Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

ついに登城いたしました 

この連休中、春日山城に登城いたしました。

謙信公像

ついに謙信公とご対面!

景勝公のお屋敷を訪ねることができて、大感動でございます。

いつも図面でしか見たことのなかった春日山城。

実際に登ってみなければ絶対にわからないと思っていた屋敷の位置関係。

やはり百聞は一見にしかず!


ここを訪れてくださるみなさんは、
私がすっかり上杉さんから足を洗ったとお思いかもしれませんが、
とんでもございません。
単に読みかけの本ばかりで記事にできないだけでございます。
積読本を消化することができるのはいつ……。(汗
ということで、今読んでいるのがこちら。

上杉景虎―謙信後継を狙った反主流派の盟主上杉景虎―謙信後継を狙った反主流派の盟主
(2011/01/27)
今福 匡

商品詳細を見る


本当は春日山城に登る前に読み終えたかったんですが、結局半分までしか読めてません。
御館の乱を中心に上杉家を見ていく考察本です。
最大のテーマはやはり「謙信は誰を後継に考えていたか?」になるんだと思いますが、
こちらをちらりと読んだことで、今回の登城がさらに有意義なものとなりました。

それにしても春日山城は標高は低いとはいえ、そのスケールに圧倒されました。
地元に住んでいたら通いたいくらいだわーーー!

そしてただいま、絶賛筋肉痛中。(苦笑
おぉ、ついに登城なさったのですね!
筋肉痛とは…標高があまりなくとも、流石は山城といったところでしょうか。
登ってる最中、ふくらはぎからアキレス腱にかけてテンションかかってるのがよくわかりますよね。
早く治りますように…!
そしてご紹介の景虎本、レビューお待ちしております♪
[ 2011/10/11 23:07 ] [ 編集 ]
お疲れ様でした!

あれ?筋肉痛が発症致しましたか・・・・^^;;
私めは、次の次の日に生理痛が発症しました(関係ない!@爆)
ま、それはともあれ、お大事にして下さいm(_ _)m
でも、カタリーナさんの筋肉痛は、収まっている頃でしょうか?

フィールドワーク後に読むサブちゃんの研究本の内容に、どういう感想を持たれるのか・・・・・
感想をお待ち申し上げております(笑)
[ 2011/10/12 20:54 ] [ 編集 ]
> ふくらはぎからアキレス腱にかけて

まさしく「ここが!」筋肉痛に見舞われました。(笑
1日で回復しましたが、歩いている間中ストレッチしている感覚でした。
こうなったのは山城というより、なによりも私が普段運動していないせいだと思います。
フツーに革靴とかエナメルのおしゃれ靴で登ってる方もいらっしゃいましたし、
ちょこっと行って帰ってくる散歩程度の場所と地元の方は思っているのかもしれません。
標高180mですから、小学校の遠足で登る山より低いですしね~。

景虎本、しばしお待ちくだされ。
明日いったん図書館に返却しないとなのです。(涙
[ 2011/10/12 22:24 ] [ 編集 ]
このたびは本当にお世話になりました。

次の次の日に、筋肉痛を発症いたしました。
お互い同じ日に、別な痛みを抱えていたようで。
私はもう回復しましたが、びびんばさんはいかがですか?
それにしても当日でなくて本当によかったですね。

三郎くんの本、結局読み終わる前に返却です。
いったん戻して、また借りてきます。
同時進行であれこれ読んでいるので、なかなか終わりません。
図書館の本はお風呂では読めませんし~ (;O;)
[ 2011/10/12 22:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する