Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

凱旋パレード 

優勝したドイツ代表、本日首都ベルリンで凱旋パレード。
リアルタイムでは30万の人出ということだったんですが、
さっきNHKのニュースでは40万人と出てました。
ブランデンブルク門の前がこれだけの人に埋め尽くされるなんて信じられないです。




そしてベルリンの新聞がまたいい写真を掲載してます。
下の方には凱旋パレードのルート地図なんかも載っていたり。
「この赤い服の人はいよいよ代表入りですか?」とか、
「猿の惑星へようこそ」とかコメントがついていますが(苦笑)、
メルケル首相のサッカー狂ぶりは本当に素敵です。
隣りで(たまたま?)俯いてるガウク大統領が嬉し恥ずかしそうな感じでまたいいんですよね。
ゲッツェが決勝弾を決めたときの、大統領のガッツポーズは忘れません。(笑)




でも、一番萌えたのはこのシーンでした。
ノイアーがメルケル首相に挨拶するとき、左足をちょこんと上げたんですよ。
これを見たとき悶絶しました。(爆)
か、か、か、か、か、か、可愛すぎるーーーーーー!
ノイアーって常に冷静で動揺することなんかなく、
熱くなっても我を忘れて激することはないイメージです。
しかも193cmもあるんですよ。
そんな男が、届かなかったからとはいえ片足を上げて、笑顔で挨拶!
それで思ったんですけど、ノイアーって意外とベビーフェイスではないですか?
もうこの瞬間堕ちたよね~、ラーム推しだったけど、
新しいユニフォーム、ノイアーで新調しようかしらとか思うくらいに堕ちたよね。(爆)
たまたまツイッターでこの画像が流れてきて、
同じことを思った人がいるんだと妙な安心感を得ました。(笑)

さすがに30万の人混みに出かけていく元気はないけれど、
この空気を体で感じたかったな。
[ 2014/07/15 23:58 ] スポーツ | TB(0) | CM(4)
ワールドカップ終わりましたね。
うちは主人が元サッカー少年だったので早朝から観ておりました。
目覚ましで私も5時に起こされるという・・(苦笑)

決勝戦はなかなか決まらなくて出勤時間を気にしつつ観てました。
(ちなみに私はサッカーがほとんどわかりません)

前の記事のメンバー写真。
キーパーがセンターなのが素敵でした。
ヒューゴボスのスーツ姿がまたかっこよかった。
うちの新聞の優勝記事の下に広告があってすごいと思ってました。

すべての国がまた次の大会に向かっている。
スポーツ選手は本当に大変です。
[ 2014/07/16 20:24 ] [ 編集 ]
ドイツ優勝おめでとうございます!
満面の笑みで写っているメンバーたちに、こちら側もつい微笑んでしまいますvv

開催国がブラジルということもあり、
地球の反対側の日本では、観戦時間帯が
なかなか辛いかったりもしたのですが、
さすが4年に1度のお祭り、
一喜一憂しながら楽しく過ごしましたよねー。

てゆか、長崎でご一緒させて頂いた時に観戦したW杯が
既に4年前!というのが未だに信じられません…ガクブル(汗)。
上記ドイツメンバーのお写真ほどは行かなくても、
4年後の日本代表は、この笑顔に近づけるプレーが
披露できること、期待しています…!
[ 2014/07/17 00:23 ] [ 編集 ]
深夜1時もですが、朝5時はきつかったです。
自らの意志で起きるのならまだしも、
起こされてしまうのはもっと辛いですね。
試合が通勤時間帯にかぶってしまうというのは、
気になる人には酷な日割りでした。
日本戦のときは、みなさんワンセグやカーナビのTVで見ていたようで……。
大きな事故がなくてよかったと思います。

ボスのスーツは代表の公式スーツですね。
確かイタリアはドルチェ&ガッバーナだったかと。
あれ、肝心の日本はどこのブランドなんでしょう。(汗)
[ 2014/07/17 21:54 ] [ 編集 ]
ありがとうございます~って私が言うのもおかしいのですが。(笑)
W杯は楽しいですよね。
オリンピックと違って競技が1つなので集中できますし、
リーグ戦とトーナメント戦というのもわかりやすく、
かつドキドキハラハラがあって。
必ず番狂わせがあるところもまた、見どころだったりします。

日本は今海外に行っている選手たちが監督なりコーチなりとして戻ってくるとき、
そのときが勝負だと思っています。
私は長谷部に結構期待してるんですが、まだ10年以上は先かなー。(汗)
遠いですが、でもそれを待つ価値はあると思いますよ!
4年後にはどこまで変化しているか、楽しみにしたいですね。
[ 2014/07/17 22:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する