Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

親子丼~~♪ 

いつもお世話になっているAkiさんにお付き合いいただいて、
お江戸は人形町、軍鶏料理の老舗「玉ひで」へ行ってきました。
なぜ今「玉ひで」かというのはAkiさんが書いてくださっているのでそちらへ丸投げするとして(笑)、
「玉ひで」といえば池波正太郎の『鬼平犯科帳』ですよね。
主人公長谷川平蔵がよく通った「軍鶏鍋屋・五鉄」には何軒かモデルとなった店があって、
その一つがこの「玉ひで」だと言われております。

玉ひで・先付

我らがお邪魔したのは昼時でしたので、元祖親子昼膳をいただきました。
ランチタイムは行列と口コミでは読んでましたが、本当にすごく並ぶんですね。
お膳組は予約ができるので、行列を横目に店内へGO!
まず先付に軟骨の柔らか煮とレバー、そして鳥そぼろの3品をいただきました。
軟骨の柔らか煮はもうそのまま全部コラーゲンですか?というくらいの柔らかさ。
レバーもあっさりした味付けながら、臭みも癖もなく美味しくいただけます。
鳥そぼろは若干濃いめのお味で生姜が効いるので、お弁当に入れたい感じ。(笑

鬼平の五鉄と玉ひでですが、玉ひでは昔「玉鐵」という屋号だったといいます。
玉の字は崩して書くと五に見えますから、そこから五鉄と付けたのではないかと。
本当は、メニューにある「五鉄の軍鶏鍋」が食べたかったんです。
鍋コースは夜オンリーなんですが、なんと5名様から受付けなんですよね……。
うーん、残念。

親子丼

そして親子丼が登場。
こちらの親子丼は玉ねぎが使われておらず、軍鶏と卵のみです。
見た目ボリュームがありますが、思ったよりすすっと食べられました。
味は濃いですね。
醤油と砂糖でしっかり味がつけられているので、好き嫌いがわかれるかも。
Akiさんからは事前に「The醤油!」という感じとの忠告を受けていたのですが、
普段料理に砂糖を使わない私には「The砂糖!」という感じでした。
玉ねぎを入れたら砂糖は少なくて済むのになあと思いましたが、
でもそうするときっと味が変わってしまうんでしょうね。
そういうこだわりは嫌いじゃないです。
軍鶏のスープはとっても美味で、初物のスイカも美味しくいただきました。
とっても満足だけど、やっぱり鍋食べたいなあ~。

そしてその後の別腹デザートは。

DSC_0007.jpg

「いつものやつね。」

あまりの暑さでパンダくんが汗をかいております。(笑
パンダくんジェラート、上がミルクアイスで下がヨーグルトアイスでしたよ。

いやはや、すっかりマニアックな1日を過ごしてしまいました。
Akiさん、お付き合いありがとうございました♪
[ 2012/06/25 23:24 ] 食・グルメ | TB(0) | CM(2)
先日はお疲れさまでした&ありがとうございました!
一見、何てことはない東京観光に過ぎませんが(苦笑)、
その実、超絶マニアックPlace巡りでしたよね。うふふ~♪

色んなウザトークも聞いて頂きありがとうございました。
次回は、リュウちゃんのRAPを
コンプリしたいと思うちょります(笑)。
[ 2012/06/26 22:33 ] [ 編集 ]
レスが遅くなりましてすみません!

こちらこそ、先日は大変お世話になりました。
何気なくもディープな一日を心の底から満喫しました。(爆
ウザトークも実に美味しゅうございました。
次はリュウちゃんのRapと合わせて一つ、
例の数え歌もよろしくお願いします♪
ワタクシ合の手専門で。(笑
[ 2012/07/04 21:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する