Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

デルフィニア戦記 IV-3 茅田砂胡 著 

やっと読みましたよ。次巻発売に間に合ってよかったー。
物語はいよいよ大詰めを迎え、デルフィニアが包囲される事態になったわけですが、
そういう戦闘向き、政治向きの話は突っ込みどころがありすぎです。
「そんなわけないだろう???」と、何度思ったことか。(笑
しかしその突っ込みすらする気を失わせる超人キャラ、
そして漫才のような会話とコメディ的展開。
「何でもアリだぜ!」というこの作品はまさに娯楽、
とにかく読んでいる瞬間がものすごく楽しくてワクワクするのです。

デルフィニア戦記 - 第IV部 伝説の終焉3 (中公文庫)デルフィニア戦記 - 第IV部 伝説の終焉3 (中公文庫)
(2005/05/26)
茅田 砂胡

商品詳細を見る


この作品も15冊目、さすがにお気に入りキャラなど出てくるわけですが、
やっぱりお気に入りの傾向っていうのは固定されるものなんですね。
私はわりと一匹狼のキャラが好きです。そして策士が好きです。
そいつが寝返ったり反旗を翻したりすると、ものすごくドキドキします。
でもそいつの性格が完璧に「悪」として色付けされている場合は、魅力を感じません。
同じ一匹狼でも発散型の狼も好きです。
みんなと同じ目的に向かって効果的な行動をするけれど、群れるのは嫌というヤツ。
みんなの制止を振り切って飛び出していってしまうようなキャラも大好きです。
その場合は、愛すべき性格でないと惹かれません。(笑

そういう意味で、この巻は嬉しい展開ばかりでした。
お気に入りキャラが活躍するときは、ついつい寝食忘れるものです。
[ 2005/07/20 23:41 ] ファンタジー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する