ひなまつり

すっかりご無沙汰です。
日本海の強風にあおられてあっという間に2月が吹き飛んでいきました。
ということでもう3月3日。
この日はひなまつりだったり耳の日だったりオーディオブックの日だったり金魚の日だったりと、
どれだけ記念日があるんだっていうくらいいろんなものが記念されていますが、
それにまたひとつ「戦艦武蔵発見!」が加わりますね。
あ、これは記念日ではないかー。
でも、もう知ることはできないはずだった、歴史に埋もれていくだけのはずだったものを、
こうして見ることができると思うと、何とも血が騒ぎます。
幕末や、戦国、あるいはもっと前の何かが発見されるよりも、
一番近い歴史だからこそ、自分の祖父母世代が関係あるからこそ、
落ち着かない気分になるのかもしれませんが。
当時の乗組員でご存命の方もいらっしゃるようで、その方の心のうちはとても計り知れません。
これから調査が始まるのだと思います。
そうして明らかになる事実を、知りたいような知りたくないような……。

さてひなまつり。
「『ひなまつり』の歌は女が2人で修羅場になる」的なツイートを散見しましたが(苦笑)、
五人囃子も最近では七人だったりするんですね。
地元図書館に展示されている雛飾り、琵琶や箏を奏でていました。
新潟県村上市では町家に展示されている雛人形を見て回ることのできる、
「町屋の人形さま巡り」が開催されていますが、グーグル・ストリートビューでも見学できます。
こちらのリストから飛ぶことができますが、インドアビューもストリートビュー同様、
360℃見渡すことができるので、人形だけでなく町家の造りも見ることができますよ♪

雛人形

0 Comments

Leave a comment