大祓

昨年は行く時間がなくてパスしてしまったので、今年は必ずと思っていました。
大祓式、茅の輪神事に参加して来ましたよ。


夏越の祓い


あっという間に2013年も半年が過ぎてしまいました。
ああしよう、こうしようなんて、
考えているだけでは時間がどんどん経ってしまうとわかっているのですが、
なかなか実行できないものですねえ。
後半に向けて、気持ちを切り替えたいと思います。

4 Comments

びびんば  

お!

カタリーナさんも茅輪をくぐって来られましたか~!
カタリーナさんの所は、御神酒ももらえるんですね
こちらは、茅輪のお守りオンリーでした^^;;
↑いや、別に御神酒が欲しいという訳ではないのですがw

忙しさから脱せられたとのこと・・・・
これからは出来るだけスローライフをお楽しみ下さい
私めは・・・・・まあ、日々本能の赴くまま暮らしているって感じです(爆)

2013/07/01 (Mon) 11:15 | EDIT | REPLY |   

ユナ  

くぐるだけなら・・・

 近くの神社に行ってきました。半年過ぎた実感はあまりないけど、半年間の無事に感謝して、気持ちを新たにしてきました。ただ、植木の剪定?より大掛かりな作業中で、チェンソーの音が少し気になりましたが・・・。今度は静かなときに来てみたいです。

2013/07/01 (Mon) 22:41 | REPLY |   

カタリーナ  

■びびんばさん

びびんばさんもくぐってこられたんですね~。
うちは「用意されているとき」は茅の輪とお神酒がセットです。
ただどうもムラがあってですね、
昨年は用意された数が異常に少なかったらしく、母が「もらえなかった!」と憤慨してました。
数年前は、告知されていながら用意がありませんでした。(謎)
どういうことなのか、よくわかりません……。
因みに今年は大量に用意されておりましたので、
昨年の教訓が生かされたのでしょうか?(苦笑)


> 私めは・・・・・まあ、日々本能の赴くまま暮らしているって感じです(爆)
それが一番、人生をラクに生きる方法ではないかと最近思っています。
ええ、本当に真面目に。(笑)

2013/07/05 (Fri) 01:58 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■ユナさん

> 大掛かりな作業中で、チェンソーの音が少し気になりました
うわー、それはちょっと考えてほしいものですよね。
せめて祝詞を上げているとき、ある程度の方が茅の輪をくぐるまで、
作業を中断するなど配慮がほしいところです。
とはいえ、私の方もぽっぽ焼きの鉄板に熱を送るモーターの匂いが強烈で、
ずっとストールで鼻を塞いでいたんですが、暑くて窒息しそうでした。
せっかく神事に参加しても、俗世に引き戻されてしまうのは仕方ないんでしょうかねえ。(苦笑)

2013/07/05 (Fri) 02:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment