Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おかえりなさいませ!? 

オルガン用の楽譜はB4よりも微妙に大きいので、
ピッタリサイズのカバンというのがなかなかないんです。
デザインが素敵だなと思えばチャックが閉まらないし、
軽くていいなと思えばマチが足りないし、ジャストサイズと思えば形が田舎くさいし。
仕方なく、今まではいかにも「袋」って感じのものにバサバサ入れてたんですが、
それだとやっぱり楽譜の傷みが早いし、
そろそろちゃんとしたものを買った方がいいんじゃないかと思い、
あちこちのお店を見て回りました。
でもどれも帯に短し襷に長しで、「コレ」というものが見つからず…。
結局、最初に見たものが一番しっくりきたので、そのデパートに戻ってきました。

すると先ほど対応してくださった店員さんが、ニッコリ笑顔でお出迎え。

「おかえりなさいませ!!!」

何か………ものすごく、妙な気分…。ここはどこ…。
しかも彼女、白のニットのアンサンブルに黒のミニスカート姿。
「…ご主人さま(はあと)」
という、発せられていない言葉さえ、聞こえるような気がしてしまうのは、な~ぜ~。

最終的にそこでカバンを買い求めましたが、帰り際に、
「いってらっしゃいませ!」
とは言われなかったので、そこはやはりカバン売り場であることに間違いはなく。

そんなわけで、メイドカフェを疑似体験しちゃいました。
[ 2006/04/14 20:31 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。