邪悪すぎる。。。

今日はまったく別な記事をUPしようと思ってたんですが、
スルーできないお店を発見してしまいまして。

邪悪なハンコ屋 しにものぐるい

邪悪なハンコ屋 しにものぐるい

とりあえず宅急便とかの認印には使えると思いますが、
社内でこれ、使ってもいいですか?

落ち武者とか、キレるうさぎとか、あざらしを捕食するシロクマとか、酩酊するうさぎとか。
たまに皇帝ペンギンのヒナとか肉球シリーズとか可愛いのもありますけど、
ほとんどが邪悪すぎる……。(笑
つい眺めてたら、あっという間に小一時間ほどたっちまいました。
皇帝ペンギンのヒナはペンギンスキーにはたまりませんが、受けを狙うなら大仏目からビームですかね。
宣伝文句がまたすごいんですもん。

悟りを開いた者のみ、目からビームが出せるようになります。
そう、あなた自身の心の中に仏様はおられます。
煩悩を打ち砕くビーム!(目から)
よろしく銅像。


そのビームで煩悩を打ち砕いでもらいたいです、よろしく銅像。

10 Comments

まるひげ  

うーわー!!

こ れ は す ご い 。

確かにスルーできませんなこれは!
自分も思わずサイト読み耽ってしまいました。
邪悪じゃない絵柄もありますが
ここはあえて邪悪なブツをチョイスしたくなります。
親しい人へのプレゼントにもってこい(?)ですね。
ご紹介ありがとうございます。
よろしく銅像。

2012/03/16 (Fri) 00:47 | REPLY |   

びびんば  

同じく

これはすごいですね~!
特に、「小野」さんが羨ましいです(爆)
でも、郷土のためにはなまはげのはんこを作るべきなのでしょうかねえ・・・(何故?)

私もついついサイトを眺めてしまいました!^^;;
邪悪でも邪悪でなくても、魅力的なはんこです
ご紹介ありがとうございます^^

・・・・大仏のじたばたも見てみたかったけど・・・・さすがに印鑑には収まらないか・・・(爆)

2012/03/16 (Fri) 21:49 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■まるひげさん

より邪悪なものを!
もっと邪悪なものを!
と、私もついサイトを眺めてしまいます。
ありがとウサギのようなのもいますけど、
やっぱりキレるウサギを選びたくなってしまいますよね~。
勇気ある強者に、まず市役所で使ってみてもらいたいです。(苦笑

2012/03/16 (Fri) 23:40 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■びびんばさん

私も小野さんがちょっぴりうらやましかったです。
佐藤さんのお砂糖よりわかりやすいですし。
なまはげ、いいじゃないですか!
ハートつきの感謝なまはげとか……酩酊状態のなまはげとか……
やはり意外なところを狙わないと、このハンコ的に意味がないように思ってしまいます。(笑

2012/03/16 (Fri) 23:43 | EDIT | REPLY |   

零基  

お久しぶりです

私もサイトを色々一時間ほど見てしまいました。
お犬様の判子とか欲しいなと思いましたが
やっぱり使い道が難しいです(笑)

2012/03/18 (Sun) 21:11 | REPLY |   

カタリーナ  

■零基さん

こちらこそご無沙汰しております!
お元気でしたか?
やはりこのハンコ、使う場所に困りますよね。
私なら、せいぜい宅急便くらいしか勇気が出せません。
公的な場面で使ってみる勇気のある強者、求む。(笑

※初投稿時、敬称が抜けておりました。
 大変失礼いたしました。

2012/03/20 (Tue) 00:25 | EDIT | REPLY |   

リューザキ弾正  

たとえば・・・

反後白河派が、捕食されるカタツムリ判子を使うとか・・・
戦国大名が対立勢力に送る書状に落ち武者判子を使うとか。

そういった、妄想でも遊べますね~(笑)

日常の使い道は・・・宅配便かな、やっぱり(^^;)

いや、面白すぎ!!!!

2012/03/20 (Tue) 18:05 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■リューザキ弾正さん

> 反後白河派が
> 戦国大名が対立勢力に

ケンカ売ってんのか!的な書状に押すわけですね。
花押の代わりに。(爆
そんなアソビ心を持った人がいたら……まあまず切腹でしょうね~。
認めてくれそうなのは秀吉くらいかしら。(笑

2012/03/20 (Tue) 23:19 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/03/24 (Sat) 17:47 | REPLY |   

カタリーナ  

■2012/03/24 17:47 にコメントくださった方へ

そうですよね。
やはり使い道いが悩みどころですよね。
でも斬新すぎるアイディア、眺めているだけでも楽しいですよね。

2012/03/26 (Mon) 00:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment