Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『Flamenco Entre Amigos』 Miguel Iven 

久しぶりにCDを買いました。
それも私には珍しくフラメンコ音楽!
夏にドイツへ行ったとき、CDショップの店頭で流れていたもので、
とても気に入ってその場で購入しようと思ったんですが、
もうその1枚しか残っていないということで諦めて帰国しました。
(ケースが結構ボロボロだったんです……)
いやあネットショッピングって便利ですねえ。
普通に日本のAmazonでも買えちゃうんですもんねえ。



Flamenco Entre AmigosFlamenco Entre Amigos
(2011/08/09)
Miguel Iven

商品詳細を見る



ギターのMiguel Iven 氏は、1957年ハンブルク生まれ。
Miguelというつづりからスペイン人かと思いましたが、ドイツ人のようですね。
もちろんもともとスペイン系の方ということもありえますが、公式プロフからはわからず。
小さいころから楽器は触っていたようですが、
大学では心理学を学び、反核運動の歌なんかを書いたりしていたようです。
20歳の時に初めてスペインへ行きグラナダを訪問したそうなんですが、
そこでまさに『フラメンコ菌に感染した』そうで。
意訳じゃあありませんよ、公式HPに本当にこのように書いてありました。(笑)
そこから音楽大学に入り直してクラシックギターを学び、作曲を学び、
スペインへ渡ってフラメンコギターを勉強し……って、こういう人結構いますね。
今までと全く違うものに取憑かれて、一からやり直すってすごいなと思います。
思ってもできないことが多い中、その行動力と決断力があるからこそ成功するんですよね。
「これだ!」と思えるものに出会えるって羨ましいなと思います。

このCDはギターソロではなく、「仲間とともに」というタイトルの通り、
フラメンコ定番のパーカッションやパルマス(手拍子)だけでなく、
弦楽器やサックスなんかも入っていて、なかなか広がりある音楽が収録されてます。
フラメンコなんだけどとてもメロディアスで、クロスオーバー的なところもあるかと。
その分、あまりフラメンコになじみがなくても聞きやすいのかもしれません。
夜にちょっと照明を落として、ワイングラスを傾けたくなる1枚です。

下はCDに収録されている“Lluvias”。
日本語で“雨”という意味です。




[ 2012/11/26 00:31 ] ポップス | TB(0) | CM(2)
私も購入してしまったこのCD。フラメンコギターは、聞いていて飽きないので好きです。クラシックギターはちょっと苦手。
タンゴ仲間でフラメンコギターを弾く人がいるけれど、弾いている姿は素敵。タンゴは、奥さんに連れられてきているので、ちょっと十八番ちがいで、辛そう。昔は、ギターを何時間も練習していたけれど、仕事もあるので、そうはいかないと言っていた。あの指づかいは、練習のたまものなんだね。なんでも、練習は大事。またアンダルシアに行きたくなってしまった。
[ 2012/12/03 00:17 ] [ 編集 ]
あ、買ったんだ!
クラシックギターは独特だよね。
私ももっと柔らかい音色のリュートとかでバッハなんかを聴くのは大好きだけど、
ロマン派とか聞くとなんとなく違うような気がしてしまう。
ラテン要素のあるポンセ(20世紀の人だけど)とかは聴きやすいけど。
なんでも練習は大事。
といっても、どれだけ練習したかよりも、何をどう練習したかのほうが大切なんだけどね。
大人になると練習ばかりもしてられないし、やっぱり学生って特別だったなあと改めて思ってるよ。
[ 2012/12/06 00:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。