Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~ #08 

連ドラ自体まったく見ていないんですが、
宝塚のスターさんたちがゲスト出演するということでチェックしてみました。

TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~
#08 宝塚スターから盗め男と女戦い

このドラマのあらすじとしては、

表の顔はごく普通の一般市民(でもエリート)、裏の顔は正義を掲げる窃盗団。
そんなTAKE FIVEが、ときに依頼で「正義の盗み」を働きながら、
2枚あるといわれているダ・ヴィンチの「ルクレツィアの肖像」の謎を追う……。


という、ざっくりとこんな理解でよろしいんでしょうか?

さて視聴した第8回。
冒頭、宝塚のスターさんたちが某所に侵入してブツをいただいちゃうシーン。
すみません、思いがけず腹筋が崩壊しました。(爆)
塀の上に座ってる姿、すごく綺麗だしカッコ良かったんですよ?
投げキスで番犬を黙らせるとかね、「あー、あるある(・∀・)」って感じだったんですよ?
もうね、スタイリッシュ窃盗って感じで、惚れ惚れする美しさだったんですよ?
でもね、あれ、舞台の上とかスチールで見るぶんにはいいんですけど、
やっぱドラマのワンシーンだとどうしても「ぶほっ」と吹いてしまうんですね。(泣笑)

宝塚のスターさんたちは、表の顔は宝塚のスター、
けれど裏の顔は「愛ある盗み」を行う窃盗団TEAM FIVEという役どころ。
男だけのTAKE FIVEと女だけのTEAM FIVEの対決というのは面白い趣向だし、
そもそもドラマの設定が現実離れしたところにあるだけに、
テレビだとキザすぎる宝塚の芝居も、私は結構いいバランスで組み込まれていたと思います。
ただなあ、いかんせんストーリーがねえ……。
現役のスターさんたちですし無茶はされられない、
劇団としても評判を落とすようなシナリオにはできない、というのはわかります。
それはわかるんですが、正直なところ、
どこからこの企画が持ち上がったのか勘ぐっちゃうような中途半端な感じで……。
宝塚側の思惑があまりにも見え隠れしてしまっていて、
要望をまとめて本筋に絡めてドラマにするの大変だったんじゃないかなあと、
なんだかプロデューサーやら脚本家さんやらを慮ってしまいました。(苦笑)
愛あるスタイリッシュ窃盗をするのであれば、何よりもっと爽快感が欲しかった!
宝塚の男役スターさんたちですもの、
キザりも忘れるくらいカッコイイ駆け引きが見たかったなあと思います。
せっかくの素材がもったいなかった…………。

で、それはともかく。
主人公を演じてる唐沢寿明さんなんですが、バーで飲んでたあの白い液体!
「それはまさかミ・ル・クですか?????」
と思った途端、私の意識がクイーン・オブ・カタストロフィ号までワープしました!!!
「ミルクは若さの秘訣だぜ?」(兵部京介@アンリミ)
頭のなかで、遊佐さんの声がエコーで響くーーーー!

しょぉぉぉぉさぁぁぁぁぁ!!!!!

慌ててTAKE FIVE公式で主人公の人物紹介を見たら、
「酒に弱く、飲むのはいつもミルクである。」と書いてありました。
やっぱりミルク! バーでミルク!
バーでミルクといったら少佐しかいません。(私にとっては)
そうだ、またアンリミDVD見ないと新しいBDが届いちゃう!
少佐、今、会いに行きます\(^o^)/

あ……最後取り乱してしまった。(爆)
[ 2013/06/16 22:58 ] ドラマ・その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する