名残の桜

先週末、花見をしてきました。
満開との情報だったんですが、行ってみたら予想通り散り始め。

桜


すっかり葉桜になっておりました。
4月とは思えない暑さの中、外で食べるご飯は格別です。
お弁当は用意するのが面倒くさかったので現地調達。(笑


桜

こんなふうに青い空を見上げ、桜の花びらが舞い落ちる中にいると、
この冬の大雪の日々が嘘のようです。
今年も美しい桜が見られてよかった。
これから新緑の季節ですね。

4 Comments

リューザキ弾正  

願わくば

花の下にて団子食わん その卯月の望月の頃(誤爆)

やはり、綺麗な花は綺麗。
愛でる余裕が出来た頃に散るのも御愛嬌。
次は、菖蒲や躑躅や藤の花(順不同)

花は、やっぱりいいですね(^^)

2012/05/03 (Thu) 22:12 | EDIT | REPLY |   

びびんば  

大体・・・

テレビや新聞で「満開」と表示されている所は、実際「散り始め」だったりしますよね・・・・^^;
冬はあれだけ寒くて、なかなか春にならなかったのに、桜が咲く季節になったら、初夏の陽気になって
あっと言う間の桜でしたね・・・・
でも、蕾も良し、咲くも良し、散るも良し、全てにおいて毎年「春」を満喫させてくれるので、冬を堪え忍ぶことも出来るんだと思います

あ、新緑もよし・・・ですね(笑)

2012/05/04 (Fri) 21:12 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■リューザキ弾正さん

あ! 明日は菖蒲湯に入らなくては!
思い出させてくださってありがとうございます!

桜の木の下というと、どうしても○○が埋まっている……を思い出してしまうのですが、
それだけ桜というのはどこか想像を超えた美しさを持っているんですよね。
花より団子ではなく、花も団子も愛でたいです。(笑

2012/05/04 (Fri) 23:45 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■びびんばさん

> テレビや新聞で「満開」と表示されている所は、実際「散り始め」だったりしますよね・・・・^^;
何でなんでしょうかね~。
今回もその通りに散り始めてまして、まあ予想していたとはいえちょっと残念。
桜は春のバロメーター的存在なせいもあってか、
蕾が出てから散るまでを、一喜一憂しながら見守る唯一の樹かもしれません。
花見に設定した日に、満開になるか散るかは桜次第。
桜に対してだけは、人も素直になっているような気がします。(笑

2012/05/05 (Sat) 00:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment