鳥の足が…

お惣菜を買ってきたり、レストランで食事をしたりすると、
どういう経路を通ったのか、あり得ないものが入っていることがありますね。
昔、おにぎりに「指」が入っていたというホラーな事件もニュースになりましたが、
家族の中でこの「当たりくじ」を引くのは、たいてい私です。
今までにも、「饅頭に釘」とか「パスタに金具」とか、「スープにバンドエイド」とか、
いろいろなものに遭遇し、その都度代替品でごまかされてきました。
先日は出張先の居酒屋で、1人がサラダに混入していた「ガラス(!)」を噛んでしまい、
その宴席の参加者全員が右往左往するということがありました。
ガラスを噛んでしまった彼女は、飲み込んでガラスが刺さっていたら…という恐怖から、
ついには「ガラスを飲んでしまった」感覚に陥りパニック状態に。
子どもがよくやる思い込みだったとは思いますが、当然ながら酔いも一気に醒めました。
そして昨日、友人と飲んでいたときのこと。
「う、わ? なんか入ってる…」
珍しく当たりくじは私には回ってこず、友人が目を白黒させています。
お皿の上に出してみると、どうやら石のよう。
彼女は海鮮海藻サラダを食べていたので、多分海藻についてたんでしょうね。
結構ガツンといったようなので心配しましたが、
「この前もっとスゴイの食べたからね。こんなのヘーキ。
ホント、あんなの食べたの私だけだと思うよ」
ここから恐怖の体験談が始まりました。
ある日のこと、夜中に帰宅した彼女は、空腹を抱えてパスタを茹でました。
にんにくとバター、塩コショウで味付けして、そこへブラックタイガーを投入。
なんともシンプルイズベスト!な料理ですが、とにかく美味しく食べていたわけです。
しかし、しばらく噛んでも噛み切れないものがある。
まるでゴムのようで、それでいてゴムではない。
一体これは何だろうかと見てみると…。
ひ~~~~~~~~~~~。
「鳥の足」。通称「もみじ」。
うひゃああ。話を聞いただけで寒いです。寒くて「鳥」肌立っちゃったよー。(涙
もみじは中国では普通に出てくる食材ですよね。前菜とかで。
それはわかるんですが、私はダメだー。(泣
「どう考えてもブラックタイガーのパックに入っていたとしか思えないよね。
きっとさあ、海老とかイカとかの漁って、いろんなものが引っかかるんだよ。
きっとこの鳥の足も網に引っかかっちゃったんじゃないの?」
時間が経って冷静になったのか、友人はあっけらかんと話しています。
そんな私たちの目前に、地鶏の天ぷらが…………。

3 Comments

びすまる  

お友達、ご無事で何よりですー(;^^)
私はそんなに壮絶な混入物(笑)の経験はないのですが、昔ラーメン屋で頼んだラーメンの中にゴキブリを見つけたことがあります・・・。
あの時はさすがにゾーっとしました(涙)

2005/09/28 (Wed) 01:16 | EDIT | REPLY |   

dayu  

わああん、マジで鳥肌が立ちましたー。
通称もみじが口の中から出てきたら、絶対卒倒します、私。

私は、よく買った野菜から虫が出てきます。
この前はこだわって地元産のブロッコリーを買ったら、中からちっちゃい緑色の幼虫が。
「虫がついてるなんて、新鮮でありがたいことなのよ、中国産ならこうはいかないよ。」
なんて頭では理解しているものの、そこの部分は切り取って捨ててしまいました。

みかんの缶詰あけたら、腐ったみかんが入ってたり、
飴の袋の中に空袋があったり。
それくらいかな?

だいぶ前ですが、大韓航空機が海に沈んだあと、タコをあけたら髪の毛が入ってたって話は聞いたことがあります。(おおこわ)

2005/09/28 (Wed) 10:33 | REPLY |   

カタリーナ  

■びすまるさん
食べ物の中にゴッキーがいたら…ゾーッどころの騒ぎじゃないです。(涙
もみじもゴッキーも嫌だあ!!!

■dayuさん
野菜に虫っていうのは良くありますね。
ひぃ~とは思いますが、よほどグロテスクなやつでなければ、
多分普通に料理が続けられると思います。
でも、タコから髪の毛???
それは一番怖いです。ホラーです。
漁師ってある意味怖い職業ですねー。
何が釣れるかわからない…。

2005/09/28 (Wed) 21:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment