) | CM(6)
FC2ブログトラックバックテーマできましたぁ^@^

日本はちょっと惜しかったですねぇ~
頭の中を切り替えて次に期待しましょう!

また、きますぅ♪
[ 2006/06/13 14:05 ] [ 編集 ]
■ゴリくん。さん
訪問ありがとうございます。
1点を守りきれなかったのは残念ですね。スタミナ切れでしょうね。
クロアチア戦では、いいところを見せて欲しいですね。
[ 2006/06/13 20:52 ] [ 編集 ]
TBありがとうございますv-290
全然ダメでしたね~、日本…
日本のシュートってどうしてこうズバ~ン!っていうのがないんでしょう。
ゴール前まで引っ張ってって奪われるパターンって多くないですか?
そして、やっぱり大黒出すの遅過ぎ!!
他にも言いたい事はいっぱいあるけど、とりあえずクロアチア戦に向けて更に頑張って貰いたいです。

でも…厳しいなぁ、残り2戦…v-406
[ 2006/06/13 21:22 ] [ 編集 ]
■ぷ~さん
日本の決定力の無さって、やっぱりメンタリティーの問題なんじゃないでしょうかねえ。
「強引にでもねじ込んでやる!」みたいな気迫ないですもん。
クロスやらパスやらが不正確すぎるっていうのも玉にキズですが…。(汗
[ 2006/06/13 23:49 ] [ 編集 ]
カタリーナさんっ!
>監督の采配ミスはあったんじゃないか
今回の敗因として真っ先に挙げたい事項ですよっ!
小野を出した時点で、ジーコは1点で大丈夫だと思ってるんだ~と、ビックリしました。
なんであの時点で攻撃から守りに転じるんだ?
誰が見ても、あの豪州相手にそこまでの余裕が日本にあったとは思えないんだけどなー。
…って、今さら声を大にして言っても事態は変わらないですけどね…(泣)。
次ですよ、次行きましょう!
[ 2006/06/14 14:45 ] [ 編集 ]
■Akiさん
スタミナ負切れを踏まえての戦略が、
きちんと立てられてなかったという点では監督に疑問を投げかけますが、
決定力の無さという点では、選手たちのメンタリティーの問題なのか、
あるいは国民性としても、もう少し伸ばして欲しいポイントですね。
自分が書いた過去のサッカー記事を読んでみたら、
毎回決定力の無さを嘆いてましたから。(苦笑
[ 2006/06/15 21:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://meintagebuch.blog3.fc2.com/tb.php/400-91cda381

外国語の日本語表記本項目では、外国語を日本語の表記システムである漢字および仮名に転写する際の一般的な方法を述べ、また、代表的な表記の揺れについて解説する。本項の目的はそれぞれの外国語の解説ではない。また、日本語表記に関する啓蒙・規範作りを目的とするもので
[2007/02/17 03:21] 英語学習教習所
ワールドカップ2006ドイツ大会(一次リーグ:グループF)日本 1ー3 オーストラリア残り10分で・・・(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)なんか、よくわからないまま3点取られて、サムライブルーが撃沈してしまいました。。。まあ、2点目が入らなかった、オーストラリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。