DGS祭に行ってきたよ (*´ー`*)

先週2月23日(土)に日本武道館で行われた、
「DearGirl~Stories~ Festival Carnival Matsuri」に行ってきました!
まさか! 私が! 武道館に!?
武道館なんて一生縁がないと思ってたんですよ。
それがなんとまあラジオ番組のイベントという変化球をキャッチしてしまいまして。
いやー、生きてると何があるかわからないもんですねえ。
それもこれも、いつも仲良くして頂いてるAkiさんが、
「行こうよ~」ではなく「行こうっ!!!!!」と言ってくれたおかげ。
遊佐さんがゲストと発表された時点で「これを逃したら一生会えないかも」とは思いましたが(←)、
私としては遠征することになるので、やっぱりちょっと迷ったわけですよ。
だからAkiさんのこの一言がなかったら行ってなかったかもしれません。
でも行ってよかった、ノンストップ3時間40分、本当に楽しかったーーー!
物販に並んだ6時間15分も楽しかったーーー!(笑)
その物販のグッズなんかもね、別にいいかな―って思ってたんですけど、
せっかくなので光モノをひとつ記念に買ってみました。
ペンダント型のライトですよー。
それがですね、これが事前に見て想像していたよりもかなり大きくて、
現場で思わず「こんなデカイのー?」と叫んでしまいました。
↓比較のためにケータイと並べてみましたよ。

にゃーさんのライトペンダント


スイッチを入れると、にゃーさんの周りの肉球がキラキラします。
これ、クリスマスに窓に飾ったらかわいいよね!(←)

ところで拙ブログをよくご訪問くださってる方は、
ラジオ番組のイベントっていうけど「そもそも何の番組なの?」って思ってますよね。
「DearGirl~Stories~ 」通称DGSといって、毎週土曜25時から文化放送で放送している、
声優の神谷浩史さんと小野大輔さんのラジオ番組です。
ということでお2人を中心としたイベントだったんですが、
えー、ここから私のイタいメモ書きが始まります……。
私は常々ブログはできるだけ冷静に書くように努めてるんですが、今回はムリ!(爆)
私が声フェチなことはちょいちょい書いてるのでいまさらですが、
そうだよ、私もたまにはイタくなるんだよ、壊れるんだよ!(笑)

ということで、この先は寛大な心をお持ちの方に進んでいただければと思うので、
とりあえず隠しますね。(笑)
あ、その前にひとつ。
ここから先、私はゲストの 遊佐さん のことしか書いてません!
だって盛り沢山すぎて、遊佐さんのことを記憶するだけで精一杯だったんだもん。(爆)
……にしても、ムダに長いですけどーーー。

詳しいことはぜひAkiさんのところでチェックしてくださいね♪



さて、遊佐浩二といえば「歩く18禁」の異名を取るエロヴォイスの持ち主。(笑)
私は遊佐さんの声は高いのも、超低音も、地声も好きです。(←だから全部)
ちょっとクセのあるセリフ回しとあの息遣いもたまりません。
特に小さい母音「ぁ」「ぃ」「ぅ」「ぇ」「ぉ」とか聴くとおかしくなります。\(^o^)/

最初の登場は、昨年8月のお誕生日に放送された「遊佐浩二聖誕祭」のVTR映像。
ラジオなのにVTRが残っているという不思議番組。(笑)
わーーーーい! あれが映像で見られるんだ!(喜)
それはさておき、この回の『肝』は、
ドSな番組がドSな男をいかにもてなすかだったんですが(笑)、
最強なドS男遊佐浩二の前に神谷&小野コンビはあえなく撃沈してました。
「遊佐さんに健康をプレゼント♪」といって用意された激マズ青汁とドリアンを、
お誕生日様の遊佐さんは華麗に回避。
挙句、激マズ青汁に当たって悶える神谷さんを横目に、
遊佐さん、「よくわかんないから小野くんも飲んでみたら?」と、
まるで店の新作メニューをオススメするがごとくサラッと、
しかし避けようのない地雷を設置。
そうですよね、遊佐さんほどのツワモノに勝てる人はいないですよねー!!! ヾ(≧▽≦)ノ彡☆バンバン!!
そのあとナマステ先輩がやってきて遊佐さんをヨガでもてなそうとします。
わあああ! 遊佐さんが。白い靴下で。ヨガのポーズ!!!
ビシっと決めたスーツ姿もカッコイイけど、こういう日常を切り取ったみたいなシーンていいわぁ。
なんて、ファンサービスなショットに萌えていたところ、
小野くんのあまりの身体の硬さに呆れた遊佐さんが、
ガチで小野くんのお尻に蹴りを入れていた!(爆)
その瞬間をファンは逃さなかったよ! ガン見したよ!!!
そして番組最後に神谷さんが「またDGSに遊びにきてください!」と言ってくれてるのに、
「イヤです!!」と即答。
この武道館にも「何で呼ばれたのかわからない」とか言いながら参加してるし、
2年前のイベントのときも「晴れたら行く」と言いながら「雨なのに来た!」し、
「DGSファミリーじゃない」と断固拒否しながらもちゃんと「ファミリーしてる」遊佐浩二。
さすがツンキャラだな。(笑)
遊佐さんはよく「ツンデレ」って言われてますけど、「デレ」の部分ってないですよね?
多分「デレ」るのはぎんがくんにだけなんだろうなあ。(≧∇≦)

ステージ中盤、舞台が暗転して、何やら学校のセットが現れました。
机、黒板、教卓……。
「これ絶対、遊佐さんが先生だ!」と思った私は間違っていなかった。
DGS学園物語なる茶番劇(爆)に、いよいよ遊佐さん本人がご登場!
黒スーツで下手にチラッと姿を現した瞬間、壁にヒビが入るんじゃないかってくらいの歓声が!
みな……キャアアアアアアア(歓声)……です」ってな感じで、
自己紹介すら、何を言ったのかまったく聞き取れない状況でした。(泣笑)
しゃべりの内容が歓声で消されちゃうのがライブで一番残念なところなんですよねー。
その点、全国映画館のライブビューイング組はバッチリ声を拾っていて、
「みんなのアイドル、遊佐浩二先生ですよ」
と、言ったらしいです。
え、アイドル!?(笑)
しっかし遊佐さんのスーツ姿ははずれないですね。
黒のロングジャケットにストライプのシャツが本当にかっこよくて、
しかもジャケットは左袖に黒のラインストーンが入ってるおしゃれなつくり。
あああ、アリーナで間近に見れた人うらやましいなあ。
DGS学園物語は、神谷さん小野くんゲストの代永くん(校長なのに・笑)たちを生徒に、
「女のコにモテるにはどうしたらいいか?」を考えるコーナーでした。
ま、そうだよね、遊佐さんが先生ならそのネタだよね。(笑)
生徒たちがそれぞれに、「モテる男の弱みを見せろ」と、
「究極のモテゼリフを言え」というお題に沿ったセリフを考えていきます。
ここで遊佐先生の本領発揮!
挙手してる人を無視して、まだ考えがまとまってない人をいきなり指名します。(爆)
しかも一番あたふたしてる小野くんを、一番ハードルの高い最後に残しておくドSっぷり!
さらに生徒がスベった回答をしたり下ネタを仕込んできたりすると、
「次は退学だからな!」とことあるごとに「退学」をちらつかせる遊佐先生。
そのわりに、小野くんが言った下ネタをなぜか拾って、
「それは2貫出したな」とコメントし、神谷さんに「遊佐浩二もバカだ」と言われる始末。(苦笑)
意味はわかる人だけわかればいいんですが(笑)、先生、それは先生も懲戒免職じゃないんですか?
神谷さんが何か口を滑らせたときに「そんなことを言ってると、DGSのDがなくなるぞ」と脅すも、
Dは神谷さんと何の関連もない文字なため会場中が一瞬「ぽかーん」とした雰囲気に。
すぐに空気を読んだ遊佐さん、
「深く考えるな! 先生は脊髄反射で言ってるんだ!」とバッサリ。(爆)
さすがだよ、力技で納得させちまったよ!!!
ドSプレイであっという間に会場を征服していく遊佐先生に、神谷さんが手を挙げて言います。
「先生、模範解答を聞かせてくださーい!」
きゃああ、キターーーーーー―!(///∇///)
「○○なセリフ」コーナーでの遊佐さんはいつもハイクォリティ、
必ず期待に応えてくれるので私のテンションはいやがうえにも上がります。
舞台中央でピンスポをもらい、まず「弱み」ネタ。
「僕が骨肉腫だということは誰にも言うな。
 僕の心臓は……まだ動いている!」

心臓を抑えて苦しむ姿に、前のめりになったオトメは少なくないはず!!!(爆)
でもなんか引っかかって帰宅してから調べてみたら、これ、キャプテン翼ネタじゃないか!
三杉くんは心臓病だったけどさ。
これには神谷さんが「重いっ!」とツッコミますが、
「みんなが『ああ……』って思ってくれれば何を言ってもいいんだ!」
と、まったく意に介しません。(爆)
そして2つ目、「究極のモテゼリフ」。
「こんなところに呼び出してごめん。
どうしても……その、君に渡したいものがあるんだ………」

これでもかってほどの激甘ヴォイスで困惑気味に囁いて、
会場+LVの18,000人をドキドキドキドキさせておいて、
「どこでもドア~~~~~ァ!」(ドラえもんの声)
まさかのドラえもんにみんな爆笑!!!!
さすが遊佐さんわかってるよ、みんなのツボをよくわかってる!!!!
でもさ、みんなすごいウケてるけど、そこ萌えるとこじゃないの?
「この『どこでもドア』でいつでも僕に会いにおいで」って意味にとった私はバカなの!?
同志はいないの?! よしもらった、じゃあ私だけ会いに行くよ!(爆)
といっても、当の遊佐さん本人が「僕だってノープランでやってるんだ!」とおっしゃってましたから、
「どこでもドア」はドラえもんの四次元ポケットから出た「ただのどこでもドア」なんでしょうね。(泣笑)
いや、だから声がドラえもんだから。(泣笑)
そこここで変わらぬドSを発揮して神谷さんや小野くんたちを戦々恐々とさせてた遊佐さんですが、
実は小野くんが一度台本を見失った瞬間があって、そのときすかさず、
「小野、26ページだ」と、芝居のようにフォローしてたのに私は胸キュンしました!

その後学園祭の催し物という設定で朗読コーナーになったんですが、
オトメ向けといったら定番の「執事」ネタ……がまさかの「全裸執事」で上演!!!!
っていうか、全裸と半裸が前面に出てくるイベントっておかしいよ!
確かに「全裸執事」はラジオで出たネタですけど、でもそれを上演するか!(爆)
みんないい声で「お嬢様」「お嬢様」連呼してるのに、設定は全裸ですぜ!
ええわかってますよ、普通には胸キュンさせないのがDGSクォリティーだってことくらいは。(泣笑)
ここでの遊佐さん、セリフを読む声のエロさと裏腹に、なんか動きがおかしい。
動きがあるだけに台本を持て余してるのかとも思ったけど、アレ違うよね。
絶対、照れてたんだよね!?
ドSでエロヴォイスなのに、なんであんなに照れてるんだ!(>▽<)
そういえばイベントラストにゲストやスタッフが全員登場して、
会場も一緒に「30minutes Shootin' Star」を歌ったんですけど、
あのときの振りも、照れてるのか戸惑ってるのかなんなのか、微妙な感じで揺れてた。(爆)
でもそれでいいんです、遊佐さんがノリノリでリズムに乗ってたりしたら、
もう「コレ違う感」ハンパないですから!

神谷さんも小野くんも、みんなを楽しませようと本当に一生懸命で、
ファンもみんな思いっきり楽しんでいて、それはそれは暖かくてステキなステージでした。
私としては、「遊佐さんをDGSファミリーにしてくれてありがとう!という気持ちでいっぱい。
遊佐さんがどれほど「ファミリーじゃない」と言っても、
私はDGSスタッフに「ファミリーにしてくれてありがとう」って言いますよ!
ホント、もし遊佐さんがゲストじゃなかったらこのイベントに参加してないし、
もしかしたらDGSすら聞き続けていないかもしれない。
そうしたらみんなの暖かさも優しさもこの幸せも感じることができませんでした。
本当にみんな、ありがとう!+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚
そんな私ですが、実は3時間40分の中でもっとも激萌えしたのが、茶番劇(笑)のあとの、

遊佐さんの舞台下手にはける後ろ姿

でした!
これはね、会場の上手側にいた人にしか見えなかったと思うんですけど、
去り際のその後ろ姿、姿勢がよくて歩き方がきれいで、とにかくもう惚れました(*´艸`*)
あれを見た瞬間、新幹線代もホテル代も、「なんら問題ない出費!」と思いましたね。(爆)
ヤバイよあれは! 本当にヤバイ!
スーツがよく似合ってただけじゃない、本当に歩く姿がきれいだったの!
武道館からの帰り道、私ずーっと「後ろ姿後ろ姿って唱えてましたもん。
なんなんだ、声から入ってるのに、いろいろと全部にハマっていってる……。(苦笑)

それでは今年もまたDGSで遊佐さんの「聖誕祭」をしてくれることを願って、
長い長いメモ書きを終わろうと思います。
ここまで読んでくださった方、おつき合いありがとうございました!

2 Comments

Aki_1031  

ゆっちーへの愛が溢れるレポ、お疲れさまでしたー!
書いている間はテンションMAXですけど、
書き終わるとやっぱりグッタリしますよね…(苦笑)。
精根尽き果てるというかvv
それだけ労力を使って綴っている証なんでしょうけど。

遊佐先生の「僕の心臓は~」ネタはキャプ翼だったのか!(驚)
モテゼリフの部のドラ☆もんと共に、
作品に頼りすぎてますなあ…(笑)。
それは浩Cにツッコミを入れられても仕方がないレベルかも。

ところで。
もう1人のサプライズゲスト氏については
愛ある熱い記事を書かないのですか?
カタリーナさんにとってはツートップといっても過言ではない
あの方もナマで見られたのにvv
や、まさか…遊佐先生の華麗なる後ろ姿で
悠一は二番手に格付け落ちしたとか…(あ。言っちゃった!)

2013/03/04 (Mon) 02:04 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■Akiさん

その節はいろいろとありがとうございました!

> 作品に頼りすぎてますなあ…(笑)。
しかもその作品が結構古いという。(笑)
「欲しいならすがりつけ!」くらいやってほしかったですが、
そういうキャラ設定でもなかったのでしょうがないですかねー。
ちょっと心残りだったり。


> もう1人のサプライズゲスト氏については
あ、あ、あ……。
えっとー、実は記憶があまりなくって。(爆)
中村さんが出てきたとき、私はすでに遊佐さんの後ろ姿で討ち死にしてたのもあるんですが、
まさかの中村さん登場に、中村さん同様「どうしていいかよくわからなくなって」ました。(汗)
ひとはあんまりびっくりすると、思考回路が切断されるようです。
そういう意味ではサプライズゲストに遊佐さんというのは極力避けて欲しいです。
心臓に悪い…………!!!!(爆)
中村さんの様々な顔芸(笑)だけはよく覚えてるんですけどね、
個々に何を言ったかというと記憶が……。
ただ焼肉ネタだけはしっかり覚えてますよ!!!
あれは、ねー。(笑)

2013/03/05 (Tue) 22:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment