Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

進撃の巨人 

「進撃の巨人」も最終回を迎えましたけど、円盤の売れ行きすごいんですね。
1巻が77,000ほどとか。
それもわかる気がします。
だって、普段アニメを見ない「まさかあの人が?」というような人たちから、
「続きが待てない」とか「見てないの?」とか言われたくらいですからねえ。


進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]
(2013/07/17)
梶裕貴、石川由依 他

商品詳細を見る



私は「見て!!!!!!!!!!!」という強い押しをもらって録画し始めたクチなんですが、
結局溜めまくって、最終回直前に一挙に見るという暴挙をやってのけました。(爆
でもかえってそれでよかったです。
「続きが待てない」は本当でした。
よくみんな1週間待てたなあと。(苦笑)
とにかく先が読めないんですよね。
それは作品の世界設定が謎だらけだからなんですが、加えて次回への引きが見事。
毎回毎回、本当にいいところで「ハイ続きは来週~」になるんですよ。
これで次を見ずにいられようか!
そんなこんなで24話を見てきた最終回、予想通り「謎は解明されません」でした。
まあそうですよね、原作終わってませんし。
この作品の場合、謎を解く時が完結なんだと思いますし。

私は原作を読んでいないので作者の意図はかわかりませんが、
ここで描かれる世界は人間そのものだと感じています。
襲ってくる巨人がなぜ人型なのか。
人間はなぜ壁を作ることでしか防御できないのか。
壁の中の人間はなぜ一枚岩ではないのか。
そして、なぜ巨人化できる人間がいるのか。
すべてが、一個の人間を表していると思えてしまいます。
主人公エレンの存在は、まさに私たち自身を表しているんじゃないでしょうか。
そう考えると、「巨人化する人間」の存在がポイントとなってくるのもわかる気がします。
そしてアルミンの言葉である、

「何かを変えることのできる人間がいるとしたら、
その人はきっと大事なものを捨てることができる人だ。
化け物をも凌ぐ必要に迫られたのなら、
人間性をも捨て去ることができる人のことだ」


が、すべてを語っていました。
何かの犠牲なくして成立するものはありません。
努力で何もかもが乗り越えられるなら、必死になればいいだけです。
でもそれだけではどうにもならないことがあるから、人はもがく。

「仕方ないでしょ? 世界は 残酷なんだから」

ミカサの言葉も胸に重く響きます。
そう、「残酷」だからこそ、それに負けない力が必要なんですよね……。

余談ですが、巷ではリヴァイ兵長が無双すぎると言われていましたが、
ミカサのほうがよっぽど無双だったと思います、アニメでは。
兵長はおいしいところかっさらっていっただけだもんなー。(苦笑
[ 2013/10/05 23:38 ] アニメ | TB(0) | CM(5)
強く薦めたAkiです(笑)。
最後までご覧下さった上に、こうして記事までUPしてもらって
薦めた冥利に尽きるというものですvv

リアルタイムで観ていた身としては、
「ちょ、ここでお預けですか?! この状態で一週間待てと?!」
という焦らしプレイが毎週続いて、いっそ駆逐されて楽になりたい!と
思ったりしました(嘘)。
そんな訳で調査兵団編は特に激リピモードだったのですが、
仰る通り謎のままで終了…。
第2期が始まるまで(原作ストックが溜まるまで)、
1年以上待たなければならないとは思いますが
続編を期待して、大人しく待ちたいと思います☆
[ 2013/10/06 22:33 ] [ 編集 ]
それはすごい!
お疲れ様でした!
確かに、毎回引きが強い作品でしたね。
後半になればさらにその傾向が酷くなってまぁ…。

原作でもまだ謎が謎のままなので、
考察サイトが賑わっているようですし。

それにしても、本当にリヴァイ兵長人気ですよね。
でも私もカタリーナさん同様、無双なのはミカサだと思いました。
戦闘シーンだけじゃなく、ちょっとした会話シーンでも、
エレンが絡むと顔怖くなっていて。
新しいヒロイン像を見ましたね…。

円盤版、毎回特典が豪華ですよね。
そして4巻のサントラ特典、購入するか否か、まだ悩んでおります(苦笑)。
[ 2013/10/09 22:25 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/10/09 22:31 ] [ 編集 ]
> 「ちょ、ここでお預けですか?! この状態で一週間待てと?!」
いや、そうでしょうねー。
私なんか「あと1話見たらやめよう。次のAパート見たらやめよう……」で、
結局一挙に見てしまいましたからね。
ホント、ためてよかった。
自分GJ!と思いましたデス。(爆

面白さを引っ張り続けたこの半年、
それでも予告通り消化不良で終わってしまったので、
これはぜひ完結編をお願いしたいですね!!!
謎が解明されないとスッキリしませんし。
でも原作が終わるまで、どれくらいかかるのかなー……。

ほんと、強く勧めてくださってありがとうございました!
シュールだけど、いろいろ深く考察できる作品でした。
[ 2013/10/10 01:31 ] [ 編集 ]
次見たらやめよう、次見たらやめよう……と見続けて、
2日で最終回一つ手前まで見切りました!
最終回だけはリアルタイムで見ようという心づもりだったんですけど、
結局見たのは2日後でしたね。←

ミカサ怖かった!
いつも「振り返ればミカサがいる!」という感じで、
ついいろんなものの背後を窺ってしまいましたよ。
しかもエレンが絡むと豹変しますよね。
ラストの戦いっぷりなど、兵長もびっくりだろうと思いました。(笑

特典サントラ……。
悩みますよねえ。
単独CDとして発売するには曲数が足りなかったのかなと邪推してますが、
せめて単行本でサントラ付き特別版とかだったら、まだ手も出しやすいのに。
[ 2013/10/10 02:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する