「新選組!」効果

大河ドラマ「新選組!」も、DVD-BOXの第一巻が発売され、
巷はちょっとした祭状態になってますね。
このDVD、発売に至るまでの道のりは、そう簡単ではなかったようです。
日野宿本陣文書検討会さまによると、主役級俳優さんの一人でも賛同を得られないと、
DVDの発売はほとんど不可能、できたとしても総集編が精一杯とのこと。
今回も詳しいことはわかりませんが、完全版DVDの発売が危ぶまれた時期もあったらしく、
現在のように未公開映像などの特典付で完全版発売の運びとなったのは、
DVD要望への署名やはがき等の送付をしてきたファンの熱意と、
その要望運動を根気強く推し進めてくれた人々のおかげなんですね。
自分が楽しむだけでなく、表には見えない縁の下の力持ち、
陰で働いてくれている人とたちのことも忘れてはいけないなと思いました。

さて、この大河ドラマ「新選組!」が京都市へもたらした経済効果ですが、
日経新聞NIKKEI・NETによると、観光客が117万人増えて約203億円だったそうです。
(日銀京都支店発表)
今は、壬生のあたりの客足も落ち着いてきているようですが、
まだまだ新選組目当ての観光客が後を絶たないとの報道も目にしました。
現在放映中の「義経」効果もあって、今年も多くの人が京都を訪れそうですね。
そもそも、一度訪れるとまた行きたくなるような、そんな魅力のある街ですから…。

2 Comments

きりは  

すごいですね~
やっぱり大河効果は大きいですね。もちろんドラマの出来自体が良かったってことなのでしょうけど(^^)

BOXは買わないにしても、私も撮り溜めたDVDをまた見返そうかな~という気になりました。
とりあえず斎藤さんメインの回を発掘しようかしらvv(笑)

2005/03/04 (Fri) 15:59 | EDIT | REPLY |   

Katharina  

■きりはさん
そうですね、京都市だけで203億ですからね~。

私もDVD録画を見直し始めてるんですが、
一度も見返していなかった回のものが、
なぜかコマ飛びしてしまうことに気づき、落ち込んでます。
ものすごくくやし~い(+_+)

斎藤といえば、こけしを彫るとき寄り目になることを発見!
他の回でもそうなのか、確認しなくちゃと思いました。

2005/03/04 (Fri) 23:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment