個人的にキャスティングしてみた。 (後編)

銀英伝再アニメ化の情報を得て、個人的にキャスティングしてみた(前編)の続きです。
後編の今回は同盟編。
いやー、帝国よりずっと難航しました。
キャスティングに際しての考えは前回(上記リンク)書いたので割愛しますが、
とにかくかつて名のある役をやった声優さんを除外すると、もう本当に人が思い当たらない。
同盟側は帝国に比べて渋キャラが多いと思うんですが、
当時起用された声優さんて、今となると全部この渋キャラ年齢層に入ってきちゃうんですよね。
例えばトリューニヒトなんかは、私としては堀内賢雄さんを推したいところなんですが、
OVAでフェルナーをされてましたしねえ……。
あとヤン!
なんといってもヤン!
ヤンが見つからないんですよ、どうしても!
ヤンほど矛盾して面倒くさいキャラクターっていないかもしれません。
でもだからこそ一番人間臭いのかもしれないけれど……。
富山敬さんのイメージを払拭してみても、やっぱりこれという声と芝居が思いつかない。
もちろんすべての役者さんを知ってるわけじゃないですし、
OVAのときのように舞台俳優さんにまで手を広げればまたどなたか見つかるかもしれませんが……。
実写化するなら堺雅人さんというのは以前よく目にしていましたし、同感でもあるのですが、
アニメの声としてはどうなんだろうなあ。

ということで、異論も多々あるかとは思いますが、私的メモということで。
さて、ひとりでも当たるかなあ?!
今回も脳内再生したいセリフを添えてみました。

銀河英雄伝説 1 (Chara COMICS)銀河英雄伝説 1 (Chara COMICS)
(2012/08/31)
田中芳樹

商品詳細を見る





【同盟】

ヤン
小西克幸さんなら……
「うん、まあ、なるべく期待にそいたいと思っているけれどね」

ユリアン
梶裕貴さんなら……
「すいません、すいません、ぼくは役立たずだ。肝心な時に提督のお役に立てなかった……!」

フレデリカ
大原さやかさんなら……
「いつまでも大人しく言いなりになっていると思ったら大間違いよ! 見ていてご覧なさい!」
佐藤利奈さんなら……
「イエスですわ、閣下! ええ、喜んで!」

キャゼルヌ
森川智之さんなら……
「ヤンは首から下は無用な人間だからな」

アッテンボロー
櫻井孝宏さんなら……
「俺はシェーンコップ中将みたいに悪いことは何もしていない。
それなのに何だって30歳にならなくてはならんのだ」

ポプラン
森田成一さんなら……
「死ぬのが怖くて生きていられるか」
谷山紀章さんなら……
「人生の主役は酒と女。戦争はまあ、3時のおやつだな」

シェーンコップ
てらそままさきさんなら……
「冗談で他人に銃口を向けちゃいけないと教わらなかったか?
俺はいいんだ、いつも本気だから」

ムライ
大塚芳忠さんなら……
「これからユリシーズを哨戒行動につけさせないほうがいいようですな。
あの艦が哨戒に出るたびに敵をつれてくる」

ビュコック
菅生隆之さんなら……
「ご厚意には感謝するが、いまさら貴方にこの老体は必要あるまい。民主主義に乾杯」

トリューニヒト
楠大典さんなら……
「民主主義もたいしたことはありませんぞ。私をごらんくださることですな」

カリン
日笠陽子さんなら……
「あんたは、不当に非難されているのよ。
あたしだったら、平手打ちの2ダースぐらい、こいつにくれてやるわ」

※大塚芳忠さんだけは、禁じ手を破ってしまいました。(涙)
 個人的に気に入ってるのは森川さんでキャゼルヌかな~。

2 Comments

Aki_1031  

ヤンは富山さんのイメージが強すぎて、
それを避けて通ろうとしても
どうしても似たようなお声を探してしまいますよね…。
その結果、ワタシ的にはミキシンに辿り着いてしまいます。。。
ちょっとクセがある方がヤンっぽいというか、若干のやさぐれ感が欲しいというか。
でもコニタンも合ってるなー。
できれば低音&自嘲気味っぽい感じでお願いしたい。

ユリアン、今なら島崎クンや賢章クンなどでもアリかなと思えたりします。
でも「銀英伝ユリアン」でググると「嫌い」が
続いてすぐに出でくるのが笑える。
かなりウザがられているようですが(泣笑)、
実は嫌われキャラなんでしょうか…?

2014/05/24 (Sat) 19:42 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■Akiさん

ヤンに三木さん!
三木さんはもうオベ様一択だったので、まったく考えが及びませんでした。
ああ、それもありかもしれませんねえ。
ワタシ的には、駄々をこねる三木さん(違)とかちょっと新鮮。

> でも「銀英伝ユリアン」でググると「嫌い」が
> 続いてすぐに出でくるのが笑える。

マジですかー?(苦笑)
うーん、ユリアンは優等生すぎるところが嫌われるのかな。
本人はいたってまじめに一生懸命やってるんだと思うんですが、
それがウザいとか生意気とかととられちゃうところはあるかもしれません。
いろいろ優遇されてもいるし、本人の苦労の割に損するタイプかも。
そういう私は、まったくのアウトオブ眼中だったな~(;・∀・)
キャストは、島崎クンや賢章クンだと爽やかでカッコよすぎる気もします。
いえ、梶くんがカッコよくないというわけではなく、
ユリアンてまじめさ故の野暮ったさとかウザさとかがあるんですよ。
しかも子どもっぽさの中に大人びたところがある……という微妙な感じは、
梶くんの声や芝居が合いそうだな~と。
とはいえ、これもOVAの版佐々木望さんの影響から逃れられてないかもしれませんが。(苦笑)

2014/05/27 (Tue) 02:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment