Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

ロウソクの数だけ 

ケーキ

今年の誕生日は、久しぶりに友人が祝ってくれました。
生クリームがダメな私のために一生懸命選んでくれたトロトロのチョコレートのケーキ。
あふれんばかりのチョコレートソースに浮かぶチョコの球体が、まるで惑星のよう。
宇宙を感じさせる神秘的なケーキに思わず目を瞠りました。

人は年に2回区切りを通過します。
ひとつは新年、ひとつは誕生日。
歳を重ねることは経験を積むことであると同時に、
少しずつできないことも出てくる寂しさがあります。
「もう年を数えたくない」という気持ちももちろんあります。
けれど1年を無事過ごせたことは、
実は頑張って生きた証拠であり、奇跡なのだと思います。
だから誰の誕生日であっても喜ばしいし、心の底から「おめでとう」を伝えたい。

私の大好きなKOKIAが、彼女の誕生日に寄せてこんなことを書いていました。(8月7日付ブログ)

ケーキの上に増えて行くロウソクの数だけ、
誰かを照らせる人になれたら、ステキだなと思います。
ケーキの上に増えて行くロウソクの数だけ、
大切な人も増えていったらステキです。


歳を重ねるということは、こういうことじゃないのかな。
みんな、その1年で経験することは様々です。
その様々な経験の分だけ、誰かを照らしてあげることができたら。
お互いにお互いを照らしてあげることができたら。
大切なぬくもりが広がっていくような気がします。
次の1年、新しいロウソクに火を灯すための「燃料」を蓄えたいと思います。
[ 2013/08/25 00:30 ] 日常 | TB(0) | CM(10)
カタリーナさんは、夏生まれなのですか。(意外かも)
素敵な文章&KOKIAさんの素敵な詩の紹介、染み入りました。

重ねた年齢の分、人に優しくなれたら、思うのですが、
ままならぬ日々のような@リュー弾の生活。

せめて、燃料の補填だけは怠らないようにしておきます。
どこかで、急に私が必要とされた時、すぐに照らせるように。

カタリーナさん、素敵な一年をお送りくださいv-254

[ 2013/08/25 14:41 ] [ 編集 ]
ツイでは、なんか「ついで」っぽくなってしまい、すみませんでしたm(_ _)m
改めまして、お誕生日おめでとうございます^^

私めも年を重ねるごとにママならぬ日々のような・・・・性格が益々ひねくれてきたような気がして
年を重ねる「苦痛」を感じていた所でございますが、こちらで、素敵な言葉を頂きました^^

カタリーナさんにとって、その年齢が素敵な「1年」となりますように・・・・(^人^)
[ 2013/08/25 19:21 ] [ 編集 ]
ありがとうございますm(_ _)m
あら、夏生まれっぽくないですか?
夏の暑さは文句を言いながらも(←)なんとか耐えられますが、
冬の寒さだけは絶対に耐えられません。
ストーブさんのようにいつもはりついています!

そうですね。
歳を重ねた分だけ相手を思えたらと思いますが、
そのためにはおおらかに生きることが大切で、
もしかしたら全てにおいて断捨離が必要なのかも……。
ためたものを燃やして誰かを照らし、
また新しい燃料を蓄えるような生き方ができたら最高かもしれません。
[ 2013/08/28 22:14 ] [ 編集 ]
2回もお祝いをありがとうございます(^_^)/

歳を重ねると色々なものが見えてきて、
素直に受け取れなくなっていくところがありますね。
今の世の中、カモフラージュされているものが多すぎるのかもしれませんが……。
確かに年を取る事の「苦痛」もありますが、
すてきなおばあちゃんと言われるように、
心のロウソクを作っていけたらいいなと思います。
[ 2013/08/28 22:18 ] [ 編集 ]
お誕生日おめでとうございます。

一年を振り返ると、色んなことがありますが
一年ごとの積み重ねを受け入れていく、そんな心がけがステキなんだなと思いました。
受け入れて、意味を紡いでいくことが、その人の生き方につながるんでしょうね。

次の一年も、健やかに、素晴らしい文章を紡いでいけますように。
[ 2013/08/28 23:34 ] [ 編集 ]
ハッピーバースデーでございました!

誕生日というのは特別ですよね。
特に何をするということもないのに、ふと気づくと歳を重ねたことをなんとなく実感したりして。
ちなみに自分は、誕生日の朝っぱらから白髪を発見してしまい、
逃れようのない現実を突きつけられたような…。
でも、こちらで綺麗な文章を読ませていただいたことで、
なんだかほんわりした気分になりました^^
カタリーナさんのように落ち着いた雰囲気で誕生日を迎えたいものです。

チョコレートケーキ、可愛らしいですね!
惑星の位置が絶妙です。
[ 2013/09/03 00:07 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。

> 受け入れて、意味を紡いでいくことが、その人の生き方につながるんでしょうね。
本当におっしゃるとおりです。
「受け入れる」ことはときに難しく、辛いこともあります。
だからこそ誕生日を迎えたら「おめでとう」と言ってあげたい。
1年はあっという間に過ぎますが、けれどもその1年を生き抜くことは、
実はそれほど容易なことでもないんですよね。

ひさやさんの今年のお誕生日は過ぎましたか? これからですか?
今ここにこうして生きていることに、おめでとうを送ります。
[ 2013/09/03 02:03 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
そうそう、おっしゃるとおり、誕生日は特別なんですよね。
でも年とともに日常に埋もれ、なんとなくスルーしてしまうようになります。
私の場合、落ち着いてというよりも、
半ば諦めの境地でもあったりしますが……いけないいけない、
ちゃんと「生きねば!」ですね。

> ちなみに自分は、誕生日の朝っぱらから白髪を発見してしまい、
いや、それが現実でございますね。(泣笑)
女性の大敵「しみ・しわ・白髪・脂肪」の4大「し」が、
年々迫ってきて今や壁を乗り越える勢い!
これを駆逐する方法はないものでしょうか?
[ 2013/09/03 02:15 ] [ 編集 ]
遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます

私もカタリーナさんが夏生まれなのは意外な気がしました。
なぜでしょうね・・ブログの感じから秋生まれかと・・

こどものころ夏休み中なので寂しくありませんでしたか?
私は4月なので仲良くなるころには誕生日が終わっているっていう残念さがありました(苦笑)

燃料を蓄えるための一年・・・素敵な言葉です。
お健やかに過ごされますようお祈りしております
[ 2013/09/05 13:24 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!

なつさんも、私の夏生まれが意外でしたか。
あれー、どういうイメージなんだろう。(笑)

> こどものころ夏休み中なので寂しくありませんでしたか?
お察しのとおりでございます。
夏休み中なのでお誕生日会とかもやりにくいんですよ。
4月というのも、それも確かにタイミングが速すぎますね。
「誕生日いつ?」みたいな会話に発展するにはもうちょっと時間がいるかと……。

なつさんもどうぞ穏やかにお過ごしください。
次のお誕生日に暖かい火が力強く灯りますように。
[ 2013/09/06 23:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する