涅槃会

涅槃会に参加してきました。
2月15日はお釈迦様が亡くなられた日として、中国や日本では法要が行われます。
本堂に大涅槃図が掛けられ、そのもとでお経があがります。
涅槃だから特別なお経があるものと思っていましたが、
意外なことに、私たち一般人の法要のときと同じものでした。
お経のあとは団子まき。
五色に丸められた団子はお釈迦様の骨とも功徳とも言われ、魔除けのお守りになります。
もちろん拾ったら焼いたり湯がいたりして、砂糖醤油でいただくこともできます。

五色の団子

檀家のおばちゃんたちの手作りなので、形も大きさもかなり適当。
かなり毒々しい色が、若干食欲を削ぎますな。(涙
お寺によっては、干支の形の団子をまくところもあるみたいです。
私もわんこの形の団子が欲しいよー。

私は食べずにお守りにすることに。
魔除けになるといって、山に入られる方がよく拾いに来られるんだとか。
団子を入れる小さな袋もいただいちゃいました。

端切れ袋

団子が乾いたら1個ずつこの袋に入れ、鞄に忍ばせておきます。


これは余談ですが……人間の本性って恐ろしいです……。
団子をまき始めた途端、人が団子に殺到しただけでなく、
まいている人に突進していって、団子の入った桶を襲っていました。(怖
広い本堂によく団子が行きわたるように、役員のみなさんが歩き回りながらまいてくださるんです。
だからまかれる前に桶に手を突っ込んで、つかみ取りできてしまうという。
役員の方が「ここここ、怖かった!!!」とおっしゃっていましたが、それもそうでしょうねえ。
私のような要領の悪い人間は、早々に跳ね飛ばされてしまいましたからねえ。
結局後方で、団子争奪戦の様子を呆然と見ておりました……。

6 Comments

ちゃな  

初耳

へえ、そんなことが行われているなんて全く知らなかった。

2012/02/17 (Fri) 07:20 | REPLY |   

びびんば  

涅槃会・・・・

ウチのお寺さんでもやっているのかな?
やっているとしても、お寺さんの身内か檀家役員でひっそりとやっている可能性があります^^;;
↑ただ、具体的にどのような事が行われているのかは不明です
団子云々というお話しも聞いたことがないです
ただ、そちらのお団子を見て、香川県のおやきを思い出しました!
見た目は凄く似ております^^

そういえば、又聞きの話で申し訳ないのですが
今年の成田山新勝寺の豆まきでも、有名人がまいた豆を目当てに、人が(いつも以上に?)ごった返していて
危険きわまりなかったから、豆がまかれたと思ったら、警備に当たっていた警察官に豆まきが即!終了させられたんだとか・・・・
↑事実とは違っていたら申し訳ないですが、ただ・・・お団子まきのお話しを拝見して思い出しました
子供もお年寄りの方も参加されていると思いますので、その辺を考慮された社会であって頂きたいものですが・・・・@日本全体的な話として

2012/02/17 (Fri) 21:25 | EDIT | REPLY |   

リューザキ弾正  

涅槃会・・・

初めて聞きました@団子を捲く。
涅槃会自体も(^^;)
最近、当家は仏教の檀家になったばかりなもので(^^;;)

しかし、突進する人の恐ろしい本性・・・
強奪(?)して、得たものに、御利益は甘利ないように思えますね。

以前、たまたま節分に落語会に行ったおり、
「今日は節分なので・・・」と急遽、落語家さんが、
用意された、豆の袋をまいたのですが、
同行した友人の膝元にポーン。
私は、get出来ませんでしたが、見ただけでも幸せな気分になれました。

本来、こんな感じでいいと思うのですけどね。。。

2012/02/18 (Sat) 00:14 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■ちゃなさん

仏教のどの宗派でも行われていることなのかは不明。
でもうちのほうでは結構やってるお寺が多いみたいです。

2012/02/20 (Mon) 22:31 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■びびんばさん

どこのお寺さんでもやっていることなのかは不明ですが、
うちでは涅槃会とは言わず、普通に団子まきと言ってます。
当日の団子は1俵のお米から作ってるそうなので、人手もかなりいりますし、
結構大がかりな行事になっております。

> 警察官に豆まきが即!終了させられたんだとか・・・・
今年の成田山の豆まき、ゲストが豪華だったせいでしょうか。
大河組は1人でも人が呼べそうな人がそろってましたからねえ。
イベントによっては見境がなくなってしまうのもわかるのですが……。
ただ、こういう時に突っ走る方のほうが得をする場合が少なくないということに、
なんだか世の不条理を感じてしまいます^^;

2012/02/20 (Mon) 23:02 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■リューザキ弾正さん

> 強奪(?)して、得たものに、御利益は甘利ないように思えますね。
そう思いたいのですけどねえ。
こういう時に突進する人のほうが得をする場合もあるというのが、
なんといいますか、納得いきませんです。
ただ村のお年寄りが、「貪欲は禍の元」としきりにおっしゃってまして、
それはちゃんと心のボードにピンで貼りつけておきたいと思います。

2012/02/20 (Mon) 23:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment