スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランド・ウォーカー

今頃知ったんですが、ガンダム世代には憧れのモビルスーツがいよいよ現実のものに?

環境設備メーカーの榊原機械さんが、有人二足歩行ロボットを開発。
その名はランド・ウォーカーで、高さ3.4M、重さ1t、搭乗人員1名。
動力には250ccのガソリンエンジンを使用し、時速1.5kmの速さで移動可能。
更にクッションボールを弾丸としたエアー砲を、
バルカンタイプ(6発)とショットガンタイプ(6発)の2式で搭載。

21世紀までに実現するといわれて実現できなかったものの中に、
確か「ガンダム」に代表されるモビルスーツがあったように思います。
でも、やっぱりこうやって開発している人はいたんですね!
私も密かに憧れてました。モビルスーツ。
操縦することもだけど、あのコックピットに入るまでの不思議な空間が好きで。
なんだかああいう世界って、ワクワクするんですよね。
ランド・ウォーカーはまだ下半身部分のみしかなく、しかもすり足歩行しかできません。
おまけに時速1.5kって、人の歩みよりずっとのろいです。
今後も改良されていくのかわかりませんが、ひざを曲げたり走ったり、
いずれは上半身もついてモビルスーツらしくなっていくのかと思うと楽しみ。
そうなったら、もうフィクションの世界の話ではなくなるんですね。
榊原機械さんへは警備用にとの問い合わせもあるようですが、
開発された方は、「あくまでおもちゃ。男のロマン」とのスタンスを保たれる模様。
そのロマンに、販売価格が3,600万円にもなるコストがかけられるというのがまた、
なんともすごいといいますか、そういう夢を持てる会社は素敵だなと思います。

願わくはこの「おもちゃ」が、ガンダムのように戦闘に使われる未来が来ませんように。

- 4 Comments

oh  

ガンダム、良く知らないというか見ていなかったのですが、シャーとか名前くらいで^^;
マジンガーZ(古い^^;)とかパトレイバー(好きでした^^v)のような感じ?
乗ってみたいけれど、かなり上から下を見下ろす感じ、怖そうだなぁ。
子供が肩車を怖がっていたけれど、あんな感じかな?

おもちゃ。
それの金額に円の前に万が付くのですね。
3600円では無いのですね^^;=物からして当然!

そういえば愛・地球博のトヨタの演奏ロボット。
ロボットなんておもちゃじゃんと思っていたのに、TVで見てその見事さに考えを改めましたですわ。しかも可愛いよ♪

2005/05/09 (Mon) 23:22 | REPLY |   

tomo  

わー!すごいニュウスですね(^^)
ガンダムはあまり詳しく知らないのですが、モビルスーツといわれれば、なんのことかはわかります。現実には考えられなかった世界が、手の届く場所まできていることは、素晴らしい反面、ちょっと怖いなあと思ってしまいます。科学が進歩しすぎて、人間をのみこんでしまいかねないですものね(++)
今はただ、自分達の子孫の平和を祈るばかりです。

2005/05/10 (Tue) 17:57 | EDIT | REPLY |   

dayu  

ガンダム世代の私にはたまらない話ですぅ。
この前も映画3本続けてDVDで見たばかり。
乗りたいです、ぜひ。
乗るだけでニュータイプの気分になれるかも。^^

ガンダムも大人になってから見るとまた全然別の感動を呼びます。
実は戦争絶対反対のメッセージが隠されているんだな、って判ります。
すごく奥の深い話です。
でもいちばん初めのガンダムしか知りません。

2005/05/10 (Tue) 20:30 | REPLY |   

カタリーナ  

■ohさん
確かに高さが3.4Mですからね、怖いですよね^^;
トヨタの演奏ロボ、宇宙人ぽいですけどかわいいですね。
いろんな性能を持つロボットが、次々生まれてきますね。

■tomoさん
科学の進歩は、人間精神の進歩を妨げることがありますもんね。
特に技術の発達や科学の発見は軍事開発へと繫がりかねないので、
やはり懸念してしまいます。

■dayuさん
私も最初のガンダムしか知りません。
おまけに、アニメもちゃんと見ていた記憶がないですし。
ただすごく憧れだけはあって、いつかガンダムに乗りたいって、
本気で思ってましたよ。ほんと、乗りたいですよね!
そうか、レンタルっていう手がありましたね。
今度借りてみようかな。

2005/05/10 (Tue) 23:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。