落花生です。

今日は節分。
スーパーでは、節分が近くなると落花生の袋に鬼のお面をつけたものが売られ始めます。
そうこちら越後では、節分の豆まきといえば『落花生』です。
北海道や九州などでも大豆ではなく落花生をまくようですが、その理由はよくわかりません。
よく言われているのが、

■雪が積もっていても大丈夫
■衛生的
■まいたものを食べることができる

このあたりでしょうか。
大豆だとまく豆と食べる豆は別に用意するのが前提ですよね?(多分)
その点落花生は殻を外せば食べられますから、無駄にもならず衛生的。
この習慣はいつ頃から始まったんでしょうね?
私は子どもの頃から落花生でしたし、大豆をまいたのは小学校の行事くらいかなあ。
まいた豆を拾い、歳の数だけ食べますが、
落花生の場合は殻を数えるのか、中のピーナッツを数えるのか悩むところ。
私は子どもの頃は中のピーナッツを数えていましたが、
今は殻の数だろうとピーナッツの数だろうと、
歳の数を食べたら健康上問題がある(と思われる)年齢になってしまったので(爆)、
数を数えて食べるのはやめました。
多分、殻で5個か6個くらいかな?

落花生

今年も神棚にあげてから、豆をまきましたよ。
皆さんの家にも、たくさんの『福』がやってきますように。

2 Comments

びびんば  

うちも落花生です

そのくせ、年々豆まき自体が面倒臭くなりました!
・・・・まくと言うより、拾う方が面倒と言った方が正しいかも(爆)
とはいえ、年中行事を手抜きする訳にはいかないので、みゅう城の厄を祓い、福を呼び込むという名目で
みゅう城の前に、まめ・・・落花生をまきました(笑)

食べた落花生の数?
私は小さい時から、好きなだけ食べております(をいをい!)

カタリーナさんちは、一度神棚に上げてから、豆まきするんですね~^^

2013/02/05 (Tue) 23:00 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■びびんばさん

おお! 落花生仲間ですね♪

> 拾う方が面倒と言った方が正しいかも(爆)

わかります!
コレ本当に面倒ですよね!
うちは家族構成のヒエラルヒーからいって私が拾わざるをえないので、
子どもの頃から鬼の後ろをくっついて豆を拾っていました。
その姿がワンコのようだと言われながら。(泣笑)

うちは豆をまく前に、一度三宝にのせて神棚にあげてます。
そうか、びびんばさん宅ではされないんですね。
子どもの頃からだったからそういうものだと思ってました。
習慣て面白いですね~。

2013/02/08 (Fri) 23:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment