Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

ね~こざぁ~むらぁ~い1 

我が県でも、ようやく猫侍を見ることができました!
放送日が最速地域からほぼ3周遅れなのが痛いです。
それはさておき、このドラマはこれという大きなテーマを掲げているわけではなくて、
ねこを通して人と人との関わりとちょっとした変化を描いていくようなので、
30分枠というのに非常に納得しました。
時代劇だけれども、セリフなんかもかなりゆるいところがあって、
それがかえって癒し系時代劇(?)によく合っていると思います。

「ヒトはねこに骨抜きにされる」ということからすべてが始まってるわけですが、
これは今でもフツーに愛猫家さんたちは実感されてることなんじゃないでしょうか。
ねこに限らずペットを飼ってる方は、みなさん「(*´艸`*)」ってなってると思うんですよね。
みなさんのペットへの愛情はある意味別腹みたいなものののようで、
「人間の病院には家族1人しかついてこないが、動物病院には家族複数でやって来る」と聞き、
「あー、わかる」と思ってしまいました。(笑
そんな「ペットを溺愛してしまう気持ち」がこのドラマ最大の共感ポイントなので、
行き過ぎた溺愛っぷりに飼い猫を妖怪にされ、挙句退治までされてしまう事態に、
「見てるアナタは大丈夫?」と言われてるようで身につまされます。(苦笑

1話でツボったのは、北村一輝さん演じる久太郎がねこ退治に向かう際、
心の中で「斬り捨てろー! 斬り捨てろー!」と歌ってたところですね。(爆
普通に念仏でも唱えるのかと思っていたので、
歌い出したときには思わず吹きました。(笑
念仏であれば「逃れたい」という気持ちが強くなってしまいますが、
「斬り捨てろ!」と歌うことで立ち向かう勇気を奮い起こしてる。
濃くて怖い顔をしているのに、「本当はすっごく怖いんだ」と、
ここで益々親近感が湧いてしまいました。
強くても、鍛えていても、怖いものは怖い。

さて、真打ち登場! ねこの玉之丞。
「本当に食えないヤツ」という感じがたまりません。
ふてぶてしいねこを選んだとのことですが、
このコがこれからどう人間たちの振り回していくのかとても楽しみです。




玉之丞を演じてるねこは、あなごとさくらと大人さくらですが、
あなごさんは14才、大人さくらさんは15才と、どちらもおばあちゃんねこなのですね。
特番を見ていたときに、あなごさんはおとなしくて、
大人さくらさんは寝てばかりというコメントがあったんですが、
なるほど、2匹の年齢を考えれば合点がゆきます。
いつもキョロキョロしてるというさくらちゃんはまだ4才。
好奇心旺盛で、動きのあるシーンは主に彼女が演じているようです。
ちなみに特番と第1話を見た限りでは、この3匹の見分けはついておりません。(苦笑
少なくともさくらちゃんは年齢差が10年あるので、一番わかりやすそうかな?
これからどう展開していくのか今の段階ではわかりませんが、
久太郎の心の声と一緒に突っ込んだり笑ったりしていきたいと思いました。
[ 2013/10/14 23:36 ] ドラマ/時代劇 | TB(0) | CM(4)
玉ノ丞(大人さくら)に速攻完オチでございました。
隙あらば、膝の上に乗ってくるって・・・(///∇//)

もちろん、怖い顔しながら、心の中で「無理無理無理」とつぶやく、
北村Q太郎様にも、萌え。
毎週の新しい楽しみが増えました(感涙)

思わず、棒状ドーナッツも食べたくなりました。
安堂アンドーナツでも買おうかな(爆)
[ 2013/10/19 10:00 ] [ 編集 ]
玉ノ丞が三匹で演じられていたとは知りませんでした!
めっちゃ芸達者。
こちら(大阪)はもう4回になりますが毎週にやにやして観ております。

心の応援歌はのちのちも出てきます
北村さんだからでる可愛さというか
剣をかまえたときと猫に対するときの違いが素敵です。

主題歌も好きです。
[ 2013/10/20 16:49 ] [ 編集 ]
リュー弾さんも大人さくらさんに瞬殺ですか?(*゚ー゚*)
北村さんのお気に入りも大人さくらさんだそうですよ!

> もちろん、怖い顔しながら、心の中で「無理無理無理」とつぶやく、
> 北村Q太郎様にも、萌え。
同じく。(笑)
しかも、私も脳内で「Q太郎」に変換してました。(爆)
これからどう展開していくのかとても楽しみ。
玉乃丞のツンデレ(そもそもツンなのか?デレるのか?)っぷりと、
Q太郎様のデレデレっぷりを堪能したいと思います。←
[ 2013/10/24 00:00 ] [ 編集 ]
そうなんですよ、玉乃丞は3匹で担当してるんだそうです。
目がくりくりっとして可愛いコが、主にメインで出ているあなごさん。
膝に乗ってくるシーンはもれなく大人さくらさん。
動きまわってるコは若さくらちゃんだそうなので、
「見分けてみてください」と公式ツイッターにありました。(笑)

> 主題歌も好きです。
主題歌いいですよね!
メインテーマも主題歌からとっているようですし、
何より劇伴が最低限なところが私はとても良いと思っています。
そう気づいたとき、最近のドラマは音楽過多なのかもと思いました。
[ 2013/10/24 00:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する