久しぶりのボトル選び

このところ落ち込むことが多くて、
久しぶりにオーラソーマのカラーリーディングをやってみた。
パソコン上の画像だと、本当のボトルとは色も微妙に違うし、
感じるパワーも違うのだけれど、それでも案外当たっているから驚きだ。
今は、とにかくいったん立ち止まって、全てを見直すときらしい。
さらに自分本来の感性や能力を認めることが大切。
ありのままの自分を、ありのままに表現することが、道を開く鍵になる。

まとめると、こんな感じだった。思い当たることがいっぱい。
考えてみれば、5月にボトルを購入したときも、似たような結果だった。
自分にできないことではなく、できることに目を向けること。
自分の価値を外に求めず、自分の中に求めること。
自分をありのままに表現していきましょう。

…結局、半年たった今も、何も成長していないということらしい。
5月に買ったボトルも、実はほとんど減っていない。
使うボトルは、チャレンジを通してギフトを得るという目的があるせいか、
使い始めてから辛いことが続き、怖くて使うのをやめてしまった。
先生からは、きつくても乗り越えたときの喜びが大きいから、
ためらわずに使って大丈夫とアドヴァイスを受けていたにもかかわらず、
やっぱり辛くて怖くて、眺めるだけのボトルになってしまっていた。
私は立ち止まって、そこでただ座っていただけなんだ。
何かが向から来るのを待っていただけなんだ。私を助けてくれる何かを。
今夜は寝る前にボトルを使おう。
ゆっくり深呼吸して、自分の中を覗いてみよう。
何かが見つかりそうな気がする。

0 Comments

Leave a comment