Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

ファラフェル! 

すり潰したひよこ豆に玉ねぎや薬味、スパイスを混ぜ込んで揚げたファラフェル。
簡単に言うとひよこ豆のコロッケといったところで、
中東の食べ物として、日本でもメジャーになってきているようです。
私が初めてファラフェルを食べたのはドイツ。
確かトルコ人がやっている屋台でした。
ドイツで屋台といえばソーセージとフライドポテトと思いますが、
トルコ人が多く住んでいたベルリンではむしろドネルケバブのほうが主流で、
ベルリンの住人なら「ここのドネルケバブが一番旨いんだぜ?」みたいな店を、
たいてい一軒は必ず持っているほど、ケバブ激戦区でした。
ボリュームたっぷりのドネルケバブを、当時ひとつ400円くらいで食べられましたし。
そんな中で密かに増えていたのが、ファラフェルサンドの屋台。



右側の丸いコロッケがファラフェルです。
私が入ったお店はファラフェルサンドではなく、
ファラフェルとサラダとピタパンが別々に盛られてました。
真ん中の白いのがヨーグルトソースです。
お値段は安くないけど、日本でこれが食べられるなんて嬉しい!
ほんと、美味しいんですよこれ。
また食べたいけど地元に店はない。
食べたければ自分で作ればいいんだけど、
それにはフードプロセッサーが欲しいです。
それともすり鉢でする?!
[ 2017/06/19 00:51 ] 食・グルメ | TB(0) | CM(2)
>ベルリンの住人なら「ここのドネルケバブが一番旨いんだぜ?」みたいな店を、
>たいてい一軒は必ず持っているほど、ケバブ激戦区でした。
そうお聞きすると、改めてドイツはトルコ系移民(だけじゃないだろうけど)が多いんだなあ~と実感致しました。
関係ないですが、「あまちゃん」で安部ちゃんがケバブの屋台と張り合って、まめぶを売っていたシーンを思いましたwww
(東京にも、ケバブの屋台ってあるんでしょうかね?w)

ま、それはそうと・・・・
東京では、ど田舎では聞かないような国の料理(お総菜?)があふれかえっているんですね~
こちらでは、インド料理とかネパール料理、スリランカ料理(いわゆるカレー系)がメジャーですねwww
ファラフェル・・・美味しそうです
[ 2017/06/23 10:41 ] [ 編集 ]
> 「あまちゃん」で安部ちゃんがケバブの屋台と張り合って、まめぶを売っていたシーンを思いましたwww
このシーンを見たときは「ケバブ食べたいーーー!」となっておりました。
東京にもケバブの屋台はありました。
ただべらぼうに高かったです(汗)
ドイツの中でも激戦区のベルリンは特に安かったのでそれを基準には出来ないとはいえ、
それにしても手を出せるお値段ではありませんでした。
新潟もこういうお店はないですねえ。
あっても地方じゃあ人が入らないのかな~と思います。
[ 2017/08/21 20:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する