Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

グラバー園 ~長崎紀行3 

仕事先に「ちょっと長崎まで旅行に行ってきます」と言ったところ、
「ハウステンボス? 佐世保バーガー?」と即聞き返されました。
私は結構意外だったんですけど、一般的には長崎といったらこちらのほうが知名度が高いんでしょうか?

ってことで、とりあえず長崎旅行鉄板のグラバー園でございます。

グラバー邸

ここはみなさんよく御存じの旧グラバー邸。
日本最古の木造洋館で、国の指定重要文化財です。
この日はちょっと天気が怪しくて、残念ながら曇り空。
同行の友(というより専属ガイド・笑)のAkiさんが、
「今年はグラバーの没後100年なのに、何もやってない……」とつぶやいていたように、
今年2011年はグラバーが亡くなってちょうど100年目に当たるとはいうものの、
ご当地では催し物どころか特に看板なども見当たらず……。
調べてみたら、園内の旧三菱第2ドックハウスでパネル展示をやっていた模様。
や、これも見たんですけど、通常展示だと思ってました。(苦笑
あとビアガーデンもやってたんですけど、これも没後100年イベントの一環だったみたい。
もちろん協賛はキリンビールです。(笑
HPによると、家は正面玄関を設けないクローバー型の建築で、最初は接客用の別邸だったそうです。
別邸だから正面玄関のない、避暑地風の造りなんですね。
そうじゃなかったら、いくら港を望めて見晴らし最高とはいえ、
こんな坂のてっぺんに家を建てませんよねえ。


隠し部屋

これが今回のお目当て、グラバー邸天井裏の隠し部屋です。
ここは廊下で、写真の下方にグラバーの妻ツルさんのお部屋があります。
鏡に映っているのは内部に隠してある梯子でしょうか?
グラバーの周りに集まった幕末の志士たちが、
ここにかくまわれたり密談したりしていたとかなんとか……。
っていうか、ここからの角度じゃ何にも見えないんですけど?
中に2部屋あるっていうけど、全然わかりません。
そもそも現場では、あまりに暗くて黒い穴が開いていることしかわかりませんでした。
家に帰ってきてPCで写真を見て、初めて「鏡」の文字の意味も分かった次第……。(汗
こういう隠し扉的なものって、ヨーロッパのお城や邸宅でもよく見かけますけど、
扉の切込みが結構バレバレなので、意外と簡単に見つかるんじゃなかろうかと思われます。
隠し部屋へ通じるとか隠し通路に通じるとかって小説なんかにも出てきますけど、
ああいうものが内部にあることは追手には多分わかってることだろうし、
一部屋ずつ見ていったらあっさりわかっちゃうんだろうなあと。
隠れることが目的というよりも、やはりそこを通路として隣室に逃げるとか、
時間稼ぎ的な意味が大きかったんじゃないかなあと思います。
ただここの屋根裏は外へ通じていないみたいなので、バレたら逃げられないのかもしれない。
女性の部屋の前に作るというのは、良く考えてますね。

長崎港

グラバー邸を出ると、目の前に三菱の造船所が。
つい「弥太郎ーーーーーっ!」と叫びたくなります。(笑
昨日、三菱重工のコンピューターがサイバー攻撃でウィルス感染したとのニュースで、
ちょうどあの赤いタンカーがテレビ画面に映ったときも、「あ、弥太郎!」と思ってしまいました。
多分「龍馬伝」の総集編で、香川照之さんが眺めていた図が頭に残ってるからだと思います。(苦笑

長崎も3回目ならグラバー邸も3回目。
でも今回が一番充実した見学だったかな。
みんなが探すであろうハートマークについては、その存在を全く忘れておりました。
それにしてもグラバー園て、いろんな時代のいろんな洋館を移築して寄せ集めたところだったんですね。
今回初めて知りました。(遅
[ 2011/09/21 22:37 ] 史跡めぐり | TB(0) | CM(2)
グラバー邸、堪能しましたねー♪
小雨が降ってきそうな天気との格闘でしたが(苦笑)、
何とか傘の力を借りずに頑張ることができてヨカッタです☆

考えてみれば、カタリーナさんってばグラバー園
既に3度目だったんですよね…!(驚)
そうか。どうりでメーソンシンボルなどツボを外さない
案内だと思ったんだ~(笑)。
お付き合い頂き、本当にありがとうございました☆

サイバー攻撃、ワタシもついあの真っ赤な船を
真っ先に思い浮かべてしまいましたよ(苦笑)。
世界に誇れる日本の技術、守って欲しいものです。
[ 2011/09/23 16:39 ] [ 編集 ]
ほんと、小雨で済んでよかったですよね~。
でももうちょっとお天気が良かったら青い空との対比が美しかったのにな。

3度目のグラバー園ですが、隠し部屋を見たのは初めてです。(え
あそこは建物も多いし、グラバー邸は広いので、
入り口付近でささっと見て次へ行ってしまってました。
当時は幕末も全然範疇外だったしな~。(苦笑
Akiさんのおかげでメインを見逃さずに済みました!
こちらこそ、ガイドをありがとうございました~♪
[ 2011/09/24 02:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する