ケタ違い

ソフトバンクの孫社長が、今回の震災に100億円寄付。
額がケタ違いだけど、ここまでだったら「すごいなあ」で終わってしまう。
孫社長ならこれくらい寄付できちゃうだろうなあと思わせてしまうからなんだけれど、
それだけじゃなくて、「引退するまでの役員報酬も寄付」というんだからこれはもうホンモノですごい。
孫社長は60代で事業を後継者に譲るとしておられたと思うので、
あと10年くらい毎年2億弱を寄付し続けるということになります。
ツイッターでもいろんな提案に「やりましょう。」が連発されてますね。
是非はどうであれ、今こういう人がいるというのは励まされる思いがします。

億単位の寄付金を耳にすると、自分が募金してる額があまりに微々たるもので、
何の役にも立たないんじゃないかとすら感じてしまいます。
この震災の復興にかかる費用が一体どれだけ莫大なものになるのかわかりませんが、
自分が入れてる小さな募金程度じゃ何にもできないなあと、
その力の差を思い知らされるところもあります。
もちろん分相応があって募金の額じゃないとは思うけど、
これだけ広範囲にわたる被災地への支援、さらに原発に絡む支援など思うと、
とてつもなく大きな額が必要なわけで、これっぽっちで何ができる?って思ってしまうんですよね。

BE@RBRICK

今年もチャリティーBE@RBRICKの季節がやってきました。
昨年のクリスマスヴァージョンは忙しくて買いに行く暇がなく逃しました。
ピンクとシルバーのクマすけが可愛かったんだけどな。
この春のモデルはマレーグマとスマトラトラで、
スマトラ島の生物多様性と絶滅危惧種保護活動への募金の予定だったようですが、
東日本大震災を受けて、こちらへの義援金にシフトしたようです。
1体300円のうち、100円が義援金になります。
たかが100円、されど100円。
塵も積もれば山となる。
コンビニでお釣りの募金はほぼ日課です。

10 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/04/06 (Wed) 01:25 | REPLY |   

びびんば  

本当に・・・

桁違いな寄付をされるわ、いろんな提案に「やりましょう」と言われるわ・・・・仰る通り励まされますよねえ~
トップとは、人を励ます能力も必要だと言う事がよく分かります

ところで、猪瀬さんのツイッターで

こちら

https://twitter.com/#!/inosenaoki/status/55128661828972544

と、こちら

https://twitter.com/#!/inosenaoki/status/55329383442948096

を拝見したのですが、これも「さすが!」と思いました
人によって規模はそれぞれですが、こういう人達が被災後の日本を支えてくれているんだなあ・・・と思うと、本当に励みになりますね

私めも、分相応な金額でございますが、出来る限り募金しております
これっぽっちという金額かもしれませんが、長期間被災地を支えていくためには、募金出来る金額を長く募金していくことが大切だと思っております^^

2011/04/06 (Wed) 20:57 | EDIT | REPLY |   

豆州  

天下の回り物

仰る通り、金額にも度肝を抜かれましたが、
今後も継続で・・・というのが凄いですよね。

僕ら一般庶民の場合は、
お金と共に気持ちも投じていて、
両方が積み重なって大きなものや力になるんだろう
と思っています。
(もちろん、孫さんにも気持ちはありますが)

で、孫さんの巨額の資産も、
多くの人々の消費行動の結果ですし、
孫さんの100億の中には、多くの人々のお金が集約されている、
と思ってもいいのかな、と^^

2011/04/06 (Wed) 22:08 | REPLY |   

ちゃな  

配分先が。。。

報道を見る限り、義援金は順調に集まっているよですが、まだまだ被害の大きさからは十分でないようです。
でも、この金額の配分先がおおきな問題のようですね。
義援金と、支援金の意味の違いを初めて知ったのですが、即効力として支援金。いま必要なものを支援金で購入して、被災者の方々に分配するようです。義援金は、現金を支給するため時間がかかるそうです。

2011/04/07 (Thu) 05:57 | REPLY |   

リューザキ弾正  

ちりも積もれば山となる。。。

。。ことを、祈る!
私も、買い物のたびの釣銭を募金箱投入組ですが、
そういった気持ちが積もり積もってとなることを信じております。

孫さん凄いですね。義援金が継続の形式になることが。

復興が疾きこと風の如くなるよう、今日も、募金箱に釣銭を投入します!

2011/04/08 (Fri) 10:33 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■11/04/06 01:25にコメントくださった方へ

うわー、再訪くださり嬉しいです。
お元気にしておられるようでよかった!

おっしゃる通り、被害の大きさ、被災者の多さで、
いくら義援金が集まっても1人には大した額が行きませんよね。
そういう状況に、継続的に寄付してくれる人がいるというのはすごい。
ソフトバンクユーザーも、間接的にですけどそれに貢献してることになりますね。

そちらのお勤め先も素晴らしいですね。
いろいろ嫌な話も出てきていますが、でもやっぱり今はみんな手をつなごうとしていると思います。
おっしゃるように、1人1人が持っている温かい気持ちが続いていきますように。

2011/04/08 (Fri) 23:23 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■びびんばさん

「できません」とは言わないところが、
孫さんがここまで登ってこれた要因の一つではないかと思います。
特に今のような非常時には、「やりましょう。」という一言が本当に励みになります。
たとえそれが実現しなかったとしても、試してくれた結果は残りますからね。
ご紹介のツィート、すごいですねえ。
これだと理論的に、一般人の携帯にも計測値チップを入れられるんでしょうか?
スーパーでピッとやって、「産地偽装!」なんて日が来ないことを祈ります。

おっしゃるように、一時的な募金では到底済まないですよね。
長期的にやらなければいけないと私も思っております。

2011/04/08 (Fri) 23:29 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■豆州さん

> 孫さんの100億の中には、多くの人々のお金が集約されている
私も思いました。
多くのソフトバンクユーザーや、YahooBBユーザーも、
間接的に貢献してることになるのではと。

おっしゃるように、気持ちも大切ですよね。
額よりも心が大切なことが多いと思います。

2011/04/08 (Fri) 23:34 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■ちゃなさん

第一回目の義援金分配が決まりました。
これだけの被災者がいると、何千億と集まったとしても、
当座の生活費くらいしかもらえないですよね。
今後も継続的に募金はしなければならないでしょうし、また支援金も必要です。
今は、報道されていない地域へ支援しているチームに支援金を送ると、
一番必要なところに必要なものが行く気がします。

2011/04/08 (Fri) 23:42 | EDIT | REPLY |   

カタリーナ  

■リューザキ弾正さん

> 復興が疾きこと風の如くなるよう
おお!
まさに御屋形サマのおっしゃる通りにございます。
こうも余震が続くと復興が遅れてしまうので、
もういい加減に揺れないでほしいと願うばかりにございまする。

2011/04/08 (Fri) 23:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment