Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

ねこあつめ 

みなさーん! 猫侍が帰ってきますよーーー!
4月5日から全国順次スタートのようです。
他愛もない日常ドラマですけど、猫と侍の組み合わせだけでニヤニヤしちゃいます。






で、猫といえば。
わたくし、巷で人気のスマホアプリ「ねこあつめ」をやっております。
これが本当になごみます。
ごはんを置いて、おもちゃを置いて、あとは猫ちゃんたちが集まってくるのを待つだけ。
猫ちゃんたちはごはんを食べたり遊んだりしたあと、御礼に煮干を置いていってくれますが、
この煮干しがアイテム購入の資金となります。
煮干しには普通の煮干しと金の煮干しがあって、金の煮干しはごくたまにしか置いていってくれません。
高級品はこの金の煮干しでしか買えないので、頑張って普通の煮干しを貯めて金の煮干しに換金するか、
課金して金の煮干しを購入するかして手に入れます。

ねこあつめ

猫いっぱい来てるとシアワセ♪
いろんな性格の子がいて、もう何十回も遊びに来てくれているのに、
そしていろんなおもちゃを置いているのに、絶対にビニール袋でしか遊ばない子もいます。(笑)
懐いてくれた子は、そのうち宝物を持ってきてくれます。

たからもの

猫ちゃんたちにはちゃんと名前が付けられます。
上の子がなぜ「まみこ」なのかは秘密です。(笑)
しかし最近猫ちゃんが増えちゃって、しかも柄が似てるので見分けがつかなくなってきました。(苦笑)
ごはんにはお徳用かりかりの他に、高級かりかりやお刺身、猫缶などがあります。
うちは貧乏なのでまだ高級かりかりしかあげたことがないのですが、
これを置くとやって来るのがこのおデブ猫。

Iまんぞくさん

まんぞくさんという名のおデブちゃんはグルメ志向で、高級かりかり以上のもにしか反応しません。
そしてこれを置くと、高確率で一気食いされます。(爆)
ですので、私は自分がわりと暇でしょっちゅうチェックできるときにしか、
高級なごはんはあげないようにしています。 ←
だって、ごはんが空になっちゃうと、猫ちゃんが去っちゃうんですもん。
アプリ開いたときに一匹もいないと寂しいんですもん。
特定アイテムを置くと来てくれるレア猫ちゃんもいますし、
特別イベントが起きるわけではないけれど、まったり眺めているだけでも楽しいもんです。
[ 2015/03/18 01:34 ] 日常 | TB(0) | CM(4)
それって、よくツイッターで見かけていたのですが、スマホアプリのゲーム(?)なんですね!
いいなあ~^^

>高級かりかり以上のもにしか反応しません。
上のフレーズに、デジャヴを感じてしまいましたwwww
カタリーナさんのお話しを伺うと、そのアプリはよく猫ちゃんの特徴を捉えているようですね~!
私もスマホを持ったら、やってみたいです!^^

猫侍のドラマ、まだチェックしていないのですが、また秋田でも放送してくれるとありがたいと思っております
というのは、映画はとうとう秋田では上映されずにおわってしまったもので・・・・
テレビは大丈夫だと思うんですが、映画がそういう感じだったので、ついついいらぬ恐怖心を抱いております><(ぉ

あなごも大人さくらも、結構なおばあさん猫だと思うんですが、まだドラマが出来るくらい元気なんですねえ~^^
うちのみゅうさんは、もう寝たきりですよ!(←いや、歩けますけどね^^;;)
[ 2015/03/18 16:38 ] [ 編集 ]
もむべし!もむべし!もむべし!(〃∇〃)
いよいよ、「猫侍2」ですか!

周りを取り巻く人々も変わりがあるようですね。
本宮さんって、時代劇俳優の原田龍二さんの御兄弟の方ですね。
(タレント松本明子さんの夫でもある)
仁科って、あの一族?と思ったら、アチラではなく、
故川谷拓三氏のアノ息子さんですね。
ちゃんと更生して地道に精進して、
良い役者になって欲しいです。

・・・って、清水紘治さん!!!!
萌度ぱねえ!(リュー弾的に)

清水紘治さん!!!(壊) ←ピンポイントで、ぬぉぉぉぉぉ!(顔芸付き)になりました(〃∇〃)

清水紘治さん!!!(ひとり反芻して、ニヤニヤ)

ちなみに、個人的には、前回の映画の方はイマイチでした。
なんとなく、この作品は連ドラフォーマットの方があっていると思います。
登場人物と猫との触れ合い(ふりまわされっぷり)が、連ドラの方が、
ゆっくり描かれましたし。

とりあえず、見るべし!見るべし!見るべし!ですね~♪

猫のアプリか・・・
母・弾正のタブレットで、今度見てみます。
[ 2015/03/23 07:26 ] [ 編集 ]
1ヶ月近く放置で申し訳ありませぬ。
ねこあつめはアップデートして部屋が増えたりグッズも増えたりして、
まったり楽しんでおります。
個人的人名前をつけると愛着がわきますね。
野良ちゃんたちなので、しばらく面倒を見れなくても、
死んじゃったりしないところがいいです。

猫侍はこちらはBS視聴になりますが、秋田はどうですか?
みゅうさんはあなごや大人さくらを見て反応しませんか?
猫同士ならお互い何歳くらいかわかるんでしょうねえ(^^)
[ 2015/04/12 02:13 ] [ 編集 ]
1ヶ月近くも放置しておりまして申し訳ありませぬ。

Season2は続編なこともあって、
まったく前情報をチェックしておりませんでした。
今見たところ、因縁の浪人以外レギュラー陣が交代しているということは、
長屋を引っ越したということになるんでしょうか。
Season1で未解決事案を残しながらもきれいにまとまっていたので、
どう面白く展開してくるのか楽しみですね!
[ 2015/04/12 02:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する