Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

のどごしカンフー 

数日前から、「のどごし!カンフー!のどごし!カンフー!」という声があちこちから上がっていて、
何のことだろうなあと思っていたら、

あなたの夢をみんなでかなえる。
『のどごし夢のドリーム』

なんていうのをKIRINさんでやってたんですね。
今回はジャッキー・チェンとしょこたんが出演ということで話題になってたのかな。



会社員の石田さんが「カンフースターになりたい」という夢を叶えたんですけれども。
いやー、すごかったです。
何がってまず、石田さんの妄想力が!
身振り手振り交えて次々に「カンフー映画あるある」なシーンや設定を繰り出し、
しかもそれが「夢」として次々叶っちゃうんだもんなー。
「しょこたんはかに玉を食べる」とか
「ナルトを投げたい」とか
「外に出たら、敵100人」とか
「相手をババババン」とか
「自分は負けちゃいたい」とか
究極が「ジャッキー・チェンとしょこたんとの共演」ですからね。
なんかこう、何かにハマってる人の妄想って、
自分にもそういう経験があると「わかるわかるーっ」って感じで見入っちゃいます。(笑)



メイキングを見てると分かるんですけど、
面接の時の石田さんと撮影の時の石田さんが違うんですよ。
髪切ったら、もうカンフースターみたいに見えるんですよ。
キラッキラに輝いてるんですよ。
「夢が叶う」ってすごいパワーだなって思います。
あとカメラワークってすごいですね。
石田さんは武術の経験ありとはいえ、役者としては素人さん。
でも映像見ると、ちゃんと格好良くそれらしく映ってますもんね。
そしてなんといっても、共演した大学の後輩の遊木さんとの友情がね、大きなポイントだったかと。
遊木さんがアクション俳優なこともあって、2人空き時間に練習してる姿がなんとも微笑ましい。
そしてちょこっと出てくるしょこたんが可愛いんだな。(笑)

このメイキングは何回見ても楽しいです。
全体にサラッとしてるんだけど、でも熱いものもあって。
そのバランスがまるでビールのようにのどごしが良い!
普段ビールは飲まない派ですが、久しぶりにKIRINさん買ってこよう♪
ああ、これは素晴らしいCM効果だ。(爆)
[ 2013/06/05 00:16 ] ニュース | TB(0) | CM(6)
このCMって一般からアイディアを募集したの?
すごいし、素敵。それをこんな形でかなえてもらえるなんて。
学生時代にクラスにいたよ、いつもカンフーしている男子。ヌンチャクも学校に持ってきて練習してた。ああいう男子の夢なんだね。
こんな夢かなえてもらったら嬉しいだろうね。カタリ~ナさん応募しなかったの?カーネギーホールで演奏したいとか、ベルリンフィルと共演とか夢ではなかったかもよ。
[ 2013/06/08 06:25 ] [ 編集 ]
本編で大爆笑して、メーキングで爆涙しましたよ。

石田さんの夢が、色々な人の夢を叶えることになって。
しょこたん、土下座していましたものね、石田さんに。
先輩と後輩の友情も、ホロリとさせます。

とにかく、石田さんのカンフー映画コネタ集が凄いっ!(笑)
包丁男が出てくるとか、壺を割りたいとか、夕日をバックに剣の練習とか。

スタッフの遊び心もたまらない。
バックに流れる曲が、ジャッキー映画っぽいけど、
良く聞くと、「いーしーだー!」って繰り返されてます(爆笑)

いや、いい企画だったですね~
ぷはーって、飲みたくなりましたよ。下戸だから無理だけど。
[ 2013/06/09 23:07 ] [ 編集 ]
KIRINのサイトで一般から夢を募集していて、
その中からいくつか選ばれるらしい。
このカンフー編を見たあとでは、
もうこれ以上のものは作れないんじゃないかって思っちゃう。
多分普通の夢じゃダメなんだと思うよ~。
CMになるようなものじゃないと。
石田さんはあれだけの妄想を繰り広げられるほどだったし、
「後輩とどうしても一緒に」というのもポイントだったと思う。
テレビの力ってすごいね、石田さん、本当に素敵だったもの(*^^)v
[ 2013/06/10 23:59 ] [ 編集 ]
そうなんですよね!
もう石田さんの妄想が次から次へと湧きでてきて、
それが陳腐なんだけどみんなが「見たい!」と思うネタばっかりなんですよ。(笑)
ここに貼り忘れましたが、実は映画上映版というフルバージョンがあるんです。
http://youtu.be/aecV7oQGx8w
これを見ると、しょこたんもちゃんとヒロイン。
吹き替えもジャッキー・チェンはちゃんと石丸さんがされてますし、
KIRINの本気度がハンパないです。

> バックに流れる曲が、
> 「いーしーだー!」って繰り返されて
そうそう!
進め、進め、いーしーだ、夢を叶えろ!って叫んでますよね。(爆)
石田さんだけでなく、しょこたんや後輩の夢を叶え、
CMを見た人を笑顔にし、きっとCM公開後売上UPしたんじゃないでしょうか?
これぞまさに企画勝ち。
でもすごくいいCMです!
[ 2013/06/11 00:28 ] [ 編集 ]
このCMを大きめの画面で見るため、youtubeから検索して見たのだけど、他にもシリーズがあるのね。
アル中(アルフィーのファンのこと)だった私には、バンド編はちょっと泣けた。必死で練習して、あそこまで演奏できるようにするってすごいよ。おまけにファンであったアルフィーがバックバンド。どこの辺から交渉に入ったのかなぁ。ちょうどツアーのない時期だったことがラッキーだったと思う。1月から春まではレコーディングだから。写真編も、笑えたし、プロレスリングも、かなりきつい練習をして、後楽園ホールまで。みんな真剣にやっているとことに心打たれるんだと思う。カンフーの歌には笑いました。
[ 2013/06/11 05:22 ] [ 編集 ]
> このCMを大きめの画面で見るため、youtubeから検索して
ここに貼られてる動画を再生して右下端のロゴをクリックすると、
Youtubeに移動して大きな画面で見れるよ。

ほかのCMも長年やってきて一度諦めた夢を一夜限りで叶えるという形だけど、
みんな何かを目指して努力してきたものだから、
短い時間での集中力と達成度が想像以上だった。
バンド編は同じ音楽に携わるものとして、共感する部分がたくさんあったわ。
何であろうと、人の真剣な姿とその先にある笑顔はこちらの心もあったかくしてくれるね。
[ 2013/06/15 00:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する