ルバーブ

先日上京した際、Akiさんにお付き合いいただいて、
東京赤坂のドイツ文化会館内にある「Neues」に行ってきました!
学生の頃に一度行ったきり、昔はドイツ料理のお店だったと思うんですが、
今のNeuesさんはウィーンを中心としたドイツ語圏の料理を提供しています。

Rhubarb  Strudel

微妙な時間に行ってしまったので軽食はいただけず、お茶をすることに。
こちら”Rhubarb Strudel” ルバーブのシュトゥルーデル。
シュトゥルーデルは薄い生地でリンゴや果物などを巻いた焼き菓子で、
ちょっと違うけどニュアンス的にはパイといったところでしょうか。
焼きたてに生クリームをつけていただくのが主流です。
奥に見えるのはご存知プレッツェル。

ルバーブって、私はヨーロッパに行って初めて知った野菜なのですが、
写真を見ていただくとわかるように、ちょっと蕗に似ています。

ルバーブ

原産地はシベリア南部で、甘く煮てジャムやシロップ漬けなんかにします。
酸味があるので苦手な人はダメかもしれませんが、
お菓子にすると甘すぎずさっぱりしているので私は好きです。
ルバーブタルトなんかも美味しいです。

Neuesさんはこじんまりとしながらも雰囲気が良くて、結構穴場かもしれません。
手軽にドイツパンも買えます。
今度はランチに行ってみたいな~と思っています♪

0 Comments

Leave a comment