Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キャラメル☆ 

キャラメル

クリスマスみたいな写真になっちゃいましたが……。
お友達から、ご近所さんが手作りされているという「キャラメル」をいただきました。
最近お菓子を食べると甘さで歯が溶けそうになってダメなことがあるんですが、
このキャラメルは甘さ控えめでとても美味でした♪
それと同時に、とても懐かしくもなりました。
子どもの頃、よく伯母が作ってたんです。
キャラメルを作って固めて、オブラートで包んで、最後にセロファンで包む。
これとまさに同じでした。
子どもの私も、たまーにセロファンつつみを手伝ったもんです。
このセロファン紙、ちょっと毒々しい原色がレトロでよかったりするんですよね。(苦笑)
優しい風味を味わいながら、しばし子ども時代にタイム・トリップしました。
[ 2013/02/16 23:01 ] 食・グルメ | TB(0) | CM(4)
市販のキャラメルって、最初は甘くて美味しいと思うのですが、もう一粒・・・と食べていくうちに甘さが気になって、何となく体の調子もイマイチになって来ます(血糖値のせい?)
甘さ控えめのキャラメルであれば、何個でもいけそうです(笑)

ちなみに、そちらではキャラメルを手作りするというのはメジャーなことなのでしょうか?
私の場合は、周りで「作った!」という人を見かけた事がなく、「キャラメルは買う物」という意識の方が強いです^^;;;
[ 2013/02/17 22:08 ] [ 編集 ]
> キャラメルを手作りするというのはメジャーなことなのでしょうか?

どうでしょう……メジャーではないかもしれません^^;
確かに私の周りでも伯母しか作ってませんでしたし、
今回も子どものとき以来、久しぶりに手作りキャラメルを手にしました。
でも数年前に生キャラメルが流行ったときに、
手作りされた方は結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。
見てみると、今はキャラメル用のかわいい包み紙なんかも売られてるようですし。
いただいたものは昔ながらの固いキャラメルですが、とても美味しかったですよ♪
[ 2013/02/20 23:13 ] [ 編集 ]
ご無沙汰してます(謝)

オブラートにくるまれたキャラメルって確かにありました!
っていうか、手作りだとオブラートで包むのが普通なのかしら…?
カラフルなセロファンもレトロでポイント高い^^
ラムネ菓子にもこういうのありましたよね?

スイーツが甘さ控えめなのって良いですね♪
「大人の」と銘打ったスイーツが人気ですが、大概はクリームが
リッチになったり量が多くなったりというのが個人的に苦手です。
大人だからこそ甘さを引き算した商品出てもいいじゃない…と思ってみたりして。
(でも自分ではつくらない)
[ 2013/02/24 23:57 ] [ 編集 ]
こちらこそご無沙汰しておりますー。

このキャラメル知ってます?
わー、懐かしいといってもらえて嬉しいです。
オブラートでくるむ意味って、
セロファンにくっつかないようにだと思ってるんですが、
本当のところどうなんでしょう?
先だって流行った生キャラメルを手作りされてる方は、
オブラートには包んでいないような……。
ラムネもありましたありました!
昔の駄菓子って美味しそうな気がしてしまうのはなぜでしょう。

私もお菓子などの「リッチ」表記商品はNGなタイプです。
「なめらか」とか「特濃」とかあるのは、
結局生クリームとかバターとかいっぱい使ってるってことですもんね。
それはちょっと苦手なんです^^;
同志がいてよかった。(笑)
[ 2013/03/02 00:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。