Step by Step

いろいろなことを、気の向くままに。   
PROFILE
Author:カタリーナ
【ごあいさつ】
ご覧頂きありがとうございます。
超雑多なブログですが、
お付き合いのほど、
どうぞ宜しくお願いします。
コメント、TBも大歓迎です。
但し、記事と関連性のないものは、
ご遠慮くださいね。
予告なく削除させて頂きますので、
ご了承ください。
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
レビューINDEX
RECENT TRACKBACK
BLOG LIST
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カゲカツィストの会
己鏡のびびんばさん作成

カゲカツィストの会ロゴ
上杉景勝公をリスペクトする会

当ブログバナー
カゲカツィスト会員NO.3記念
TOTAL
Now On Line

「好きな花はなんですか?」 

久しぶりのTBテーマ。

第1172回「好きな花はなんですか?」

私は草花にはまったくもって疎いです。
母に「あなたはチューリップしか知らないから」と言われてしまうほど、疎いです。
昨日フラワーアレンジメントのおつかいを頼まれ、
思うような花がなかったため花屋から母に電話しました。
「ねえ、ラナンキュラスとかどう?」と言ったところ、
「ラナンキュラスなんて名前よく知ってるわねー」と、いたく感心されてしまいました。
もちろん、札に名前が書いてあったからわかっただけで、知ってたわけじゃありません。(汗
そんな自分に「好きな花はなんですか?」とか、ほぼ愚問にも思えるんですけど、
実は「すずらん」がとても好きだったりします。
結構小さいころから好きです。
可憐さの中に隠された野生の力強さに惹かれます。
可愛らしいけど強くて、あの小さな花の中に何かが隠されていそうで、ちょっとドキドキする花。
でも花屋で売ってるのってあまり見ないですよね。
学生時代、近くの駅にすずらんだけを売りに来るおばあさんがいて、時季になるとよく買っていました。
あとひまわりも大好きですねえ。
大きく開いたオレンジや黄色の花を見てると、笑顔になれます。

びびんばさんのところ「花占い」なるものが紹介されていました。
すずらんやひまわりが好きな自分の結果はいかに!?

カトレアでした。
で、案の定「カトレアってどんな花だったっけ?」と探すわけでございます。(苦笑

カトレア
( Photo by (c)Tomo.Yun )

これかあ。
何かイメージにないわーと思いつつ結果を読んでみました。


花占い カトレア


自分の考えにこだわる・・・自己主張はそんなに強くないと思いますが、まあ頑固かも(汗
心の中では夢が無限に膨らんでいます・・・ああまったくもってその通り 夢っていうか妄想?
マンネリを嫌うため、変化の多い人生・・・熱しやすく冷めやすいのでそうなるかも
楽観性と臆病さを使い分けながら・・・これすごい合ってると思う!
一人で打ち込める研究職・・・研究職に就く自分は想像できます 多分ヲタク化します

「セレブ」とか「カリスマ」とか「女王」とかいう部分を無視すると、概ね当たっているような?
[ 2011/04/11 00:50 ] 日常 | TB(0) | CM(12)
やってみました…花占い(笑)。サクラでした。
「パッと散るサクラのように、さっぱりとして率直で楽天的。
自由な発想で大胆に行動していく姿はある人には爽やかさを与え、
ある人の目にはわがままに映るでしょうが、
裏表のない性格は人の心をとらえ、新しい世界を創っていきます。
若いときより年を重ねるにつれて若々しさが芽吹いていきます。」
…とのことですが、まあ楽天的だし単純だし大雑把だし
ザックリ当たっているかもしれません(笑)。
最後の“年を取るにつれて若返る”に希望を託します!(爆)
[ 2011/04/11 01:16 ] [ 編集 ]
カトレア、華やかですよね!
お祝いの席で花束の主役になってるのをよく見かけます。
気になる診断結果は、おおむね当たっておられましたか…ふむ(メモメモ)。

それにしても、「好きな花はなんですか?」
とか実際に聞かれると答えに詰まりますよね。
自分もそんなに花に詳しい方じゃないので…。
そしてすずらんは可憐ですよね!
あんな可愛い姿なのに、毒があると知ったときの衝撃はなかなかのものかと。
[ 2011/04/12 21:25 ] [ 編集 ]
私は、タンポポでした。
良かった、すぐに分る花で(爆笑)
私も、バラ・タンポポ・ひまわり・チューリップ以外は、断定できません。

母・弾正から、すずらんには、根が毒があると聞いておりますが、
母・弾正の情報はどうでしょうか?(滝汗)
この後、ちょっとググってみます。
もし、間違っていたら、3の字切腹でお詫びします。

ググって帰ってきました。
「根」ではないようですが・・・
活けたあとの水も、飲まないように、のようです。

すずらんの日本での呼び名「君影草」
実に品のある名前ですね。
(フォローになってますか?)
[ 2011/04/12 21:27 ] [ 編集 ]
ありがとうございますm(_ _)m
この日もブログネタがかぶりまして、もう運命を感じざるを得ません(笑)

カトレアでしたか~^^
庶民的なパンジーと違って、ゴージャス感が漂ってきますね^^
まさに花言葉にもある通り「カリスマ的なオーラ」ですね~
・・・・ん?それって、景勝君に通じる物がありますな!@流石はカゲカツィスト!(笑)

この占い、広い意味で当たっているから、面白かったですよね^^;;;
[ 2011/04/12 23:05 ] [ 編集 ]
 自分のイメージではないけれど、読むと合ってるような気もします。私ってロマンティストだったのか・・・。でも現実的でもあります。大胆さと繊細さを両方持っているとか。自分が大胆になるときはあまり自覚してないときが多いけど・・・。管理することに向いているって言えてます。いや~夏には陽を浴びてひまわりのように咲きたいものですなあ。
[ 2011/04/14 23:24 ] [ 編集 ]
> 自由な発想で大胆に行動していく姿はある人には爽やかさを与え
これ、ピッタリじゃないですか?
Akiさんの行動力には脱帽ですし、興味もあちこちに向けてますよね。
しかも年を重ねるごとに若くなるだなんて、なんて羨ましい!
これからのAkiさんからますます目がはなせません☆

[ 2011/04/15 22:25 ] [ 編集 ]
ええ、この診断概ね当たっているかと思います。
ただカトレアっていうのだけはまったく理解しがたいですねー。
自分にカトレアって、イメージが全くないんですよ。
花の写真見てますますそう思いました。(笑
すずらんの毒は、私も初めて知ったとき驚きましたよー。
……で、まるひげさんは何の花だったのかなーと気になってます。(笑
[ 2011/04/15 22:31 ] [ 編集 ]
> 私も、バラ・タンポポ・ひまわり・チューリップ以外は、断定できません。
おおお! 同志よ!(爆

すずらんは毒を持ってるんですよ。
確かどの部分も有毒だったと思います。
あの可憐な白い花さえ有毒とはびっくりですよね。
そうそう、生けた後の水も危ないらしいですね。

君影草という名前は、
「葉の影に隠れるように可憐な花をつける様を、
殿方の影に寄り添う伝統的な日本女性の風情を見立てた命名」
とあるんですが、実は猛毒持ちと知ったときに、
そこに執念を持った女の姿が見える気がして身震いしましたー。(苦笑
[ 2011/04/15 22:36 ] [ 編集 ]
ご報告前にネタを盗みましてすみませんm(__)m

カトレアはゴージャスでオーラもありますが、
自分とは全く違うなあと首をかしげております。(爆
言われてみれば、景勝君に通じる部分も?

面白いネタをありがとうございました!
[ 2011/04/15 22:40 ] [ 編集 ]
ひまわりですかー、いいですねえ。

>  私ってロマンティストだったのか・・・。
ロマンティストというのかわかりませんが、こういう部分はお持ちだと思いますよ。
そうでなければ創作活動はできないと思いますし。
ひまわりは周りを明るくしてくれる花。
ユナさんもきっと、そんな存在になっていると思います。
[ 2011/04/15 22:42 ] [ 編集 ]
 チューリップでした。
 う~~~ん。残念。
 あんまり当たっていなかったなぁ。
 男気、全くありません・・・・・・・・・。
 かっこよく・・・・・・・ないです。
 ただ、芯はか~~~な~~~り!!!強い方だと思います。^^

 カトレアって貴婦人みたいなお花ですよね。
 いつも賢いカタリーナさんにぴったりです。
 
[ 2011/04/21 04:33 ] [ 編集 ]
遊んでくださってありがとうございます。

私はチューリップも大好きですよ。
春を告げてくれますし、明るい気持ちになります。
内容、あまり当たってませんでしたか?

>  男気、全くありません・・・・・・・・・。
ブログの印象からいくと、そんなところもありそうに見受けられますよー。
おおらかさ、誰かのためにという気持ち、芯の強さ。
これはかっこいい男気ではないでしょうか?
[ 2011/04/22 02:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する