Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

ハンドルネームの由来 

本日付で、ハンドルネームの表記をKatharinaから、
普段使いのカタカナ表記であるカタリーナへ戻します。

ネットデビューをしたときに、まず考えなきゃならないのがハンドルネームです。
私は初めの頃、3つのハンドルネームを使い分けていました。
今使っているカタリーナという名前も、その頃からのものです。
今になってみると、なんでこんな面倒くさい外人名にしたんだろうかと思うんですが、
実はデビュー当時に拝見させていただいていたサイトに参加されている方が、
ほとんど外人名のハンドルネームをお使いだったのですね。
ゆえに、ネット超初心者だった私は、「ハンドルネームは外人名がいいのかも…」などと、
勝手に解釈して名前を考えてしまったわけです。
もちろん、わりとすぐにこの外人名ハンドルネームが恥ずかしくなり、
特にオフ会に参加するときに名乗るのはもっと恥ずかしくもあったので、
改名することを何度も考えました。
しかし、すでにこのハンドルネームが各方面で定着してしまい、
「改名しました」というのも何だか面倒くさく、ついでに名前自体は気に入っていたので、
改名せずそのまま今に至っております。

先日NHKの「英語でしゃべらナイト」に谷原章介氏が出演し、
アンディ・ラウ氏に英語でインタビューするという美味しい企画があったのですが、
そこで谷原先生が自分にも英語の名前をつけて欲しいと依頼。
最初にもらった「アンドリュー」はお気に召さなかったようですが、
次にもらった「リオン」はいたく気に入られたようで、香港デビューの際には、
「リオン・ショーでいきます」などと魅惑のソフトヴォイスで語っておられました。
それで知ったのですけど、谷原先生リオン・ライにそっくりと言われていたんですね。

ついでに調べてみましたが、香港の方が英語名を持っているのは、
イギリスによる植民地時代、イギリス人が漢字が読めなくて不便だということで、
彼らに英語の名前を持たせ、それが今も習慣として残っているということらしいです。
実は私の香港の友人は「カルメン」という名前を持っているのですが、
初めて知り合ったときにはそんな事情も知らなかったものですから、
思いっきりアジア人顔で「カルメンです」なんて言われて面食らいました…。
それでこの英語名は、まさにハンドルネームのように自由につけられるんだそうです。
しかもパスポートや身分証明書に記載することも、また改名も可能だとか。
こんなところに、歴史の名残を感じてしまいました。

ということは、私も香港に行けば、このハンドルネームのまま、
「カタリーナです」って言っても全然おっけー!なわけなんですね。
あ、英語だからキャサリン? うへー、もっと恥ずかしい><

みなさんのハンドルネームの由来は何ですか?
[ 2005/05/01 23:09 ] 日常 | TB(0) | CM(4)
カタリーナさん、こんばんは(^^)
以前から、素敵なHNだなあと思っていたのですが、池田先生の漫画が発端でしたか!
この本は読んだことがないので、いつかチャレンジしてみます♪
私のHNは、まんま普段のあだ名です(;^^)面倒くさかったので、ついつい。
親しい友人は皆、ネットをしない人種なので助かってます(笑)
[ 2005/05/02 00:03 ] [ 編集 ]
■tomoさん
素敵なHNと思っていただいていたなんて、
嬉しいやら恥ずかしいやら…。
でも、ありがとうございます(^^)
「オル窓」は少女マンガと歴史マンガがうまい具合に融合してます。
結構長いですけど、ぜひ読んでみてくださいね。
[ 2005/05/02 23:04 ] [ 編集 ]
おぉ。それではとても思い入れのあるお名前なのですねv

私のHNの由来は……語ると長くなるので言いませんが(笑)、「キリ」と言う音が好きだから、ってのが一番大きいかも(オフラインでは「霧」も使ったり^^)
ちなみに漢字で書くと「桐葉」です(^^ゞ
[ 2005/05/04 22:34 ] [ 編集 ]
■きりはさん
きりはさんも、思い入れのあるお名前のようですね。
語ると長くなる…ということは(^^)
いつかお伺いしてみたいものです。
[ 2005/05/05 00:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する