おまえがおれをころすたべもの

ちょっと前、桜を見るために来日したドイツ人がツイッターで話題になっていました。
彼は桜前線とともに北上して日本旅行を楽しむつもりだったようなのですが、
途中で出会った「カツサンド」の旨さにノックアウトされ、
以降、桜ではなくカツサンドを追い求めて旅をしたようなんです。
詳しいことは失念してしまいましたが、
彼のカツサンドとの出会いは、確か「まい泉」のヒレかつサンドだったと思います。
「揚げた分厚い肉がパンに挟まってる!」というのが、ドイツ人にはビックリだったようで。
あちらのカツ(シュニッツェル)は仔牛の肉を叩いて薄くし、
細かいパン粉をつけて少ない油で揚げ焼きます。
粗いパン粉でサックサクに揚げられた日本の豚カツとはまったく違います。

シュニッツェル

厚い肉を求めていない私は、個人的にはシュニッツェルのほうがヒレ肉だし好きなんですが、
豚カツのあの食感と、ソースが絡まったときの風味が格別であることはよく認識しています。(笑)
かのドイツ人もこのカツとソースとパンのトリプルコンボが病みつきになったようで、
店で食べるならコメダ珈琲のカツサンド(ボリュームすごいですよね!)が、
買うならLAWSONまちかど厨房の厚切りかつサンドがお気に入りになった模様。
帰国前にはどこかでビフカツサンドを食べて幸せ気分のまま帰路についたのですが、
ドイツに帰ってから恋しくなったのがコンビニでよく買ったという物騒な食べもの。

おまえがおれをころす……という名の食べもの。
彼いわく、

You Kill Me Die Hook....

何だかわかります?





答えはこれ。


雪見だいふく

雪見だいふくです。
彼が覚えた名前を発音してみると、本当に「雪見だいふく」ですよね。(爆)
しかもメッチャ外国人の日本語発音になります!
実は私、雪見だいふくって食べたことなかったんですよ。
それでこの機会にと思って試食してみたんですが、
うん、フツウにアイスを餅で包んだ食べものでした^^;
ドイツ人的にどのあたりが刺さったのかイマイチわかりませんでしたが、
2個で162kcalならまあ許せるかな。
それにしても「You Kill Me Die Hook」ってすごい覚え方ですし、多分一生忘れません。(笑)

4 Comments

びびんば  

壮大なる「花より団子」ですなwww

もちろん、彼はカツサンド紀行(?)をドイツ語でつぶやいているんですよね?
私に理解出来る言語であれば(日本語しかないけどww)、彼のツイッターを覗いてみたかったです^^;;
ところで、マイセンってドイツの陶磁器名窯ですよね?
日本語の「まい泉:と聞いて、ドイツ語の「マイセン」と聞こえなかった・・・ですよね?きっと(失礼しました)

それにしても、雪見だいふくが、英語でそう聞こえるとは・・・・・
日本語でも、他の言語なのに、日本語に聞こえるという単語が多々ありますが、他に何か面白い聞こえ方(?)ってあるんでしょうね~
雪見だいふくの話を読んで、そう思いましたwww

私め、20代まではよく雪見だいふくを食べていましたが、最近はめっきり食べていないなあ・・・・

2015/04/17 (Fri) 15:43 | EDIT | REPLY |   

リューザキ弾正  

凄い、空耳(笑)

想像だにしなかった、答えでした。 
「雪見大福」

空耳では、上杉謙信⇒ウィスコンシン(地名)と言うのが、
リュー弾史上最大でしたが、記録が破られた―――――!
と、いうぐらい衝撃でした(笑)

2015/04/21 (Tue) 22:49 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■びびんばさん

あ、まさに「花より団子」でしたね。(笑)
つぶやきは、彼のお友だちが日本語でされてました。
たまたま回ってきたのですが、カツサンドだけに特化された旅が面白く、
つい追いかけてしまいました。
もう帰国してしまいましたが、その後の報告も結構面白いです。
今度アカウント紹介しますね。

一時期空耳が流行りましたが、
人は知らない音を聞くと知っている音に変換してしまうものだそうなので、
多分こういう面白い聞こえ方ってたくさんあるんでしょうね~。
空耳の外国語バージョン興味ありますね!

2015/04/28 (Tue) 01:26 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■リューザキ弾正さん

> 空耳では、上杉謙信⇒ウィスコンシン(地名)と言うのが、

うわははは!
確かにそう聞こえないこともないかもしれない。(笑)
上杉フリークなのに知りませんでした!
やっぱりいろいろあるんでしょうね。
もっといろいろ知りたくなりました(^^)

2015/04/28 (Tue) 01:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment