武田信玄になりたいか?

ふるさと納税という名の寄付制度が始まって6年。
活用している方はどのくらいいらっしゃるんでしょう。
ちらっとググってみたところ、数字はわかりませんでしたが、
ふるさと納税ポータルサイトなんてものを見つけました。
そしてびっくり!
金額とか、特産品から「ふるさと」を選べるように構築されてるんですよ。
ふるさと納税は、別に土地の住民だったり出身だったりする必要がないので、
こういう選び方はアリっちゃアリなんでしょうけど、なんか釈然としないなあ。(苦笑)
自治体によってはカタログ作ってるところもあるみたいですし、特典求めて株主になるのと似てますね。
それはともかく、多くの自治体が特産品や施設への入館特待券を贈呈していると思うんですが、
そういう中で戦国スキーとして非常に気なるモノがありました。
山梨県の笛吹市です。
笛吹といったら笛吹童子しか思い浮かばないのですが、それはさておき。
笛吹市もふるさと納税者に対して普通に桃やぶどうなどの特産品を送っているのですが、
その一方で10万円以上の寄付者には華麗な特典をつけています。

【1】 10万円~50万円未満
⇒希望者に抽選で『笛吹市桃源郷春まつり「川中島合戦戦国絵巻」での特別武将役』を進呈
【2】 50万円~100万円未満
⇒希望者に抽選で『笛吹市桃源郷春まつり「川中島合戦戦国絵巻」での上杉謙信役』を進呈
【3】 100万円以上
⇒希望者に抽選で『笛吹市桃源郷春まつり「川中島合戦戦国絵巻」での武田信玄役』を進呈
笛吹市HPより)

「あ、謙信のほうが安いんだ」
そう思った上杉フリークでございますが、山梨のイベントですもんね。
しかしこれはどうなんでしょうか、やりたいって方は結構いらっしゃるんでしょうか?
見学者としては、信玄を見て「あの人100万以上寄付したんだわ……」なんて、
下世話な想像をしてしまうのもどうかと思うんですけど。(苦笑)

ちなみに新潟県阿賀野市には「辞退します」という特典がありました。
うん、なんだか潔い気がしました。(笑)

4 Comments

リューザキ弾正  

ふっ・・・また、影武者が増えた

と、沿道の民草は思うに違いありません(笑)

甲州市の、感状 感謝状にも吹きましたが。

「辞退します」は、確かに格好良いですね!(〃∀〃)

下記事で、声をかけて下さった「ベルばら」11巻。
辞退しません!(貪欲な武田軍ですので ^^;)
宜しくお願いしますm(_ _)m

2014/09/12 (Fri) 20:09 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■リューザキ弾正さん

> 甲州市の、感状 感謝状にも吹きましたが。
感状を下されるところは結構ありますね。(笑)
あと一日村長とかっていう自治体も結構あるんですが、
これって私にはメリットがわからないです(;´∀`)

ベルばらの件、承知しました!

2014/09/13 (Sat) 23:18 | EDIT | REPLY |   

Aki_1031  

ふるさと納税というと、通常では手に入りにくい
お菓子やらお肉やらの特典が欲しいがために寄付するという
なんだか逆という感じの話題でニュース等でも盛り上がっていますが(笑)、
まさか納税者そのものに特典があるとは
予想の斜め上を行っていました…。
恐るべし山梨県。。。

でも、こういう面白発想もいいですよね。
全国各地でふるさと納税やっていますし、
他にも色んなアイデア特典がありそうで見ているだけでも面白いかもと
思ってしまいましたvv

2014/09/16 (Tue) 21:40 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■Akiさん

ふるさと納税というと聞こえはいいですが、
率直に言えば寄付ですからねえ。
寄付に見返りは必要か?なんて議論も起きているようですが、
まあ何かもらえたほうが人は動きますよね。(苦笑)
はたしてこの金額にこの特典で採算がとれるのか?と思うものもありますが、
人気上位はやはり食べ物に集中しているようでした。(笑)

2014/09/25 (Thu) 00:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment