Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第1963回「 映画は迫力のある映画館派?まったり家で見る派? 」 

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の森です
今日のテーマは「 映画は迫力のある映画館派?まったり家で見る派? 」です。
みなさん映画は観られますか...
FC2 トラックバックテーマ:「 映画は迫力のある映画館派?まったり家で見る派? 」



目についたので考えてみようと思います。

私は映画作品も、ほとんど家で見ます。
というのは、「その作品がなぜ映画という形態で作られたのか?」がよくわからないから。
映画ファンの方に怒られそうですけれども。(苦笑)
あ、映画ファンのみなさんは、もちろん映画館で見る派ですよね?
テレビドラマが普及する前からあった映画作品は、
それが文芸映像表現の唯一の手段だったので、今の映画とは一緒にできませんが、
そもそも映画とテレビドラマの差ってどこにあるんでしょう?
まず当然ながら、撮影技法が異なりますよね。
映画だとスクリーンが大きくなるため、引きの絵の割合が増えると感じています。
テレビドラマは画面が近くて小さくなるので、バストショットが多くなり、
たまにやたらアップばかり入れてくる演出家もいますよね。
シナリオ的には、テレビドラマだとCMを考慮しなくてはならないので、
CMで中断されることを念頭に置いた構成が求められてくると思いますし、
その点映画は2-3時間集中させるためのロングスパンでの構成が重要なのかなあと。
ただこれはどちらも「見せ方」の違いであって、そもそも作品の内容に差はあるのか?と。
よく「これは映画向きの作品」とか、
「これはテレビドラマでやったほうがいい」というような感想を見ますが、
その判断の基準て何なのでしょうか?
テレビドラマだとテレビ局の意向があって、スポンサーの意向があってと、
なかなか企画が通らないというのはあると思います。
その点映画だと、「製作委員会」を主体にすることができるので、
テレビドラマよりは内容に自由度を持たせられるのかなというのもあるかもしれません。
でもこれって、映画館で見る醍醐味とは関係ないですよね……。
そういう中でも、「これは映画館で見よう!」と思う作品もあります。
それは「大きいスクリーン」で「引きの絵」が映えるとわかる作品。
大量の軍馬や群衆が出てくるとか、明光風靡な風景とか、豪華絢爛な衣装とか。
とはいえ毎年あまたの映画が公開されても、そういう作品ばかりじゃないですしねえ。
つまり私は、映画の魅力がわかってないんだろうなあ。
雰囲気が違うと言われても、演劇ほどの大きな差を感じられませんし……。(←重症?)

みなさんはテレビドラマと映画の違いって、何だと思いますか?
[ 2015/05/14 00:02 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。