デルフィニア戦記第Ⅳ部1 茅田砂胡著

何だかすごい展開になっております…。
デルフィニア戦記第Ⅳ部1

デルフィニア戦記第Ⅳ部1 茅田砂胡著

ようやく13冊目なんですよね。あと5冊…。
考えてみれば、長いですよね、単行本全18冊なんて。
まるでマンガのような長さです。なのに長さを感じません。
お話が、「こうなればいいなー」とういう方へほとんど必ず転んでくれるので、
読んでいて全く異議なしというか、爽やかというか、
意外性には欠けますが、とにかくスッキリはします。
「これでいいのかー!?」と、正直思わなくもないですが。(苦笑
このところ、お国騒動の話よりも、すっかりラブコメになっていて、
まあそこはキャラが面白いので、それなりにいろいろ応援したりもしてますが、
歴史的展開のほうに興味がある私は、早く本筋に戻ってくれという感じです。
ただビジュアル的には、ぜひとも実物を見てみたいと思わせます。
会ってみたいと思わせるキャラクターが揃ってますしね。
あ、でも、アニメ化とか実写化とかっていうのは勘弁していただきたく^^;

しかし、2ヶ月に1回の発刊て、気を持たせるよなー。
でも、確実に2ヵ月後に次が出るってわかってるからいいですよね。
リアルタイムだと、次がいつ出るのかわかんない辛さがありますし。
ということで、次回は3月発売です。

……次がいつ出るといえば、十二国記の新刊はまだですかー???

0 Comments

Leave a comment